「TELEFORMのクライアント 価格」から探す!IT製品・セミナー情報

「TELEFORMのクライアント 価格」 に近い情報
「TELE」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「TELEFORMのクライアント 価格」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「TELE」に関するIT製品情報

Cisco Telepresence System テレビ会議ソリューション  2012/11/01


メディアプラス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格(一部製品のみメーカー希望小売価格あり)

カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | その他ネットワーク関連 | ネットワーク管理 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  あらゆる企業に最適なビデオ会議ソリューションを提供するCiscoテレプレゼンスシステム。高品質ビデオによる多地点会議をシンプルに実現するソリューション。

オススメユーザー  ■高画質のテレビ会議システムをお探しの企業■既存のシステムを生かしつつ、HDテレビ会議システムの増設を検討中の企業


revolabs Executive HDシリーズ  2012/12/21


メディアプラス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他オフィス機器関連 | テレビ会議/ビデオ会議

製品概要  新規格1.9GHz帯「DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)」を採用したデジタル・ワイヤレス・マイク・システム

オススメユーザー  セミナーや会議などで使用するワイヤレス・マイクの混信・干渉、セキュリティ強化といった課題を解決したい企業・団体・学校など


クラウド型Web会議サービス 「TeleOffice」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■ルーム制 基本ライセンス年額費用:40万円 ※税別

カテゴリ  Web会議 | タブレット | スマートフォン | ファイル共有 | その他情報共有システム関連

製品概要  映像や音声、資料、ホワイトボードなどを、場所を選ばず、リアルタイムに共有できるクラウド型Web会議サービス。簡単操作と独自技術によるスピーディな資料共有が特長。

オススメユーザー  遠隔地とのコミュニケーションをもっと活性化し、ビジネスをスピードアップしたい企業。


顧客開拓支援システム「じゃんじゃんコール受付名人」  2012/09/15


日比谷コンピュータシステム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ■サービス利用料金ライトプラン:3000円/月・1回線〜スタンダードプラン:2万円/月・1回線〜■初期設定費:ともに2万円※税別

カテゴリ  コールセンター/CTI | データ分析ソリューション | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  クラウド型CTI(Computer Telephony Integration)サービス標準で顧客情報のPCポップアップ・通話録音機能・自動音声案内の3大機能を提供し、コストを抑えた導入・運用が可能

オススメユーザー  「電話受付業務を効率化したい」「電話対応情報を簡単に蓄積・参照したい」など、電話受付業務に関する課題を解決したい企業


「TELE」に関する特集



 SDNといえばデータセンターや通信事業者向けの技術、という印象が強い。しかし、エンタープライズやIoTといった新たな分野での検討もなされている。そのポイントは、「アプリケーションとSDNをどう連動させるか」ということだ。 アライドテレシスの川北潤氏はSDN Japan 2016において「IoT時代を迎え、益々注目を集めるSouthSIDE SDN」と題し、エンタープライズネットワークの統合管理を実現する「AMF」(Allied Telesis Management Framework)と、様々なアプリケーションとの連携を可能にする「SES」(Secure Enterprise SDN Solution)という2つの独自SDNを紹介した。 アライドテレシスでは、データセンターやクラウド基盤といった従来のSDNが主にターゲットにしてきた市場を「NorthSIDE」、同社が取り組んでいるエンタープライズ市場を「SouthSIDE」と表現している。AMFもSESも、データセンターとはネットワークトポロジや要件の異なるエンタープライズ向けの技術。つまり、NorthSIDEで培われてきたSDN技術をSouthSIDEに適応させるものだという。


カテゴリ  SDN | シンクライアント


「TELE」に関するニュース



 アライドテレシスは、ネットワーク統合管理ソリューション「AMF(Allied Telesis Management Framework)」とスイッチ製品のファームウェア「AlliedWarePlus(AW+)」を「Ver.5.4.7-0.1」にバージョンアップし、ダウンロードサービスを開始した。今回の新ファームウェアでは、複数の仮想マシン上に「AMF Cloud」を…


カテゴリ  ネットワーク管理 | ネットワークスイッチ




 アライドテレシスは、無線LANと有線LANを統合管理するソフトウェア「AT-Vista Manager EX」をリリースする。本製品は、ネットワーク統合管理ソリューション「Allied Telesis Management Framework(AMF)」に対応するスイッチ/ルーターやUTMのトポロジー管理と、自律型無線LANソリューション「Autonomous Wave Co…


カテゴリ  ネットワーク管理 | 無線LAN




 サン電子は、LTEマルチキャリア対応のIoT/M2Mダイヤルアップルーター「Rooster AX220」の出荷を7月31日に開始する(オープン価格)。本製品は、NTTドコモのモバイル回線に対応する他、ソフトバンクとKDDIの回線にも近日中に対応する予定だ(いずれもMVNO含む)。LTEマルチキャリア通信モジュールとしてAM Telecom…


カテゴリ  ルーター | モバイル通信サービス



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「TELEFORMのクライアント 価格」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ