「VIRTUAL OFFICES 大阪市」から探す!IT製品・セミナー情報

「VIRTUAL OFFICES 大阪市」 に近い情報
「VIRTUAL」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「VIRTUAL OFFICES 大阪市」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「VIRTUAL」に関するIT製品情報

Trend Micro Deep Security  2012/07/31


トレンドマイクロ

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 Deep Security Virtual Patch:12万5300円〜/サーバDeep Security Virtual Appliance Anti Virus:16万円〜/CPU※税別

カテゴリ  UTM | ファイアウォール | アンチウイルス | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  物理サーバにはエージェント型、仮想化環境には仮想アプライアンスによるウイルス対策や脆弱性対策(仮想パッチ)を提供する統合型サーバセキュリティソリューション。

オススメユーザー  物理サーバや仮想環境下のOSやWebアプリケーションの脆弱性対策を強化したい企業。VDI環境におけるウイルス対策を行いたい企業。


仮想ADC/ロードバランサー Brocade Virtual Traffic Manager  2015/11/15


SCSK

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ADC/ロードバランサ | SDN | WAN高速化 | ネットワーク管理

製品概要  SSLアクセラレータを標準搭載する、仮想ADC(L7ロードバランサー/アプリケーション・デリバリ・コントローラ)。ソフトウェアベースのためクラウド・仮想環境に最適。

オススメユーザー  ビジネスの規模・成長に合わせ、コストを抑えて高機能ロードバランサーを導入したい企業。クラウド事業者、インテグレータの方。


Foglight for Virtualization Enterprise Edition  2014/02/01


デル・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 15万9800円※税別

カテゴリ  サーバー管理 | サーバー仮想化

製品概要  仮想化環境パフォーマンス監視ツール。仮想化とクラウドの導入を効率化し、ハイパフォーマンスの実現、迅速な問題解決、仮想サーバの監視/最適化/運用自動化を行う。

オススメユーザー  仮想サーバの運用・管理にかかる負荷やコストを減らしたい、適切なシステム監視や迅速な問題解決を行いたい企業。


Kaspersky Security for Virtualization  2017/07/01


Kaspersky Labs Japan

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 価格情報についてはこちらをご参照くださいhttp://www.kaspersky.co.jp/store#tab=tab-3

カテゴリ  アンチウイルス | その他仮想化関連

製品概要  仮想環境に最適化されたアンチマルウェア製品。仮想環境および仮想化されていないエンドポイントやモバイルデバイスも含めた一元管理が可能。

オススメユーザー  仮想化環境を脅威から保護したい企業。管理負担を軽減したい企業、データセンターやクラウドサービスベンダーなど。


スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform  2016/12/21


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50ユーザ:96万円/年(税別)

カテゴリ  MDM | タブレット | スマートフォン | リモートアクセス

製品概要  スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。

オススメユーザー  スマートデバイスを業務で安全に活用したい企業。BYODの導入を考えている企業など。


「VIRTUAL」に関する特集



 今回も引き続き、仮想セキュリティ・ゲートウェイについて、チェック・ポイント社のセキュリティ・ゲートウェイVirtual Edition(VE)を例にあげて解説する。


カテゴリ  その他仮想化関連 |




 前回は仮想化の概観と、仮想セキュリティ・ゲートウェイとして利用できるセキュリティ・ゲートウェイVirtual Edition(VE)の概要について解説した。今回は引き続きセキュリティ・ゲートウェイVEについて設定方法などを紹介する。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他仮想化関連




 2016年1月14日、15日に開催された「SDN Japan 2016」のテーマの1つは、SDNやNFVといった技術を活用してどのように付加価値の高いサービスを実現していくかということだ。KDDIの兼井也寸志氏は、「SDN時代の実用ネットワーク・KDDI Wide Area Virtual Switch 2」と題したセッションの中で、そうしたサービスの一例として「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」(WVS2)を紹介した。「セキュリティ機能を実装しており、クラウドやスマートデバイスの活用を促進できるサービスになっている」ことが特徴だという。


カテゴリ  SDN | シンクライアント


「VIRTUAL」に関するニュース



 ミラクル・リナックスは、VMware環境上で動作するシステム監視用の仮想アプライアンスの新版「MIRACLE ZBX Virtual Appliance V3.0」の提供を開始した。本製品は、オープンソースの統合監視ソフトウェア「Zabbix」をベースに同社が開発した統合システム監視ソリューション「MIRACLE ZBX」シリーズの1つ。VMware環境…


カテゴリ  統合運用管理 | その他仮想化関連




 テクマトリックスは、Parasoftが開発した、APIテスト自動化とサービス仮想化の2つの側面からAPIの開発者/利用者を支援する「Parasoft SOAtest/Virtualize」日本語版の出荷を開始した。本製品は、RESTやJSON、SOAP、MQ、JMSなどさまざまな技術やプロトコルに対応したテストドライバーとスタブを標準搭載し、API…


カテゴリ  テストツール | その他仮想化関連 | 開発ツール




 フリービットは、エクストリームデザインと協業し、クラウド型スーパーコンピューティングサービス「freebit cloud HANABI(Virtual Super Computing)」の提供を7月に開始する。本サービスでは、クラウド基盤「Microsoft Azure」上で、スーパーコンピューティングに最適化した環境をGUIの容易な操作で自動作成で…


カテゴリ  IaaS/PaaS |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「VIRTUAL OFFICES 大阪市」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ