「TEAMVIEWER 検出 SKYSEAD」から探す!IT製品・セミナー情報

「TEAMVIEWER 検出 SKYSEAD」 に近い情報
「検出」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「TEAMVIEWER 検出 SKYSEAD」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「検出」に関するIT製品情報

共連れ検出システム アキュランス(OV-102)  2017/06/15


オプテックス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 入室用:70万円 前室用:100万円(税別) ※機器構成:検出ユニット+制御ボックス/1セット (PoEハブは別売)

カテゴリ  入退室管理システム | 認証 | ネットワークカメラ | 統合ログ管理

製品概要  “共連れ/すれ違い侵入”を検出し、入室阻止や警告・記録を実現する入退室管理ソリューション。また、前室内での滞在人数を検出し、共連れを防止することが可能。

オススメユーザー  入退室管理を強化したい企業。データセンター、サーバルーム、マイナンバー対策、24時間フィットネスジム等。


脅威検出/分析プラットフォーム RSA Security Analytics  2017/06/29


EMCジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 個別見積り

カテゴリ  IDS | IPS | 検疫

製品概要  従来の分析ソースであるログ情報に加えパケット情報と脅威インテリジェンスを統合し、従来は発見困難だった脅威も迅速な検出を可能にする脅威検出/分析プラットフォーム。

オススメユーザー  エンタープライズレベルのセキュリティ水準が求められる企業。高度な脅威検出・分析環境を求めるセキュリティアナリスト。


マルチエンジン型ウイルス対策ソフトウェア 「Metascan」  2016/01/01


ネクスト・イット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50万4000円〜※税別

カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  最大30種類のウイルススキャンエンジンを動作させ、マルウェアの検出率を最大限に高めたウイルス対策ソリューション。インターネット接続ができない閉環境でも使用が可能。

オススメユーザー  ウイルスの検出能力を高めたい企業。定義ファイルの更新がオンライン経由でできない閉環境でのウイルス対策を探している企業。


メールセキュリティ・アプライアンス 【matriXscan apex III】  2015/08/05


アイマトリックス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス

製品概要  純国産アンチスパム・アプライアンス◎日本語スパムに特化したマルウェア検出エンジン「msec」で高い検出率を実現◎日本ユーザのニーズにあわせた安心のサポート体制

オススメユーザー  ◎スパムメール対策のコスト削減・運用負荷軽減をしたい企業◎日本語スパムの対策にお困りの企業


NX NetMonitor+FireEye NX連携ソリューション  2017/04/22


日立ハイテクソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 個別見積りとなります。詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  IPS | その他ネットワークセキュリティ関連

製品概要  マルウェア対策製品「FireEye NX」と不正PC監視/強制排除製品「NX NetMonitor」の連携により、標的型サイバー攻撃の検知と感染した端末の排除を自動化するソリューション。

オススメユーザー  標的型サイバー攻撃の検出から遮断までを自動化して迅速に対応したい企業。インシデント検出時の運用を効率化したい企業。


「検出」に関する特集



 前回は、現在における攻撃の実態について紹介した。今回は、攻撃の検出・防御を行う「IDS」と「IPS」の詳細について説明する。


カテゴリ  IDS | IPS




 前回紹介したとおり、ウイルス対策ソフト、セキュリティ製品の比較テストには大きく分けて、全てのテストサンプルを検出できた製品に対して認定を行うものや、どの製品がどれだけの不正プログラムを検出できるかを競うものがある。 従来からあるウイルス対策ソフト、エンドポイントセキュリティ製品の“検出率”を比較するテストでは、どのようなテストが行われているのだろうか。テスト環境、サンプル、テスト手法、そしてテスト期間という様々な観点から見てみよう。


カテゴリ  アンチウイルス |




著作権侵害を一瞬で見破る技術が登場しました。YouTube・ニコ動の懐かし映像・お宝映像の数々!もうすぐ消え去る運命かも?


カテゴリ  フィルタリング |


「検出」に関するニュース



 情報セキュリティ(iSEC)は3月1日、ネットワークトラフィックアナライザ「Mendel Analyst」を発売する。GREYCORTEXが開発した本製品の主な特長は3つ。1つ目は、AIと機械学習に基づく脅威検出機能を備えていることだ。ネットワーク挙動解析エンジンにより、過去のトラフィックを基に検出ルールが作成される。そのル…


カテゴリ  ネットワーク管理 | IDS




 エフセキュアは、同社のチャネルパートナー企業向けに、標的型攻撃やファイルレス攻撃などから中堅・中小企業を保護するためのEDR(エンドポイントでの検出と対応)向けのマネージドサービスの提供を開始する。本サービスでは、高度な脅威を検出するためのふるまい監視機能や、データ侵害を迅速に検出しビジネスと…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 パロアルトネットワークスは3月23日、侵入後の攻撃に対する挙動分析を行うクラウドアプリケーション「Magnifier」の提供を開始した。本製品は、ネットワークやエンドポイント、クラウド上のさまざまなデータを基にした機械学習により、標的型攻撃や悪意のある内部犯行などの挙動を自動で検出する。検出後には次世…


カテゴリ  IPS | IDS | その他エンドポイントセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「TEAMVIEWER 検出 SKYSEAD」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ