「WEBメール セキュリティ」から探す!IT製品・セミナー情報

「WEBメール セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「WEBメール セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メールとは?

メールとは、企業内個人が社内/社外とやり取りする電子メールの送受信、保存、セキュリティ対策などを実現するためのITソリューション群のこと。具体的には、インターネットや専用線を介して、個人間あるいは個人対複数人などの間で、テキストデータ/画像データ/音声データなどをやり取りするための「電子メール」、社内外でやり取りされる電子メールを捕捉し、削除や改竄ができない状態でデータを長期保管すると共に必要に応じて検索/復元できる「メールアーカイブ」、企業が定めた情報セキュリティポリシーに則り、ポリシーに合致しないメールを事前に遮断できる「メールフィルタリングツール」、メール受信時にウイルスを含む添付ファイルなど有害なコンテンツを特定/除去したり、メールの差出人/内容などの情報を基に脅威となるメールを特定/遮断できる「アンチウイルス/アンチスパムソフト」などが挙げられる。

「WEBメール セキュリティ」に関するIT製品情報

次世代の企業向けWebメールシステム Denbun(デンブン)  2014/04/01


ネオジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 10ユーザ 3万9800円(税別)〜

カテゴリ  電子メール | その他エンドポイントセキュリティ関連 | バックアップツール | その他運用管理関連

製品概要  インターネットに接続されたブラウザやモバイル端末から電子メールを利用できるWebメールシステム。HTML5の技術を用いたクライアントメールと同等の操作性を実装。

オススメユーザー  メールデータの一元管理を実現し、企業の信頼度アップや社員のモラルアップを図りたい企業。


ビジネスWebメールソリューション「Active! mail」  2016/03/11


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンダードライセンス(企業版) 25ユーザ:14万7000円(税別)〜アカデミックライセンス(文教版) 25ユーザ:9万8000円(税別)〜

カテゴリ  電子メール | メールセキュリティ

製品概要  Webブラウザ上でメールを送受信するAjax採用Webメールソフト◎安全/利便/操作性を兼備◎メールサーバに対して画面表示用のゲートウェイとして働き、利用環境を選ばない

オススメユーザー  メール環境において、使いやすさ、パフォーマンスに不満があり、更に情報漏洩に不安を抱えている企業。


高性能セキュアWebメールサーバ 「Terrace Mail Suite」  2013/07/10


ダウジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■ライセンス費用50ユーザ 30万円〜 ※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | MDM | 暗号化 | アンチウイルス | メールセキュリティ | 統合ログ管理

製品概要  大容量、高速処理に適したWebメールソリューション。MTAメールサーバ、Webメール、携帯・スマートフォンインターフェースなどをオールインワンパッケージとして提供。

オススメユーザー  スマートフォンなどの業務活用が進み、スマートデバイスからでも使いやすくセキュアなメールシステムを求めている企業。


法人向けクラウドメールサービス CYBERMAIL Σ  2016/02/01


サイバーソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●基本サービス初期料金:5万円(税別、50アカウント〜)月額料金:500円(税別、1アカウント)

カテゴリ  電子メール | グループウェア | メールアーカイブ | 暗号化 | アンチウイルス | メールセキュリティ

製品概要  SaaSで提供されるメール&コミュニケーションサービス。メールサーバ、Webメール、メールアーカイブ、暗号化をはじめ、様々なコミュニケーション機能を提供。多言語対応。

オススメユーザー  大容量データに対応できるWebメールをお探しの企業。BYOD、業務効率アップ、ワークライフバランスの実現などを考えている企業。


「WEBメール セキュリティ」に関する特集



ISPの無料サービスでおなじみのWebメール。その便利さを活かしつつセキュリティ対策もバッチリの企業向け製品とサービスをご紹介


カテゴリ  その他メール関連 |




現在、Web メールのアカウントを自分の主要なメールアドレスとして利用している人が多く見られます。使い勝手がよいだけでなく、Android や iOS や Windows 8 (Windows Phone 8) 等のスマートデバイスを利用する際に、必須になっていることもあり、インタープロバイダーより提供されるメールアドレスから Web メールへと移行しているケースが多くみられます。特に、Gmail、Yahoo Mail、Outlook.com (旧 Hotmail) が大部分を占めており、このビッグ 3 の利用者数は 2年前で 10億人と推定されていました。この Web メールは、友人や家族の連絡から行政機関、金融機関、ショッピングサイト、携帯キャリアなどのオンラインサービスで様々な目的で利用されています。そして、これらの Web メールはサイバー犯罪者の恰好のターゲットとなっているため、利用者自身が Web メールアカウントのセキュリティを強化することが極めて重要です。そこで、サイバー犯罪者によるアカウントへのハッキングを防止するために必要な、5 つのヒントをご紹介していきたいと思います。今回は、その Web メールのセキュリティを強化するポイントをご説明いたします。本記事をご覧になった皆様が、ご家族、ご友人へのアドバイザーとしてセキュリティの啓蒙をしていただけると幸いです。


カテゴリ  メールセキュリティ |




 現在インターネット利用者は、Webメール、ネットショッピング、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)などの様々なサービスが利用可能な環境にある。ほとんどのサービスでは、利用時にID(識別子)、パスワード、氏名、住所、性別などを利用者情報として登録する必要がある。さらに、Webメールやネットショッピングのサイトでは、サービスを利用することで、送受信したメールや、商品の閲覧履歴および購入履歴などの利用者情報も記録される。 これらの利用者の情報は、例えば、ショッピングサイトでは、おすすめ商品を提示するレコメンドサービスのような利用者の利便性向上につながるサービスに利活用されている。しかし、利用者情報は利用者のおおよその人物像を知ることができるプライバシ情報でもあり、利用者はこのようなサービスを便利に感じつつも、知らぬ間に利用者情報が別の目的に利用されていることに不安を抱いている(注釈1)。 本連載では、このようなプライバシに関わる個人情報に対して、利用者がどのような懸念を感じているのかを、IPAが2009年度に実施した「eIDに対するセキュリティとプライバシに関するリスク認知と受容の調査」の報告書(以降、eID報告書)(注釈2)をもとに解説する。EUにおいて同様の調査がすでに実施されていることから、EU市民と比較しながら、日本人の特徴について述べていくことにする。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「WEBメール セキュリティ」に関するニュース



 IIJは、クラウド型の統合メールセキュリティサービス「IIJセキュアMXサービス」で提供しているWebメール「MailTAP」に、新しいセキュリティ機能を追加し、提供を開始した。MailTAPは、セキュアMXのオプションサービスで、大容量でセキュアなメールボックス機能を提供する「メールボックスプラスオプション」に標準…


カテゴリ  メールセキュリティ |




 サイバーソリューションズは、標的型メール攻撃対策として、クラウド型メール無害化転送サービス「CYBERMAIL Σ-ST(Sanitizing Transfer)」の提供を11月(予定)に開始する。CYBERMAIL Σ-STは、既存メールサーバへの無害化転送用メールサーバサービス。メールボックス、メールサーバ、Webメール、リアルタイム…


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス




 サイバーソリューションズは、統合型メールサーバシステム「CyberMail」で、アンチウイルス機能の強化として「Cloud Live Protection機能」を追加する。CyberMailは、大規模で高負荷な環境でも安定した稼働が可能な、Webメール機能を搭載した統合型メールサーバシステム。今回追加する機能では、ソフォスの脅威解…


カテゴリ  アンチウイルス | メールセキュリティ



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「WEBメール セキュリティ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ