「TP 製品」から探す!IT製品・セミナー情報

「TP 製品」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「TP 製品」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「TP 製品」に関するIT製品情報

McAfee Endpoint Protection Suite  2012/12/01


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 参考価格4940円 /1ノード(税別、ノード範囲11〜25での乗り換え価格)

カテゴリ  アンチウイルス | UTM | メールセキュリティ

製品概要  ウイルス・スパイウェア対策など基本的なセキュリティ機能に加え、メールウイルス・スパム対策、デバイス制御、Webレピュテーションまで包括したスイート製品

オススメユーザー  メール、USBメモリ、Webからの感染を効率的に防止したい企業レピュテーション機能を活用した最新のマルウェア対策を行いたい企業


生産管理システム AMMIC/NetP  2017/06/24


電通国際情報サービス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 1ラインセンス:10ユーザ 1080万円(税別)〜

カテゴリ  生産管理システム | ERP | 会計システム

製品概要  組み立て系からプロセスまで、製造業の幅広い業種に対応する純国産の生産管理パッケージ。様々な管理指標の切り口での正確な原価の把握を可能にする。

オススメユーザー  製品の収益性を測るコスト把握、品質問題への迅速な対応など、生産管理特有の要件に対応できるパッケージを探している企業。


Kaspersky Security for Virtualization  2017/11/11


Kaspersky Labs Japan

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 価格情報についてはこちらをご参照くださいhttp://www.kaspersky.co.jp/store#tab=tab-3

カテゴリ  アンチウイルス | その他仮想化関連

製品概要  仮想環境に最適化されたアンチマルウェア製品。仮想環境および仮想化されていないエンドポイントやモバイルデバイスも含めた一元管理が可能。

オススメユーザー  仮想化環境を脅威から保護したい企業。管理負担を軽減したい企業、データセンターやクラウドサービスベンダーなど。


Office365導入支援サービス  2017/06/01


マイクロメイツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせください。▼マイクロメイツ 見積もり依頼フォームhttps://www.micromates.co.jp/contact/inquiry

カテゴリ  グループウェア | オフィスソフト | サービスデスク | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  ナレッジを生かした多彩なサービスメニューにより、Office365および関連製品の導入を支援。マニュアルや教育コンテンツの作成、教育・サポートといった定着支援に強み。

オススメユーザー  Office365の導入にあたり、社員教育、マニュアル作成、ヘルプデスク対応などに関わる工数や時間のない企業。


PMBOK準拠プロジェクト管理 「SI Object Browser PM」  2017/12/31


システムインテグレータ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 シリーズにより費用が異なります。詳細は弊社製品HPを参照ください。価格とライセンス:https://products.sint.co.jp/obpm/price

カテゴリ  プロジェクト管理 |

製品概要  ●PMBOKに準拠しプロジェクト管理の成功を支援。●プロジェクト管理の標準化、見える化を実現。失敗プロジェクトをなくす。●8年で140社以上の導入実績。

オススメユーザー  ソフトウェア開発、システムインテグレータ、コンサルティングの他、エンジニアリング、製造業などプロジェクト業務を行う企業。


「TP 製品」に関する特集



世界基準のPLC新方式が遂に日本上陸!今、最もアツイPLC市場でゲキ売れしている製品とは?Let's check it out!!


カテゴリ  その他ネットワーク関連 |




 会社の規模、サーバ台数に関わらず、重要なデータが格納されているサーバのアカウント管理、権限管理は非常に重要な課題です。こういった問題を解決するための特権IDソリューションが、市場では数多くリリースされています。 特権IDソリューションは大きく分けて3つのタイプが存在しています。Super User Privilege Management(SUPM) 、Application to Application Password Management(AAPM) 、そして、Shared Account Password Management(SAPM)です。 SUPMは、職域とセキュリティポリシーを鑑み、特権昇格できる権限をコントロールする、いわば最小特権による管理の仕組みです。 AAPMは、スクリプトやバッチなどで、特権アカウントのID、パスワードを平文で記述しているのを廃し、スクリプト実行時に特権ソリューションのAPIを呼び出すことで、セキュアにアプリケーションを実行する事を可能にする仕組みです。 SAPMは、日本で最もポピュラーな特権ソリューションで、特権アカウントを適切に管理し、何時、誰が、どんなことを行ったかをトラッキングし、ワークフローによって申請処理を電子化していく仕組みです。 Centrifyは全ての特権IDをカバーした製品をご用意していますが、今回はSAPMに関してご説明させていただければと思います。


カテゴリ  ID管理 |


「TP 製品」に関するニュース



 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは、メール誤送信防止製品「SHieldMailChecker 誤送信防止」の機能を強化し、5月8日に発売した。一般的なSMTP接続のメール環境向けに、同姓の宛先への誤送信や、添付ファイルの暗号化忘れへの対策を強化した。本製品では、メール送信時に宛先や添付ファイルの再確認を促すこと…


カテゴリ  メールセキュリティ | 暗号化




 エンカレッジ・テクノロジ(ET)は、Windows PCのローカル管理者アカウント(管理者権限を有するAdministratorアカウントなど)の不正使用の防止や早期発見を図る「ESS AdminControl for Client」の提供を開始した。本製品では、ローカル管理者アカウントとそのパスワードを一元的に管理する。同社によると、全て…


カテゴリ  ID管理 | ワンタイムパスワード




 東京エレクトロン デバイス(TED)は4月26日、自律型エンドポイントセキュリティ製品「Sentinel Endpoint Protection Platform」を発売した。脅威の検知と防御に加え、被害軽減、復旧、調査までを1つのエージェントで行え、セキュリティ担当者のリソースを削減できる。SentinelOneが提供する本製品では、クラウ…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「TP 製品」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ