「WEB EDI 受注側 メリット」から探す!IT製品・セミナー情報

「WEB EDI 受注側 メリット」 に近い情報
「WEB EDI」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「WEB EDI 受注側 メリット」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説EDIとは?

EDI(Electronic Data Interchange)を直訳すれば“電子データ交換”で、電子商取引におけるドキュメント形式の標準化を図り、企業間でやり取りされる発注書や請求書などのビジネス文書を電子化して、インターネットや専用線を介してやり取りするための仕組みのこと。

「WEB EDI」に関するIT製品情報

受発注業務効率化ソリューション(WEB-EDI) 「LINK-EDI」  2016/02/22


東計電算

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ●基本料 5万円(月間5万行までのデータ処理料含む)●処理料 0.5円/1行(月間5万行を超えた場合、1行ごとに課金)※税別

カテゴリ  EDI |

製品概要  24時間365日安心・安全な運用サービスを提供する東計電算データセンター上で利用可能なWEB-EDIクラウドサービス。

オススメユーザー  得意先や仕入先と連携可能なEDIを実現し、事務作業の軽減や受注ミスの防止、更には業務のスピードアップを図りたい企業。


Hi-PerBT ウェブ購買(製造業向けWeb-EDI)  2016/09/18


日立ソリューションズ西日本

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 200万円〜(サーバライセンス)※税別

カテゴリ  EDI | 特定業種向けシステム

製品概要  製造業の発注から支払処理までの効率化に貢献する購買業務改善パッケージ。発注元はWebブラウザで管理、取引先はWebブラウザとWeb接続環境で利用でき、納期管理が楽に。

オススメユーザー  発注処理の手間や在庫の削減が課題で、取引先との納入管理ツールが必要な製造業全般の購買部門、情報システム部門。


Myサイト翻訳 SoftBank C&S Edition  2017/03/15


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 年額費用:24万円(税別)※英語・中国語(簡・繁体字)・韓国語のプラン

カテゴリ  その他WEB構築関連 |

製品概要  Webサイトの自動翻訳を即座に実現できるクラウド型サービス。既存の日本語サイトに翻訳ボタン1つを貼付するだけで、同様のレイアウトのままで多言語サイトが完成する。

オススメユーザー  商品紹介、サービス案内、ニュースなど、自社の日本語Webサイトを海外向けに発信したい企業。


スマートフォンサイトへの変換サービス shutto SoftBank C&S Edition  2017/03/08


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■ブロ版月額費用:5000円 /1ドメイン※税別

カテゴリ  スマートフォン最適化 | スマートフォン | その他スマートデバイス関連 | その他WEB構築関連

製品概要  PCサイトの要素をドラッグ&ドロップするだけで、自由にスマートフォンサイトのレイアウトを作成することができるサービス。フリー版(無料)もあり。

オススメユーザー  「PCサイトをスマートフォン対応に」と思いつつ、つい先送りしてしまっている企業。


統合EDIサーバー構築パッケージ ROS3[ロス・キュービック]  2015/11/01


セイコーソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  EDI | SCM | ネットワーク管理 | 開発ツール | EC | アクセス解析

製品概要  レガシーEDIからSFTP、流通BMSまで、EDIシステムで必須の運用・管理機能をサポート。汎用性と柔軟性に優れたソフトウェアとして、流通・金融を中心に販売実績2500本以上。

オススメユーザー  既存システムを安価にリプレースしたい企業。クラウド環境にEDIシステムを構築したい企業。2025年問題への対応を検討中の企業。


「WEB EDI」に関する特集



 さあ、ここから、具体的に電子書籍を出版するやり方を、Kindle Direct Publishingで確認していくことにしましょう! でもそ…


カテゴリ  CMS | CGM




 それでは、早速、Kindle Direct Publishing(KDP)に、自分の作品を登録し、出版してみましょう!KDPにサインインすると、「…


カテゴリ  CMS | CGM




それでは、前回に引き続き、Kindle Direct Publishing(KDP)に、自分の作品を登録する作業をご紹介します。カテゴリー 本…


カテゴリ  CMS | CGM


「WEB EDI」に関するニュース



 ミックスネットワーク(MICS)は、Webサイト構築・運営プラットフォーム「SITE PUBLIS 4」に、静的ファイルをWebサーバに配信する機能を追加した製品「SITE PUBLIS 4 Static Deploy Edition」の提供を12月19日に開始する。本製品は、Webサーバの運用ポリシーにより静的ファイルの配置が求められる場合に利用できる…


カテゴリ  CMS |




 アイルは、Web受注システム「アラジンEC」をシューズケア用品の卸・小売業であるR&Dが導入したことで、受注処理時間を短縮し、売上拡大にもつながったと発表した。R&Dでは従来、FAXやメールでの注文で、得意先側の色・サイズ・個数などの記入漏れや廃番商品への注文が発生しやすく、得意先への確認連絡が手間に…


カテゴリ  EC | EDI




 電算システム(DSK)は、オンラインストレージ「Googleドライブ」からMicrosoft Officeのファイルを直接開ける、Webブラウザ「Chrome」の拡張機能「DriveDirect」の提供を開始した。DriveDirectでは、Googleドライブ上のOfficeファイルをダブルクリックすることで、ファイルを一旦PCにダウンロードすることなく直接…


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ | 文書管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「WEB EDI 受注側 メリット」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ