「VIRTUAL SAN READY NODE 富士通」から探す!IT製品・セミナー情報

「VIRTUAL SAN READY NODE 富士通」 に近い情報
「VIRTUAL」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「VIRTUAL SAN READY NODE 富士通」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説SANとは?

SANは「Storage Area Network」の略で、サーバにストレージ用のネットワーク環境を提供する仕組みのことを指す。SANを導入すると、ストレージ装置はサーバから独立することになり、複数のサーバのデータを集中管理することが可能になる

「VIRTUAL」に関するIT製品情報

Trend Micro Deep Security  2012/07/31


トレンドマイクロ

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 Deep Security Virtual Patch:12万5300円〜/サーバDeep Security Virtual Appliance Anti Virus:16万円〜/CPU※税別

カテゴリ  UTM | ファイアウォール | アンチウイルス | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  物理サーバにはエージェント型、仮想化環境には仮想アプライアンスによるウイルス対策や脆弱性対策(仮想パッチ)を提供する統合型サーバセキュリティソリューション。

オススメユーザー  物理サーバや仮想環境下のOSやWebアプリケーションの脆弱性対策を強化したい企業。VDI環境におけるウイルス対策を行いたい企業。


仮想ADC/ロードバランサー Pulse Secure Virtual Traffic Manager  2017/12/15


SCSK

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ADC/ロードバランサ | SDN | WAN高速化 | ネットワーク管理

製品概要  SSLアクセラレータを標準搭載する、仮想ADC(L7ロードバランサー/アプリケーション・デリバリ・コントローラ)。ソフトウェアベースのためクラウド・仮想環境に最適。

オススメユーザー  ビジネスの規模・成長に合わせ、コストを抑えて高機能ロードバランサーを導入したい企業。クラウド事業者、インテグレータの方。


Foglight for Virtualization Enterprise Edition  2014/02/01


デル・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 15万9800円※税別

カテゴリ  サーバー管理 | サーバー仮想化

製品概要  仮想化環境パフォーマンス監視ツール。仮想化とクラウドの導入を効率化し、ハイパフォーマンスの実現、迅速な問題解決、仮想サーバの監視/最適化/運用自動化を行う。

オススメユーザー  仮想サーバの運用・管理にかかる負荷やコストを減らしたい、適切なシステム監視や迅速な問題解決を行いたい企業。


Kaspersky Security for Virtualization  2017/11/11


Kaspersky Labs Japan

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 価格情報についてはこちらをご参照くださいhttp://www.kaspersky.co.jp/store#tab=tab-3

カテゴリ  アンチウイルス | その他仮想化関連

製品概要  仮想環境に最適化されたアンチマルウェア製品。仮想環境および仮想化されていないエンドポイントやモバイルデバイスも含めた一元管理が可能。

オススメユーザー  仮想化環境を脅威から保護したい企業。管理負担を軽減したい企業、データセンターやクラウドサービスベンダーなど。


仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector  2018/07/22


ネットジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Virtual Edition:19万8000円(税別、1ライセンス)※1年間のサポートサービス費含む

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | サーバー管理

製品概要  稼働中のサーバを確実・高速にバックアップ。ネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。

オススメユーザー  サーバのバックアップに要する容量を削減しながら、簡単、安全、安価にバックアップ/リカバリーできるツールを探している企業。


「VIRTUAL」に関するセミナー情報

KEL Virtualization First 2018 in 札幌 締切間近

主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/日本ヒューレット・パッカード


開催日

 7月24日(火)

開催地 北海道   参加費 無料


カテゴリ  サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | VDI

概要  『Software Defined Data Center』への関心が高まる中、私どもKELではネットワークやストレージの仮想提案の機会が高まっております。今回…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


KEL Virtualization First 2018 in 名古屋 締切間近

主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/日本ヒューレット・パッカード


開催日

 7月26日(木)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | VDI

概要  『Software Defined Data Center』への関心が高まる中、私どもKELではネットワークやストレージの仮想提案の機会が高まっております。今回…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


KEL Virtualization First 2018 in 大阪 締切間近

主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/デル/EMCジャパン


開催日

 7月27日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | VDI

概要  これまでの情報システム部門の重要課題は、可能な限りのコスト抑制と安定運用に注力されてきました。しかしながら、現在、新しいビジネス創出への対応という役割、つまり、…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


KEL Virtualization First 2018 in 東京 締切間近

主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/ネットアップ/シスコシステムズ


開催日

 7月31日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | VDI

概要  これまでの情報システム部門の重要課題は、可能な限りのコスト抑制と安定運用に注力されてきました。しかしながら、現在、新しいビジネス創出への対応という役割、つまり、…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


KEL Virtualization First 2018 in 仙台 注目

主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/ネットアップ/シスコシステムズ


開催日

 8月2日(木)

開催地 宮城県   参加費 無料


カテゴリ  サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | VDI

概要  大きな変革の時代を迎える中、IT部門の役割は従来の投資対効果及び安定的なシステム運用の提供のみならず、企業をとりまく環境変化へのスピーディーな対応 ビジネス価値…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


「VIRTUAL」に関する特集



 今回も引き続き、仮想セキュリティ・ゲートウェイについて、チェック・ポイント社のセキュリティ・ゲートウェイVirtual Edition(VE)を例にあげて解説する。


カテゴリ  その他仮想化関連 |




 前回は仮想化の概観と、仮想セキュリティ・ゲートウェイとして利用できるセキュリティ・ゲートウェイVirtual Edition(VE)の概要について解説した。今回は引き続きセキュリティ・ゲートウェイVEについて設定方法などを紹介する。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他仮想化関連




 2016年1月14日、15日に開催された「SDN Japan 2016」のテーマの1つは、SDNやNFVといった技術を活用してどのように付加価値の高いサービスを実現していくかということだ。KDDIの兼井也寸志氏は、「SDN時代の実用ネットワーク・KDDI Wide Area Virtual Switch 2」と題したセッションの中で、そうしたサービスの一例として「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」(WVS2)を紹介した。「セキュリティ機能を実装しており、クラウドやスマートデバイスの活用を促進できるサービスになっている」ことが特徴だという。


カテゴリ  SDN | シンクライアント


「VIRTUAL」に関するニュース



 さくらインターネットとセイコーソリューションズ(SSO)は協業し、SSOの仮想ロードバランサーを「さくらのクラウド」上で8月から提供する予定だ。初期費用不要の月額制で利用できる。今回提供されるのは、レイヤー7(アプリケーション層)対応のロードバランサー「Netwiser Virtual Edition SX-3890」だ。負荷分…


カテゴリ  ADC/ロードバランサ | その他仮想化関連 | その他データセンター関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「VIRTUAL SAN READY NODE 富士通」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ