「TURBOCAD V2015 日本語版」から探す!IT製品・セミナー情報

「TURBOCAD V2015 日本語版」 に近い情報
「日本語版」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「TURBOCAD V2015 日本語版」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説CADとは?

「Computer Aided Design」の略で、コンピュータを使って建築物や製品、機械、自動車などの製図を行うこと。あるいはそのときに使う「製図支援ソフトウェア」そのものを指すこともある。もともとは「人の手作業による設計をコンピュータで支援して効率を高める」という意味から作られた語。旧形態のデザイナーが使う「製図板」の代わりともいえるツールで、作図や修正が簡単に行えるようになる。

「日本語版」に関するIT製品情報

グループウェア FirstClass 日本語版  2012/06/30


エフ・シー・マネジメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  グループウェア | リモートアクセス | Webアプリケーションサーバ | EIP | 電子メール

製品概要  強力な検索機能、多言語対応、大規模サイト対応、企業・大学・教育機関・団体で利用されているグループウェア。Webブラウザ・携帯電話、iPhone、iPadアプリにも対応。

オススメユーザー  管理の手間を省きトータルコストを抑えたいユーザやWindowsとMacが混在する環境で利用を想定しているユーザ。


「日本語版」に関する特集



 今、世の中ではスマートコネクティッドプロダクツ、即ち“接続機能を持つスマート製品”が爆発的に普及しつつある。企業はスマート製品から収集されるデータを活用して製品設計から製造、運用、サービスを大きく変化させている。その目的は新たな価値を創造することだ。 こうした現状を背景に2015年、ハーバード・ビジネス・スクールのマイケル・ポーター教授とPTC社長兼CEOのジェームス・へプルマン氏がIoTに関する論文「How Smart、Connected Products Are Transforming Companies」を共同執筆した。その日本語版は2本に分けて「DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー」に掲載されている。 今回は前編として、その1本目で取り上げられた“接続機能を持つスマート製品が企業間の競争にどのような影響をもたらしているのか”について紹介する。論文の解説を行ったのは、PTCジャパン SLMセグメントセールス/事業開発担当バイスプレジデントのアシャー・ガッバイ氏だ。


カテゴリ   |


「日本語版」に関するニュース



 サイバーリーズン・ジャパンは、中小企業など向けに、ランサムウェア対策に特化したツール「RansomFree」日本語版の無償提供を7月18日に開始した。本ツールは、「WannaCry」や「NetPetya」をはじめ、ほとんどのランサムウェアの変種を検知、除去し、ファイルの暗号化を阻止することが可能だ。Windows 7/8/10を搭…


カテゴリ  アンチウイルス |




 インフラジスティックス・ジャパンは、UIコントロールの開発ツールスイートの新版「Infragistics Ultimate 2017 Vol.1日本語版」の提供を6月27日に開始した。Infragistics Ultimateは、プラットフォーム間で使い勝手が同じになるUIコントロールやProductivityツールを提供し、Webやモバイルに取り組む際に必要な…


カテゴリ  開発ツール |




 サイバネットシステムは、STEM(Science,Technology,Engineering,Mathematics)コンピューティング基盤の新バージョン「Maple 2017.2」の日本語版を8月に発売する。Maplesoftが開発する本製品は、数式処理技術を中心としたSTEMコンピューティング基盤だ。今回の新バージョンでは、以下の4つのアップデートがあ…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「TURBOCAD V2015 日本語版」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ