「TO BE とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「TO BE とは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「TO BE とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「TO BE とは」に関するIT製品情報

Web会議システム「Adobe Connect」  2015/08/21


サムライズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 <年額例>Web会議:32万5000円〜Webセミナー:16万2500円〜※ともに税別、教育機関向けライセンスあり

カテゴリ  Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | eラーニングシステム

製品概要  Web会議、Webセミナー、eラーニングをシングルプラットフォームで実現可能。AdobeのFlash技術で開発されており、ユーザインストールの必要がなく、操作性にも優れている。

オススメユーザー  Web会議、Webセミナー、eラーニングを活用し、業務・情報共有の効率化、企業競争力の強化を図りたい企業。


テレビ会議システム V-CUBE Box  2016/03/31


ブイキューブ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | ファイル共有 | Web会議 | 電話会議 | 文書管理

製品概要  リモコンで操作ができる会議室設置型のテレビ会議システム。低コストながら高画質・高音質を実現しているため、既存テレビ会議システムのリプレースや拡張にも適している。

オススメユーザー  テレビ会議システムの操作性や価格に不満を持っている企業。


クラウド型Web会議サービス V-CUBE ミーティング  2016/03/31


ブイキューブ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  Web会議 | ファイル共有 | テレビ会議/ビデオ会議 | eラーニングシステム | その他情報共有システム関連

製品概要  次世代の映像伝送技術(H.264/SVC)の採用で、拠点ごとに異なるインターネット接続環境でも各ネットワーク帯域に合わせて自動で映像・音声が最適化できるWeb会議サービス。

オススメユーザー  高品質の映像・音声によるWeb会議を行いたい企業。


オンラインセミナー配信サービス V-CUBE セミナー  2016/03/31


ブイキューブ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | eラーニングシステム | その他情報共有システム関連

製品概要  Webセミナーのライブ配信や、オンデマンドコンテンツの配信ができるクラウド型配信サービス。

オススメユーザー  オンラインセミナー(Webinar/Webセミナー)を手軽に開催したい企業。


Web会議システム Cisco WebEx  2016/01/20


ネットワンパートナーズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【スモールビジネスオファー・参考価格】※税別18万2000円 / 年(主催者 2ユーザ分)

カテゴリ  Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | 電話会議

製品概要  パソコンやスマートフォン、タブレット端末などを活用して、どこでもミーティングが可能なWeb会議システム。

オススメユーザー  離れた拠点間や在宅勤務などでWeb会議を活用したい企業。


「TO BE とは」に関するセミナー情報

マーケティングオートメーションを活用してLTVを最大化! 締切間近

ブレインパッド


開催日

 1月26日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  EC | 在庫管理システム

概要  近年、Web、メール、スマートフォンなどでの顧客行動に合わせて、短期間でのパーソナライズされた顧客へのキャンペーンやアプローチが必要となってきております。しかし…

オススメユーザー  営業・販売|その他|経営者CIO


「TO BE とは」に関する特集



Bluetooth Low Energyの策定とAppleが提唱する「iBeacon」の登場によって、屋内の位置測位や情報のプッシュ配信などへの活用が期待されている「Beacon」。初めて学ぶ人に向けてBeaconの基礎知識を徹底解説!


カテゴリ  無線LAN |




ボタン電池で1年持つ、超・低消費電力の次世代無線技術「ZigBee」。TV、パソコン、冷蔵庫などの家電が無線でつながる時代がやってきました。BluetoothやUWBと比較しながら、省電力・低コストのZigBeeを5分で解説!


カテゴリ  無線LAN |




高機能化が進むビデオ会議や寡占化著しいCDNの仕組みを紐解きながら、YouTubeなど動画共有サイト動向を紹介。


カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 |


「TO BE とは」に関するニュース



 ベイシスイノベーション株式会社は、オフィス業務に特化したIoT(Internet of Things)の新サービス「beaconnect office」をリリースした。「beaconnect office」は、Beaconや同社開発のGatewayを利用し、勤怠管理、貴重品管理、社員導線管理、会議室空室管理などをタッチ不要で行なえるようにするサービス。Beacon…


カテゴリ  勤怠管理システム | その他運用管理関連




 エレコムは、Windows Storage Server(WSS)搭載Cube型NASで、処理速度が向上した新シリーズを発売した。今回発売されたのは、ユーザー登録数無制限など、高度な環境を構築できる「Windows Storage Server 2012 R2 Standard Edition」を搭載した、4ベイCube型のNAS「NSB-75S4DS」シリーズと、同時アクセス50人まで…


カテゴリ  NAS | ファイルサーバ




 バッファローは、10GbE(10ギガビットイーサネット)対応の法人向け製品として、NAS「テラステーション TS5010」シリーズを9月中旬から順次発売するほか、スイッチ「BS-XP20」シリーズを9月上旬に発売する。TS5010シリーズとBS-XP20シリーズは、組み合わせることで、TS5010シリーズをファイルサーバとして利用す…


カテゴリ  NAS | ファイルサーバ | ネットワークスイッチ



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「TO BE とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ