「WINDOWS TO GO 対応 USBメモリ」から探す!IT製品・セミナー情報

「WINDOWS TO GO 対応 USBメモリ」 に近い情報
「WINDOWS TO 対応」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「WINDOWS TO GO 対応 USBメモリ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メモリとは?

メモリは半導体部品の1つで、コンピューターのデータを記憶するための素子。自由にデータを読み書きすることができるが、電源を切るとデータが消えてしまうRAMと、電源を切ってもデータは消えないがデータの書き換えができないROMがあり、デジタルデバイスにおいてメモリというと一般的にRAMのことを指す。PCをはじめとするデジタルデバイスにおいてはRAMの容量が動作の快適さに直結することが多い。

「WINDOWS TO 対応」に関するIT製品情報

Windows 7 クライアント・リプレイス計画支援サービス  2012/11/15


SCSK

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  システムコンサルティング | データ分析ソリューション | IT資産管理

製品概要  Windows 7への移行にあたり、アプリケーションや周辺機器の互換性確認や、Active Directoryの見直しなどを図り、最適なデスクトップ環境構築を支援する。Windows8にも対応!

オススメユーザー  Windows 2000やWindows XPからWindows 7またはWindows 8へ、クライアント環境の入れ替えを検討している企業。


Symantec Backup Exec 2012  2013/10/02


シマンテック

企業規模  中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 18万200円(税別、サポート1年間含む)〜

カテゴリ  バックアップツール | Windows | データベースソフト | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | 統合運用管理

製品概要  効率的なデータ保護・リカバリを実現するWindowsサーバ向けバックアップソフト。VMwareやHyper-Vの仮想環境や各種DB、アプリケーションに対応する。

オススメユーザー  手間やストレージコストを削減しながら、仮想環境やDB、アプリケーションなどの各種サーバをバックアップしたいユーザ。


Windows タブレット・スマートフォン向けアプリ Any3 FileSharing  2017/03/08


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■月額プラン(5-49デバイス)月額費用:300円 /デバイス ※サポート費用含む※税別

カテゴリ  ファイル共有 | タブレット | スマートフォン | その他スマートデバイス関連 | その他情報共有システム関連

製品概要  Microsoft SharePointのファイル共有機能をタッチ操作で簡単に活用できるようにする、Windows デバイス(タブレット)に対応したWinRT アプリ・ストアアプリ。

オススメユーザー  外出先でのドキュメント共有や対面営業でのカタログ利用などの場面で、ファイル共有のスピード、業務効率を向上させたい企業。


グループウェア FirstClass 日本語版  2012/06/30


エフ・シー・マネジメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  グループウェア | リモートアクセス | Webアプリケーションサーバ | EIP | 電子メール

製品概要  強力な検索機能、多言語対応、大規模サイト対応、企業・大学・教育機関・団体で利用されているグループウェア。Webブラウザ・携帯電話、iPhone、iPadアプリにも対応。

オススメユーザー  管理の手間を省きトータルコストを抑えたいユーザやWindowsとMacが混在する環境で利用を想定しているユーザ。


高速バックアップ/リカバリ 「System Recovery」  2017/03/27


ベリタステクノロジーズ

企業規模  中小企業・SOHO 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:約5万円(税別)〜

カテゴリ  バックアップツール |

製品概要  サーバ、ノートPC、仮想マシンに対応する「高速バックアップ/リカバリソリューション」。Windows Server 2016、SQL 2016など、Microsoft社の最新製品にも対応。

オススメユーザー  信頼性の高いディザスタリカバリを行いたいが、コストや管理負荷がハードルとなり諦めてきた企業。


「WINDOWS TO 対応」に関する特集



Windows Server 2012の正式リリースを受け、各ソフトウェアベンダでは対応を進めてきたが、ユーザは安心して移行が可能な状態になりつつあるのか。Windows Server 2012への移行はどのようなメリットをもたらすのか。


カテゴリ  Windows | バックアップツール




Active Directoryは企業のユーザ管理、アクセス制御を担う仕組みとして浸透している。更に、導入が進むクラウドサービスへの対応など、適用範囲は広がってきた。今後も続けて活用していく上で知っておくべき点とは?


カテゴリ  Windows |




Windows Server 2012への移行で重要な要素となるのがアプリケーションの対応状況だ。例えば、バックアップ/セキュリティ製品では、最新サーバOSと組み合わせて使うことで、どのようなメリットがもたらされるのか。


カテゴリ  Windows | IPS | バックアップツール


「WINDOWS TO 対応」に関するニュース



 サーバーワークスは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)の運用を自動化するサービス「Cloud Automator」で、AWS上のWindowsサーバ環境でのWindows Updateを自動化する機能をリリースした。本サービスは、ジョブ自動化機能を備える。EC2インスタンスのタイマーによるスタート/ストップといった基本的な運用から、…


カテゴリ  IaaS/PaaS | その他運用管理関連




 富士通グループは、法人向けWindowsデスクトップPC5機種とノートPC11機種、タブレット6機種、ワークステーション2機種を10月下旬から順次発売する。全機種で最新OSのアップデート「Windows 10 Anniversary Update」に対応した。また、Windows 7/8.1へのダウングレードモデルも引き続き用意する。教育現場での使い…


カテゴリ  タブレット | ノートパソコン | デスクトップパソコン




 ソフトウェア・トゥーは、イー・エフ・アイのRIP(Raster Image Processor)ソフトウェアの新バージョン「EFI Fiery eXpress 4.6 Large/Small」を10月3日に発売する。EFI Fiery eXpress 4.6では、LargeがA1以上、SmallがA2までのプリンタに対応する。Mac OS X 10.11およびWindows 10に対応し、色管理機能オプショ…


カテゴリ  その他PCソフト関連 | プリンター



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「WINDOWS TO GO 対応 USBメモリ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ