「WARPGATE 601 画質」から探す!IT製品・セミナー情報

「WARPGATE 601 画質」 に近い情報
「601」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「WARPGATE 601 画質」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「601」に関する特集



 1960〜1970年代、汎用事務処理用コンピュータを管轄する部門は本社総務や経理部門の一部として始まった。やがてコンピューターの適用業務は販売や物流等に拡がり始め、独立したEDP部門として存在するようになる。まだシステムでなくEDP(Electronic Data Processing)と呼ばれた時代である。のちのICT部門の黎明期であるが、最先端の機器を導入し、省力化を実現してくれるという触れ込みで高度経済成長期とも重なり、経営者からも、社内ユーザからも期待される存在であった。ポテンシャルの高い人材が優先的に配属され、人員も増加の一途をたどり、将来展望が開けていたのである。


カテゴリ  システムコンサルティング |


「601」に関するニュース



 シャープは、5000カンデラ/平方メートルの輝度により晴天下でも表示可能な、屋外のデジタルサイネージに利用できる31.5型LEDディスプレイ「VF-S601」を9月下旬に発売する。VF-S601は、雨水や粉じんにさらされる環境下でも使えるように、表示面と背面に防水・防塵(じん)対策が施されている。さらに、LED素子同…


カテゴリ  デジタルサイネージ |




 株式会社ドゥモアは、英Meta製のAR(Augmented Reality:拡張現実)メガネ「Meta2開発キット」の出荷を7〜9月に開始する(大幅に遅延する場合がある)。英Meta製のARヘッドセットでは、頭部に装着すると、現実空間にホログラム映像が浮かび上がり、映像を手で操作できる。視野角は90度で、2560×1440ドットの高dpi…


カテゴリ  開発ツール | その他情報システム関連




 Atrust Japanは、23.6型LEDディスプレイ一体型シンクライアント「A200」シリーズの「A200L/A200W/A200A」を発売する。オープン価格。A200シリーズは、最大解像度1920×1080ピクセルに対応。さらにA200LとA200Wは映像出力インタフェースとして「DisplayPort」を搭載し、セカンドディスプレイは最大解像度2560×1…


カテゴリ  シンクライアント |


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「WARPGATE 601 画質」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ