「WINDOWS2008 R2 リモートデスクトップサービス 商奉行I」から探す!IT製品・セミナー情報

「WINDOWS2008 R2 リモートデスクトップサービス 商奉行I」 に近い情報
「R2」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「WINDOWS2008 R2 リモートデスクトップサービス 商奉行I」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説Windows(ウインドウズ)とは?

マイクロソフトが提供しているオペレーティングシステムのシリーズ名で、サーバーOSは「Windows Server」シリーズとして提供されている。コンシューマ向けOS「Windows」シリーズと同じ操作感を提供するので、「Windows」に慣れていれば比較的容易に操作できる。

「R2」に関するIT製品情報

Windows Server 2012  2012/09/26


日本マイクロソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  Windows | サーバー仮想化 | その他サーバーOS | VDI | SDN | 統合運用管理

製品概要  ●クラウド技術を搭載した、仮想化/クラウド対応の最新WindowsサーバーOS。●「Windows Server 2008 R2」をベースに、180以上に及ぶ機能強化を果たしている。

オススメユーザー  旧アプリケーションを、最新ハードウェアに移植して利用し続けたい、既存資産を活かし低コストで仮想化&統合を進めたい企業


Windows Server 2008 R2 Hyper-V導入サービス  2012/06/29


ディーアイエスソリューション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  サーバー仮想化 | 統合運用管理 | システムインテグレーション | システムコンサルティング

製品概要  1台のサーバで複数の仮想化環境を実現する、x64向け仮想化システム。集積率向上によるコスト削減や、ディスクの有効活用、ライブマイグレーションの実現を支援する。

オススメユーザー  集積率の高い仮想化システムの導入を検討中の企業。コストを抑えた仮想化を実現したい企業。Dynamic ITの実現を目指す企業。


Nintex Workflow 2010  2012/09/28


リアルコム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 参考価格:1サーバライセンス・保守・導入サービス含め340万円〜(税別)

カテゴリ  ワークフロー | ネットワーク管理 | 統合運用管理 | 開発ツール

製品概要  SharePoint Server 2010 / SharePoint Foundation 2010にネイティブ対応し、ワークフロー機能を強化するアドオン製品。直感的な操作性と高い機能拡張性を備えている。

オススメユーザー  SharePoint 2010のワークフロー機能強化・機能拡張をしたい企業、ワークフローアドオン製品の導入を検討中の企業。


System Center 2012  2012/09/26


日本マイクロソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  データセンター運用 | サーバー仮想化 | 統合運用管理

製品概要  従来型サーバー/データセンタ/プライベートクラウド/パブリッククラウド/クライアント・デバイスをカバーする、IT基盤構築と運用のための統合された管理基盤

オススメユーザー  ●データセンタ仮想化&集約でコスト削減を目指す企業●データセンタ運用管理の自動化で、業務効率化を目指す情シス部門


FutureNet WXR-250  2013/09/24


センチュリー・システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ルーター | 無線LAN | LAN構築

製品概要  ネットワーク環境に応じて無線LANや有線LAN、モバイルデータ通信を組合わせたVPNネットワークを構築できる小型ルータ。

オススメユーザー  小規模/一時的な拠点や、回線引き込みが難しい場所にルータを設置したい企業。監視システムへ組込むルータを検討している企業。


「R2」に関する特集



2015年7月14日に迎えるWindowsServer2003のサポート切れ。WindowsServer2012に移行なのか、別の選択肢か・・・その最適解とは?


カテゴリ  Windows | Linux | UNIX




サポート終了が近いWindows Server 2003。Windows Server 2012 R2への移行が適切と考えらますが、すべて単純な移行でよいのでしょうか。そこで、移行コスト、運用管理コストの削減につながる3つの策を紹介します。


カテゴリ   |




来年に迫るWindows Server 2003のサポート切れ。いまだに発見され続ける脆弱性に見る“セキュリティリスク”と対策を考えます!


カテゴリ  Windows | サーバー仮想化


「R2」に関するニュース



 マウスコンピューターは2月28日、法人向けPCブランド「MousePro」シリーズで、サーバ用OS「Windows Server 2016 Standard」を搭載した小型サーバ「SV230ST シリーズ」を発売した。価格は17万9800円(税別)から。本製品が搭載するWindows Server 2016 Standardは、ファイルサーバやデータベースサーバ、アプリケー…


カテゴリ  PCサーバ | Windows




 パラゴンソフトウェアは4月27日、Windows Server 2008 R2(SP1)/2012/2012 R2/2016に対応したバックアップツールの新版「Paragon Backup & Recovery 16 Server(BR16Server)」パッケージ版を発売した。本製品では、稼働中のWindows Serverを止めずにHDD全体のバックアップイメージを作成できる「オンラインバ…


カテゴリ  バックアップツール | その他サーバー関連




 アライドテレシスは1月17日、同社のスイッチやルーター向けの新ファームウェア「AW+(AlliedWarePlus)Ver.5.4.7-2.4」のダウンロードサービスを開始した。新ファームウェアで拡張される機能は主に3つ。1つ目は、UTM/VPNルーター「AR2010V」「AR2050V」「AR3050S」「AR4050S」が、自律型無線LANソリューション「A…


カテゴリ  ルーター | 無線LAN | ネットワークスイッチ | ネットワーク管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「WINDOWS2008 R2 リモートデスクトップサービス 商奉行I」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ