「WIFI 利用率 企業」から探す!IT製品・セミナー情報

「WIFI 利用率 企業」 に近い情報
「WIFI 企業」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「WIFI 利用率 企業」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「WIFI 企業」に関するIT製品情報

接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control  2016/02/15


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 秘文 Device Control(買取ライセンス) 1万円/台(税別)秘文 Device Control 年間利用ライセンス 5000円/台(税別)

カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |

製品概要  デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。

オススメユーザー  情報の持ち出しをコントロールして、社外に出さない情報漏洩対策を行いたい企業担当者。


MKI マネージド Wi-Fi  2015/07/15


三井情報

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用:AP1台につき3万5000円(税別)月額費用:AP1台につき2500円〜(税別)

カテゴリ  無線LAN | アクセスポイント | その他ネットワーク関連

製品概要  月額2500円/AP1台〜の低価格で利用可能な無線LAN運用監視サービス。リアルタイムの無線LAN利用状況やログ履歴、月次レポートを簡単に閲覧可能。高品質のCisco製品を採用。

オススメユーザー  ●無線LAN環境を迅速に構築したい企業●専任スタッフがいなくても高品質・高セキュリティの無線LANを運用したい企業


ログ解析アプライアンス 「マイウォッチャー」  2016/02/01


インテリジェントワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 【本体価格】1台あたり30万円(税別、ハードウェア込み)

カテゴリ  統合ログ管理 | その他データ分析関連 | ネットワーク管理

製品概要  ハードウェア込みで提供されるログ解析アプライアンス。Wi-Fiアクセスポイントの制御、USBデバイスの制御、ファイルサーバーログ収集を行う。

オススメユーザー  既存システムに影響を与えず、簡単に導入できるログ解析製品をお探しの企業。社員のリスク管理意識を高めたい企業など。


D-Link クラウド管理型 Wi-Fiソリューション DBA-1510P  2016/03/31


ディーリンクジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 【標準価格】DBA-1510P(機器本体):4万5800円(税別)※別途有償ライセンス要(1年/2年/3年/4年/5年)※下部に価格の詳細を記載

カテゴリ  アクセスポイント | 無線LAN

製品概要  無線LANをクラウドから一元管理する次世代ソリューション「D-Link Business Cloud」に対応した無線LANアクセスポイント。

オススメユーザー  無線LANアクセスポイントの管理負荷を軽減したい企業。無線LANコントローラアプライアンスに多額のコストをかけている企業。


秘文AE AccessPoint Control  2016/06/10


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1PCあたり3000円(税別)

カテゴリ  認証 | その他ネットワークセキュリティ関連 | 無線LAN | IP-VPN | インターネットVPN

製品概要  Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。

オススメユーザー  モバイル端末の活用が進んでいる企業や活用を検討している企業など。無線LANのセキュリティに不安がある企業。


「WIFI 企業」に関する特集



 本稿では、クライアント環境における情報漏洩対策の見落としがちなポイントについて、ご紹介していきます。 クライアント環境における情報漏洩対策というと、まず、王道ともいえる対策として、クライアントPCで扱うデータの暗号化や、外部媒体への書き出し制御があります。これらの対策は既に実施されている企業様が多いですが、外部媒体の制御については、これまではUSBメモリやCDに対する制御が主流であったの対し、最近では、情報漏洩の新たな抜け道として、(外部媒体としての)スマートフォンへの書き出しを制御されている企業様も多くなりました。 また、スマートフォン、タブレット等のスマートデバイスを業務に利用する企業様が増える中、同様に業務での利用が広がっているのが無線LANです。ご存じのように、無線LANというのは場所を意識することなくネットワークを利用でき、公衆のアクセスポイントの他、スマートフォンのテザリングやWi-Fiルータ等を用いることで、簡単にPCをネットワークに接続させることができるため、非常に便利な訳ですが、一方で新たな危険も潜んでいます。


カテゴリ  無線LAN |


「WIFI 企業」に関するニュース



 スペクトラム・テクノロジーは、中小企業など向けに、無線LANの不正アクセスの防止対策と現状品質の把握を支援する「無線LANただ乗り調査サービス」の提供を、関東エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬)で開始した。無線LANただ乗り調査サービスでは、手のひらサイズの小型Wi-Fiロガーを使用して…


カテゴリ  セキュリティ診断 | 無線LAN




 ねこじゃらしは、企業向けクラウドバックアップ「BackStore」のPC向けプランを刷新した。BackStoreは、東京や沖縄へバックアップできるサービスで、PC数百台でも管理できるコンソールを備える。業務中でも継続してバックアップできるほか、Wi-Fi環境でもセキュリティを保持しながらバックアップ/復元が可能だ。W…


カテゴリ  バックアップサービス |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「WIFI 利用率 企業」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ