「windows 監査ログ」に近い情報
「windows」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「windows」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説Windows(ウインドウズ)とは?

マイクロソフトが提供しているオペレーティングシステムのシリーズ名で、サーバOSは「Windows Server」シリーズとして提供されている。コンシューマー向けOS「Windows」シリーズと同じ操作感を提供するので、「Windows」に慣れていれば比較的容易に操作できる。

「windows」に関する記事情報

「PC」シェア(2018年第3四半期) : シェア情報アーカイブ:

国内の法人向けPCの出荷台数は前年同期比19.1%増の197万台で、2四半期連続で20%近い伸びを見せた。Windows 10移行に伴うPCリプレース需要はいつまで継続するのか。

業務PCの利用状況(2018年)/後編 : IT担当者300人に聞きました:

Windows 10への移行が本格化する中、先行する利用者からは、業務アプリケーション側の対応方法や利用時の問題点の指摘があがった。

業務PCの利用状況(2018年)/前編 : IT担当者300人に聞きました:

この1年で増加したのは「脱Windows」勢か、Windows 10ユーザーか。乗り換えと同時に導入したツールは何か。Windows 7のサポート終了まであと1年少々のいま、企業で利用するPC端末の変化を調査した。

最新Windowsで必ず出るエラー、原因は40年前のアレだった:489th Lap : 金曜Black★ピット:

Windows 10を使っていると、ときにどうにも理解できないエラーに悩まされる。その原因が1974年に開発されたあるものだと話題になっている。一体どういうことなのか?

マイクロソフトがやらかした、アップデートでユーザーファイル喪失:488th Lap : 金曜Black★ピット:

Windowsアップデートを実行したら「Cドライブの空きが60GBも増えたぜ」。「俺もだ」「私もよ」。一体何が起きているのか。

この数年で大転換を迫られる企業IT、時系列で分かる「何をいつまでにどうすればよいか」 : IT導入完全ガイド:

Windows Server 2008のサポート終了への対応に注目が集まるが、問題はそれだけではない。これから2025年までの数年は企業情報システムの大転換期になる。いつ何がどうなるかを整理した。

Windows Server 2008/2008 R2を使い続ける「裏技」、今からチェックすべき6項目 : IT導入完全ガイド:

2020年1月がサポート期限とされていたWindows Server 2008/2008 R2には、それ以降も使い続ける裏技がある。ただし使い続けるには「ある条件」が必要だ。急いで移行するか、じっくり移行するか?

Windows Server 2008サポート終了問題への対策状況(2018年/後編) : IT担当者300人に聞きました:

キーマンズネット会員144人を対象にアンケート調査を実施した。移行計画の有無や移行先のインフラ基盤など、Windows Server 2008のサポート終了に伴う企業の対策状況が明らかになった。

国内50万台に影響、Windows Serverサポート終了問題とは? : IT導入完全ガイド:

国内でいまだに50万台が稼働する「Windows Server 2008」および「2008 R2」の延長サポート終了の期日が2020年1月14日に迫る。アップグレードだけではない、戦略的なシステム更新の選択肢を見ていこう。

Windows Server 2008サポート終了問題への対策状況(2018年/前編) : IT担当者300人に聞きました:

キーマンズネット会員144人を対象にアンケート調査を実施したところ、Windows Serverの利用状況やサポート時期の認識の有無などが明らかになった。

「windows」に関するIT製品情報

Mac/WindowsのハイブリッドOS環境を効率的に利用・管理するために必要なもの

パラレルス株式会社

玉川学園はコンピュータ教育のため、MacとWindowsの両OSに触れられるPC環境を提供している。従来は1台のMacでWindows 環境も提供していたが、切り替えに時間がかかり授業時間を圧迫するという課題があった。そこで注目したのが仮想環境だ。

MacとWindowsの同時運用を、低コスト・効率的に実現した海外教育機関の手法とは

パラレルス株式会社

MacとWindowsの両環境を利用したいというニーズへの対応方法として、MacをベースとしたWindows仮想環境の構築がある。中でも注目したいのが、IT専門の部署・担当者がいなくても、簡単かつ快適なハイブリッドOS環境を構築する方法だ。

1年以上かかる企業も多いWindows 10への移行、短期間で展開する方法は?

ヴイエムウェア株式会社

Windows 7の延長サポート期限が2020年1月に迫り、Windows 10移行を検討する企業が増えているが、ある調査では1年以上の移行期間を見込む回答が約4割と、負担は軽くない。そこで注目されるのがデスクトップやアプリケーションの仮想化だ。

Windows Serverユーザーだからこそできる、コストを抑えたHCIの構築方法

富士通株式会社

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)はヴイエムウェアベースの製品が多いが、Windows Serverベースでももちろん実現できる。マイクロソフトのSDSを利用すれば、安価なコストでHCIを構築することも可能だ。

Windows 10アップデート時の懸念、ネットワーク負荷をどう抑える?

日本情報通信株式会社

Windows 10への移行が待ったなしの状況の中、頻繁なOSアップデートによるネットワーク負荷の増大に多くの企業が頭を悩ませている。この課題を解決するのに有効なエンドポイント管理ツールに求められる要件とは?

「windows」に関する新着セミナー

Windows 10 移行セミナー ~働き方改革の第一歩~ (12月開催分)

富士ソフト株式会社

2018/12/19(水)13:00~15:00

  • 東京都
無料 | 定員8名 | PC

Windows 10 移行セミナー ~働き方改革の第一歩~ (1月開催分)

富士ソフト株式会社

2019/01/16(水)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員8名 | PC

Windows 10 移行セミナー ~働き方改革の第一歩~ (2月開催分)

富士ソフト株式会社

2019/02/06(水)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員8名 | PC

「windows」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。