「WEB会議 UDPポート開閉 セキュリティ」から探す!IT製品・セミナー情報

「WEB会議 UDPポート開閉 セキュリティ」 に近い情報
「WEB会議 セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「WEB会議 UDPポート開閉 セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説Web会議とは?

Web会議システムは、IP網を利用して音声や映像、資料などをPC上で共有し、遠隔地同士を接続してコミュニケーションを図ることが可能なシステムのこと。通常は、会議室に置かれたPCにWebカメラやスピーカーフォンなどのマイク装置を接続し、会議サーバ内に設定されている仮想会議室にアクセスすることで遠隔地同士をネットワークで結び、臨場感あふれる会議が開催できるようになる。

「WEB会議 セキュリティ」に関するIT製品情報

クラウド型TV会議・WEB会議システム「SOBA ミエルカ・クラウド」  2015/09/15


SOBAプロジェクト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用:なし月額費用: 5ID…2万5000円10ID…4万5000円20ID…8万円※すべて税別

カテゴリ  Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | 暗号化 | 認証

製品概要  高セキュリティかつ高品質、完全定額制のWeb会議サービス。少人数でのパーソナルミーティングや遠隔地間での協同作業における使いやすさを徹底的に追求している。

オススメユーザー  既存のWeb会議システムについて、機能やパフォーマンス、セキュリティ、コストなどの面で不満を感じている企業。


Zenlok for Office 365 (Zenlokプレミアム)  2012/06/22


BBソフトサービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 1IDにつき年間:3600円(月額換算:300円)※いずれも税別

カテゴリ  メールアーカイブ | ファイル共有 | Web会議 | 電子メール | 暗号化 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  「Office 365」に対応したクラウド型メールアーカイブソリューション。メールアーカイブのほか、暗号化機能により、「Office 365」のセキュリティや利便性の向上を実現。

オススメユーザー  国内データセンターで運用されている「Office 365」に対応したクラウド型メールアーカイブをお探しの企業。


ペーパーレス会議 moreNOTE (モアノート)  2015/09/15


富士ソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 クラウド版:初期費用 3万6000円以下月額1ID〜30ID 1200円/ID31ID以上 600円/ID1Gあたり 1200円オンプレミス版:個別お見積※税別

カテゴリ  ファイル共有 | タブレット | スマートフォン | Web会議

製品概要  会議での資料共有に便利なペアリング(画面同期)、私物端末の利用も可能な充実のセキュリティにより、タブレットで手軽にドキュメントや画像・動画を共有できるサービス。

オススメユーザー  タブレットを安全かつ便利に活用し、会議や営業活動の効率化、ペーパーレス化を促進したい企業。


「WEB会議 セキュリティ」に関する特集



セキュリティ機能の向上を背景に需要拡大が見込まれる、Web会議システムのASP・SaaSタイプのシェア情報を紹介。


カテゴリ  Web会議 |




 シスコシステムズは2016年4月6日、中小企業向け製品ラインアップ「Cisco Start」シリーズの第2弾として、クラウドを活用したセキュリティサービスなどを追加した。同日から導入キャンペーンを開始、日本各地の販売パートナーと顧客をオンラインでマッチングするマーケットプレースも開設する。 Cisco Startは、2015年にシスコが日本市場向けに打ち出した従業員数25人から100人程度の中小企業向けに中小企業向け製品ラインアップ。ルーター、スイッチ、ファイアウオール、ワイヤレス機器などがあり、ダッシュボードやGUI管理画面から簡単に扱える点が特徴だ(「100人以下の中小企業、シスコの新ブランド「Cisco Start」の狙い」参照)。 シスコシステムズ 専務執行役員 パートナー事業統括 高橋慎介氏は「シスコ製品は大企業のもの、技術資格保有者がメンテナンスするものという従来のイメージを払拭する、低価格でエンドユーザーが使いやすいインターフェースを備えた」と製品の特徴をあらためて説明した。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 無線LAN | ルーター | LAN構築 | ネットワークスイッチ




 労働環境や経済情勢が変化する昨今、ワークスタイルの変革を掲げる企業が増えてきています。リモートアクセスやWeb会議によって外出先からでも業務が遂行できることから、在宅勤務やモバイルワークなどの多様な働き方がITを駆使して実現され始めています。利便性や生産性が向上することは企業にとって非常に良いことですが、一方で気になるのはセキュリティ対策でしょう。 2013年の初夏以降、インターネットサービス業界に激震が起きていることをご存知でしょうか。これまでにない規模のユーザIDとパスワード情報の窃取が行われ、その漏洩情報をもとに行われたと疑われる不正アクセス事件が頻発しているのです。 例えば2013年5月、Yahoo!JAPANは約2200万件の「Yahoo! ID」と、約148万6000件のパスワード、同件数の「秘密の質問と答」が外部に流出した可能性があることを発表しました。外部の攻撃者が悪意をもって情報を窃取したものと推定され、漏洩アカウントを利用した成りすましによる不正アクセスを防ぐため、対象IDのパスワードは強制リセットされました。 また米Adobe社は2013年10月に290万人分のユーザID、暗号化されたパスワード、氏名、暗号化されたクレジット/デビットカード番号、有効期限、購入履歴などが外部からの攻撃で盗み出されたことを発表しました。後に影響を受けるアカウントは3800万人分にのぼることがわかっています。こちらも対象IDのパスワードリセットや他の同社サービスのパスワード変更をユーザに求める事態になりました。そのほかにも多くのインターネットサービス業者の情報漏洩事件が報道されています。


カテゴリ  フィルタリング | アンチウイルス


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「WEB会議 UDPポート開閉 セキュリティ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ