「WAVE2方式 無線ルーター」から探す!IT製品・セミナー情報

「WAVE2方式 無線ルーター」 に近い情報
「WAVE2」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「WAVE2方式 無線ルーター」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ルーターとは?

ルータとは、ルーティング(ネットワーク上で相手のノードにデータを送信するための経路を決定すること)する機器。もう少し具体的に言うと、異なる2つ以上のネットワークを中継(相互接続)するための通信機器である。あるノードにデータを伝送するために利用するのが、IPというOSI参照モデルの第3層(ネットワーク層)のプロトコルである。IPでデータを伝送するには、データをパケット(IPパケット)という小さな塊に分割し、そこに送信元IPアドレス、送信先IPアドレスなどの伝送するために必要な情報もあわせて格納する。ルータは送られてきたIPパケットを経路表(ルーティングテーブル)に基づき経路選択するという役割を担う。

「WAVE2」に関する特集



ITインフラとして欠かせない存在となった無線LAN。最近では「802.11ac Wave2」製品が登場するなど、知っておくべき情報が盛りだくさん!今回は、Wave2が既存環境とどう違うのか、無線LAN最新動向とともに徹底解説!


カテゴリ  無線LAN | アクセスポイント


「WAVE2」に関するニュース



 ラッカスワイヤレスは、802.11ac Wave 2規格に準拠し、有線スイッチを搭載したウォールアクセスポイント(AP)「ZoneFlex H510」を10月(予定)に発売する。802.11ac Wave 2規格は、ゲストデバイスや室内のアプリケーションの数が増えた場合も、適切なパフォーマンスと信頼性を提供できる。今回発売されるZoneFl…


カテゴリ  アクセスポイント | ネットワークスイッチ




 ヤマハは、5GHz帯で最大1.7Gbps(規格上の最大値)の通信を可能にする、IEEE 802.11ac wave2規格に対応した無線LANアクセスポイント(AP)「WLX402」を11月に発売する。価格は9万9800円(税別)。WLX402は、多拠点の店舗やオフィスビルを無線化する場合にも安定した通信を提供するよう設計された無線LAN AP。5GHz…


カテゴリ  アクセスポイント | ネットワーク管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「WAVE2方式 無線ルーター」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ