「VOID型 領域」から探す!IT製品・セミナー情報

「VOID型 領域」 に近い情報
「領域」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「VOID型 領域」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「領域」に関するIT製品情報

OTP(One Time Password)MRC-100nP  2014/08/01


ダウジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  認証 |

製品概要  ワンタイムパスワードを提供することで、既存システムのセキュリティを強化する本人認証システム。IDとパスワードを使用するオンラインビジネス領域にも適用可能。

オススメユーザー  金融機関、不正ログインを防止し、グループウェアやインターネットバンキングなど既存システムのセキュリティを強化したい企業。


LTE/3Gモジュール内蔵セルラールーター 『CTL-101JC / CTL-101JE』  2017/01/25


キャセイ・トライテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ルーター |

製品概要  M2M/IoT市場の様々なニーズに対応する無線通信ルーター。LTE/3Gネットワークを介しての無線データ転送機能や回線バックアップ機能を提供する。

オススメユーザー  M2MやIoTの領域で、遠隔監視システムやデータ配信、情報の可視化ソリューションの実現を検討している企業。


帳票ソリューション 「ActiveReports 11.0J Server」  2017/06/15


グレープシティ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 運用サーバライセンス:125万円(税別)

カテゴリ  電子帳票システム | 帳票管理システム

製品概要  ノンプログラミング開発が可能なオールインワン帳票ソリューション。電子帳票の運用環境を簡単に構築できる。帳票設計から管理、運用まで幅広い領域をカバー。

オススメユーザー  帳票システムを低コスト、短納期で構築し、柔軟に運用したい企業。自動配信や印刷、iPad/iPhone対応などを検討中の企業。


ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」  2017/05/22


サイエンスパーク

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【クライアント】1ライセンス:1万2000円〜2万円(税別)年間保守料:ライセンス費の15%【サーバ】1ライセンス:70万円(税別)

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  サーバやPC内に「金庫(安全な領域)」を作ることで、不正なファイルの持ち出し行為を禁止。USBメモリ、スマートフォン、タブレットなど多様な外部デバイスを制御できる。

オススメユーザー  ファイルサーバからの情報漏えい対策、ファイルの持ち出し管理、標的型攻撃対策、テレワークなどを検討中の企業。


「領域」に関するセミナー情報

企業活動を止めないためのランサムウェア対策とは

富士通エンジニアリングテクノロジーズ


開催日

 9月6日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | UTM | バックアップツール

概要  今年5月に世界規模で大流行したランサムウェア"WannaCry" に続き、6月には、OS領域を攻撃するランサムウェア"Petya / GoldenEye"が流行…

オススメユーザー  情報システム部の統括


製造業のお客さま向けAI/IoT活用セミナー

主催:インテック/共催:クオリカ/横河ソリューションサービス/ロング・エヴィティー


開催日

 9月6日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  データ分析ソリューション | その他データ分析関連

概要  センサーに代表される通信機器の性能向上やデータ処理の発展により、各社でAI/IoTの活用が進められています。その適用領域は広く、ビジネスを大きく変革させる可能性…

オススメユーザー  製造・生産管理|経営者CIO|情報システム部の統括


「領域」に関する特集



企業のクラウド活用は一般的ですが、IaaS/PaaSの活用領域は想像以上に狭いもの。その理由と領域拡大のために必要なものとは?


カテゴリ  IaaS/PaaS |




「境界領域」、「内部ネットワーク」、「エンドポイント」に分け、それぞれでチェックすべきセキュリティ対策を解説。


カテゴリ   |




IoTでビジネスをどう変えるか。現在のビジネス課題を解決するための方法や、まだ見えぬ本質的な課題を明らかにするための方法など…IoTで競争力を強化するためのヒントになりそうな“産業領域”でのIoT事例を紹介。


カテゴリ  データ分析ソリューション |


「領域」に関するニュース



 ソリトンシステムズは、安全なテレワークとインターネット分離を可能にする2つのソリューションの提供を開始する。参考価格は月額1000円/1ユーザー。両ソリューションでは、アプリケーション実行環境の分離技術「WrappingBox」を用いる。同技術は、Windows PC上に「分離領域」を作り、分離領域内で立ち上げたア…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | リモートアクセス | その他仮想化関連 | その他ネットワークセキュリティ関連




 プロットは、標的型攻撃などから防御するためのファイル無害化エンジン「Fast Sanitizer」の出荷を6月1日に開始する。本製品は、ファイル内に悪意を仕込みやすいマクロ領域や、PDFファイル内に仕込まれたJavaScript、画像ファイル内のメタデータなどの領域を削除し、無害化する。また、SMBファイル共有機能を標準…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | ファイル共有




 freeeは、従業員1000名以下までの中堅・中小企業を対象に、勤怠や労務手続き、給与計算といった業務を一貫して行えるクラウドサービス「人事労務 freee」をリリースした。本サービスは、同社の「クラウド給与計算ソフトfreee」をフルリニューアルし、入退社手続きや勤怠管理など、人事労務領域の新機能を追加した…


カテゴリ  人事管理システム | ERP | 勤怠管理システム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「VOID型 領域」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ