「VCとあ」から探す!IT製品・セミナー情報

「VCとあ」 に近い情報
「VC」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「VCとあ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「VC」に関するIT製品情報

クラウド型Web会議サービス V-CUBE ミーティング  2017/03/31


ブイキューブ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  Web会議 | ファイル共有 | テレビ会議/ビデオ会議 | eラーニングシステム | その他情報共有システム関連

製品概要  次世代の映像伝送技術(H.264/SVC)の採用で、拠点ごとに異なるインターネット接続環境でも各ネットワーク帯域に合わせて自動で映像・音声が最適化できるWeb会議サービス。

オススメユーザー  高品質の映像・音声によるWeb会議を行いたい企業。


X-TRANS ROBO Cloud  2014/10/30


エクストランス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ●Miniプラン 5000円/月(以下税別)CPU数:1vCPU、MEM数:0.5GMEM、IP数:1IP、HDD数:20GB※最低利用期間:1ヵ月

カテゴリ  IaaS/PaaS | プライベートクラウド | 統合運用管理

製品概要  仮想プライベートネットワーク型のパブリッククラウド。サーバー構築や運用の自動化を可能にし、また関連する様々な機能までを包括的に提供する。

オススメユーザー  IaaSへのシステム移行、または構築を考えている企業。自動化により、システムの運用、監視等の負荷を減らしたい企業など。


中・大規模会議 マイクスピーカーシステム「YVC-1000」  2015/08/07


ヤマハ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 12万円 ※税別

カテゴリ  Web会議 | その他オフィス機器関連 | テレビ会議/ビデオ会議 | その他情報共有システム関連

製品概要  マイクとスピーカーを独立させ、低音から高音までクリアに再生できるスピーカーをディスプレイの前に置くことで映像と音声の一体感を生み出し、スムーズなWeb会議を実現。

オススメユーザー  Web会議やビデオ会議などの“音声”について、「聞き取りづらい」などの不満を抱えた企業。


遠隔会議用スピーカーフォン「YVC-300」  2015/11/04


ヤマハ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 5万円 ※税別

カテゴリ  Web会議 | その他オフィス機器関連 | テレビ会議/ビデオ会議 | その他情報共有システム関連

製品概要  高性能の適応型エコーキャンセラーを始め、ヤマハが長年培ってきた音声処理技術を数多く搭載。音声とノイズをしっかり仕分けし、スマートフォンの電話利用時にも使える。

オススメユーザー  スマートフォンからの参加者がいるWeb会議など、遠隔会議における“音声”について「聞き取りづらい」などの不満を抱えた企業。


テレビ会議システム V-CUBE Box  2017/03/31


ブイキューブ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | ファイル共有 | Web会議 | 電話会議 | 文書管理

製品概要  リモコンで操作ができる会議室設置型のテレビ会議システム。低コストながら高画質・高音質を実現しているため、既存テレビ会議システムのリプレースや拡張にも適している。

オススメユーザー  テレビ会議システムの操作性や価格に不満を持っている企業。


「VC」に関する特集



H.264/AVC規格のデータ圧縮率を2倍に高める映像符号化技術「HEVC」。4Kや8K普及に弾みをつける、その高度な技術とは?


カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | ネットワークカメラ




 近年、日本を訪れる外国人観光客の数は2014年に過去最高を記録し、急速に増加している。それに加え、2020年に東京オリンピックが開催されることから、訪日外国人の対応は喫緊の課題となっている。特に言葉の壁は課題の一つ。オリンピック準備局も多言語対応を訴えている状況だ。 今後「世界最先端IT国家」と「観光立国」を目指す日本は訪日観光客との言葉の壁をITで解決していかなければならない。そのような中、長野県スキー連盟は2015年8月29日に行われた国際大会「2015FISサマーグランプリジャンプ白馬大会」で、外国人選手の対応に多言語通訳サービスの「V-CUBE トランスレーター」を取り入れたという。V-CUBE トランスレーターは訪日外国人の対応にどれだけ効果があったのか、製品導入の担当者に話を聞いた。


カテゴリ  タブレット | Web会議


「VC」に関するニュース



 富士通は、シトリックスと協業し、クラウド型のデスクトップ仮想化(VDI)サービス「VCC」の提供を12月1日に開始する。価格は、100IDでの契約の場合で1IDごとに月額3500円(税別)。本サービスでは、シトリックスのVDI製品「Citrix XenApp」「Citrix XenDesktop」などを活用。業務に応じ、さまざまな機能を選択し…


カテゴリ  VDI | IaaS/PaaS




 電通は12月22日、テレビCMの効果を高めるサービス「KPI運用型TVCMプランナー」の提供を開始した。大規模なテレビの視聴ログデータを基に個人視聴を推計し、ターゲットを実行動に導くことができる。本サービスで可能になる施策は主に2つ。1つ目は、テレビCMとデジタル広告の最適予算配分だ。自主調査で得たリーチ…


カテゴリ  その他情報システム関連 | その他データ分析関連




 Hmcommは1月17日、通販会社向けコールセンターに特化したAI音声認識システム「VContact KYOWAモデル」を正式にリリースした。本モデルでは、客との会話の音声をリアルタイムに認識し、客の氏名や生年月日、電話番号、性別、郵便番号、住所、配送日、注文商品名、決済方法、配達先の住所や希望日と時間などを、受注…


カテゴリ  コールセンター/CTI | 特定業種向けシステム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「VCとあ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ