「USBメモリをROM化するツール」から探す!IT製品・セミナー情報

「USBメモリをROM化するツール」 に近い情報
「USBメモリを」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「USBメモリをROM化するツール」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メモリとは?

メモリは半導体部品の1つで、コンピューターのデータを記憶するための素子。自由にデータを読み書きすることができるが、電源を切るとデータが消えてしまうRAMと、電源を切ってもデータは消えないがデータの書き換えができないROMがあり、デジタルデバイスにおいてメモリというと一般的にRAMのことを指す。PCをはじめとするデジタルデバイスにおいてはRAMの容量が動作の快適さに直結することが多い。

「USBメモリを」に関するIT製品情報

セキュリティUSBメモリ作成ソフト InterSafe SecureDevice  2015/12/31


アルプス システム インテグレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Standard:3万8000円(税別)〜Professional:14万7200円(税別)〜Ultimate:4万円(税別)〜

カテゴリ  暗号化 | メモリ

製品概要  ・汎用のUSBメモリを、管理コンソールでカスタマイズしてセキュリティ機能をつけたものに変換。・USBメモリの有効期限超過時にはデータの破棄機能も搭載。

オススメユーザー  簡単に、低コストでセキュリティUSBメモリを導入したい。USBメモリからのウイルス感染や不正利用を防ぎたい企業向け。


「USBメモリを」に関する特集



情報漏洩の媒介になりやすいUSBメモリに罪はない、でも使い方には注意が必要に。では、USBメモリを上手に制御する方策とは?


カテゴリ   |


「USBメモリを」に関するニュース



 サンワサプライ株式会社は、パスワードロックと自動暗号化機能を搭載した高セキュリティUSBメモリ「UFD-3HS」シリーズを発売した。価格はオープン価格。「UFD-3HS」シリーズは、パスワードロック「My Locker」とAES(Advanced Encryption Standard)256bitによる自動暗号化機能を搭載し、紛失・盗難によるデータの…


カテゴリ  メモリ | 暗号化 | 認証




 アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、期限付きデータの受け渡しに適した、時限消去機能付きセキュリティUSBメモリとして「ED-HB16G-TE」と「EU3-ST-TE」シリーズの2製品の出荷を開始する。ED-HB16G-TEとEU3-ST-TEシリーズでは、データの保管時間・日数を指定することで、指定期間が経過すると自動的にデータ…


カテゴリ  メモリ | その他エンドポイントセキュリティ関連




 アイ・オー・データ機器は、マイナンバー実務対応に特化したセキュリティUSBメモリ「ED-E4/4GT」の出荷を11月下旬(予定)に開始する。価格は9600円(税別)。本製品は、「マイナンバー収集・保管・利用ツール」を添付する。マイナンバーカードや身元確認書類をスキャンし、社員の個人情報とひも付けて運用できる…


カテゴリ  人事管理システム | メモリ | ID管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「USBメモリをROM化するツール」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ