「vs300/j 無線lan使える?」に近い情報
「vs」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「vs」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説無線LANとは?

無線LANとは、ネットワークのノード間を、ケーブルを使わずに電波を使って接続するLANのこと。無線LANはIEEE 802.11bという最大11Mbpsの通信規格が誕生してから製品化が急速に進むようになり、現在では100Mbps以上の無線LANの導入も始まっている。無線LANを構築する上で必要になる機器にはアクセスポイント(基地局あるいは無線LAN親機)、無線クライアント(無線LAN子機あるいは無線LANアダプター)、無線LANコントローラー(あるいは無線LANスイッチ)などがある。

「vs」に関する記事情報

ランサムウェアや標的型攻撃は多層防御で撃退、最新UTM事情 : IT導入完全ガイド:

今日のランサムウェアはファイアウォールでは止められない。「WannaCry」の金銭要求画面に遭遇しないためにもUTMの活用が効く。UTM vs. ランサムウェア、最新動向を追う。

「テープ vs. HDD」メリデメ徹底解説 : IT導入完全ガイド:

なぜ今、「磁気テープ」が復権しつつあるのか。HDDにその地位を奪われたかに見えたものの、データ量が増大するにつれ再び脚光を浴び始めた理由に迫る。最新動向やHDDとの違いなどを詳しく解説する。

「vs」に関するIT製品情報

オンプレミスのVMware環境を無理せずクラウドへ、ユーザー納得の現実解とは

日本アイ・ビー・エム株式会社

企業で広く使われるVMware vSphereによる仮想環境をパブリッククラウドに移す ことでオンプレミスとクラウドの双方のメリットを得られる。その方法とは?

仮想化基盤のリソース枯渇を解消、山形銀行がvSANベースのHCIで得た2つの効果

株式会社日立製作所

山形銀行は、約150の業務システムの運用効率化を目指し仮想化基盤への移行を推進中だが、「リソース枯渇」という新たな課題に直面。拡張性やバックアップなどの面で問題を抱えてしまった。どのようにして仮想化基盤の課題を解消したのか。

オンプレミスのVMware環境を無理せずクラウドへ、ユーザー納得の現実解とは

日本アイ・ビー・エム株式会社

企業で広く使われるVMware vSphereによる仮想環境をパブリッククラウドに移す ことでオンプレミスとクラウドの双方のメリットを得られる。その方法とは?

ハードウェア台数を4分の1に削減、ウツエバルブサービスに学ぶストレージ仮想化

ヴイエムウェア株式会社

VMware vSphere環境における部分最適化とコスト増大が課題となったウツエ バルブサービスは、全基幹系業務システムを集約すべく仮想基盤へと移行した。 ハードウェア台数やコストを4分の1にまで削減した同社の新ストレージ環境とは?

国内4社のvSAN導入事例に学ぶ、性能・運用効率に優れたITインフラ構築のコツ

ヴイエムウェア株式会社

VMware vSANをベースとしたハイパーコンバージドインフラ(HCI)が世界1万4000 社以上に導入されるなど、ITインフラの改善策としてvSANに注目する企業は多い。 そこで国内4社の事例から、vSAN活用のポイントを探った。

「vs」に関する新着セミナー

2時間でできる!システム設計専用ツール「VSSD」体験セミナー

株式会社第一コンピュータリソース

2018/11/22(木)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | 開発

2時間でできる!システム設計専用ツール「VSSD」体験セミナー

株式会社第一コンピュータリソース

2018/11/29(木)15:00~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員10名 | 開発

「vs」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。