「T2とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「T2とは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「T2とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「T2とは」に関するIT製品情報

Brava for SharePoint 2010  2012/07/31


オーシャンブリッジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ナレッジマネジメント | ファイル共有 | 文書管理 | EIP | データ検索ソフト | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  SharePoint 2010に登録された各種ファイルをビューアで表示することで、ファイルを閲覧する際の様々な業務を効率化できる多機能ファイルビューア。

オススメユーザー  文書・図面管理システムのファイルを高速にセキュアに表示したい、他拠点や取引先などのユーザとファイルレビューをしたい企業。


AX1200Sシリーズ  2013/07/15


アラクサラネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 AX1240S-48T2C 37万円〜(税抜)AX1250S-24T2C 49万8000円〜(税抜)

カテゴリ  ネットワークスイッチ | IPS

製品概要  多彩な認証機能でセキュアなネットワークを構築。ムダな電力消費を抑制する「ダイナミック省電力」技術を備えたフロアスイッチ製品で、PoEや耐環境モデルもラインナップ。

オススメユーザー  安全性の高いオフィスネットワークを構築したい企業、IT機器の消費電力削減を考えている企業。


Nintex Workflow 2010  2012/09/28


リアルコム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 参考価格:1サーバライセンス・保守・導入サービス含め340万円〜(税別)

カテゴリ  ワークフロー | ネットワーク管理 | 統合運用管理 | 開発ツール

製品概要  SharePoint Server 2010 / SharePoint Foundation 2010にネイティブ対応し、ワークフロー機能を強化するアドオン製品。直感的な操作性と高い機能拡張性を備えている。

オススメユーザー  SharePoint 2010のワークフロー機能強化・機能拡張をしたい企業、ワークフローアドオン製品の導入を検討中の企業。


AX2500Sシリーズ  2014/09/30


アラクサラネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 AX2530S-48T2X:100万円〜AX2530S-24S4X:140万円〜※価格は税別

カテゴリ  ネットワークスイッチ | IPS

製品概要  スタック機能サポートや高性能なWeb認証機能、充実したモデルバリエーションにより、フロアからディストリビューションまで適用可能なギガビットレイヤ2スイッチ。

オススメユーザー  高信頼で安全性の高いオフィスネットワークを求めている企業や、回線の冗長化でコスト低減を実現したい企業。


クラウド型コールセンターシステム 「FUSION Connect 2.0」  2015/12/15


楽天コミュニケーションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ▼ライセンスBasicライセンス 月額 2000円/席 ※最小5席からCallCenterライセンス 月額 9500円/席 ※最小2席から税抜

カテゴリ  コールセンター/CTI | CRM | その他情報システム関連 | 統合運用管理

製品概要  高機能・高パフォーマンスのクラウド型コールセンター。クラウド型なので初期設備投資は不要。最短2週間で本格的なコールセンターを構築できる。

オススメユーザー  短期間で既存コールセンターシステムのクラウド化、拠点展開を検討中の企業。CRMとの連携を実現しコストダウンを図りたい企業。


「T2とは」に関する特集



自社のソフトウェア開発体制をどうすればイノベーティブに変えられるか――開発部門の課題を「APIで会話する」ことで解消したキヤノンの事例を紹介する。


カテゴリ   |




拠点に散在する重要情報を集約して、スピードと低コストを追求しながら、安全で堅牢な仕組みを実現した国内金融機関の事例を紹介する。


カテゴリ  ファイルサーバ | オンラインストレージ/ファイルストレージ | IaaS/PaaS | システムインテグレーション




電力の小売り自由化を機に、さまざまな企業が独自サービスを開発、顧客囲い込みをねらっている。その中の1社であるKDDIは、移動体通信サービスauのユーザー基盤を生かし、「auでんき」サービスを提供している。このサービスのバックエンドに選んだのがAmazon Web Services(AWS)だったという。


カテゴリ  IaaS/PaaS | システムインテグレーション | EC


「T2とは」に関するニュース



 JAPANNEXTは、4K(UltraHD、3840×2160ピクセル)解像度に対応した28型ワイド液晶モニタ「JN-T280UHD-NS」を1月11日に発売する。オープン価格。本製品は、可動タイプのスタンドを装備。容易に高さを変更できる他、回転して縦置きすることも可能だ。目の疲れの原因とされるブルーライト(青色光)を低減する機能や、…


カテゴリ  その他PC関連 |




 Atrust Japanは、23.6型のLEDディスプレイ一体型ゼロクライアント「A200Z」を発売する。オープン価格。容易に設置でき、すぐに仮想デスクトップに接続できる。本製品は、VMwareベースの仮想化環境で画面転送プロトコル「PCoIP(PC over IP)」に対応する。ハードウェアベースの専用プロセッサ「Teradici Tera2」を…


カテゴリ  シンクライアント | その他PC関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「T2とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ