「SW開発 QCDR」から探す!IT製品・セミナー情報

「SW開発 QCDR」 に近い情報
「SW」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SW開発 QCDR」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「SW」に関するIT製品情報

ネットワーク分離環境のデータ受け渡し Crossway/データブリッジ  2017/04/15


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Crossway/データブリッジ 19万8000円(税別)Crossway/データブリッジAT 39万8000円(税別)

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | ファイル共有

製品概要  分離ネットワーク間でデータを安全に受け渡すための機器。電源OFFなどで、データは自動的に消去されるので、USBメモリなどと違い重要情報の持ち運びリスクを軽減できる。

オススメユーザー  ネットワーク分離環境でのデータ受け渡しに課題をお持ちの企業。


CompuSec  2013/11/01


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Basic Edition: 8000円Standard Edition: クライアント 1万2500円〜 / 管理ツール 20万円SW: 1万2800円SW: ダウンロード版 9800円※税別

カテゴリ  暗号化 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  モバイルPCやデスクトップPCを対象に起動前認証やハードディスク全体の暗号化を行う、認証・暗号化セキュリティソフト。

オススメユーザー  機密情報・顧客情報の取り扱いに不安を感じている企業。パソコンからの情報漏洩対策を検討中の企業。


HeartCoreシリーズ  2015/09/07


ジゾン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  CMS | アクセス解析

製品概要  Webサイトの管理基盤から、デジタルマーケティングまで、Webサイトの運営に必要な機能を網羅したオールインワンのパッケージ。

オススメユーザー  「Webサイトの効率的な管理」「既存Webサイトの一括移行」「検索の充実」「多言語でのWebサイト展開」などを実現したい企業。


McAfee SaaS Web & Email Protection  2013/07/16


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 【参考価格】11〜25ユーザ:6550円(税別)26〜50ユーザ:6360円(税別)※スタンダードテクニカルサポート1年含む。

カテゴリ  UTM | IPS | WAF | フィルタリング | アンチウイルス | メールセキュリティ

製品概要  Eメール保護とWebセキュリティに特化した2つのサービスで構成されるクラウドベースのソリューション。企業ポリシーに則った細かなカスタマイズとその自動適用が可能。

オススメユーザー  EメールやWebからの攻撃に備えてセキュリティ対策を強化したい企業。コストや運用負荷を抑えて対策したい企業。


AppDirector OnDemand Switch  2015/08/21


日本ラドウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ADC/ロードバランサ | IPS | ファイアウォール | WAN高速化 | サーバー管理 | ネットワーク管理

製品概要  ソフトウェア・ライセンス方式により、簡単にスループットとサービスを拡張できるL4〜7対応ロードバランサ。ディザスタリカバリ環境の構築にも最適。

オススメユーザー  ERPやCRM、Webサーバなどへのアクセス増加の対策としてサーバ負荷分散装置をご検討の方。ASP・SaaS事業者、インテグレータの方。


「SW」に関する特集



狭域な高速通信「MAN」を含めた企業バックボーンを構成する「WAN」概念を解説し、情報共有で威力を発揮する「NAS」を大解剖!


カテゴリ  WAN | NAS




Webサイトの効率的な配信・管理を支援し、ビジネスを飛躍する「Web CMS」。基本機能から活用事例までわかりやすく紹介します。


カテゴリ  CMS |




なくならない脆弱性とそれを狙う攻撃…。どうすればサイバー攻撃を防ぐことができるのか?脆弱性をなくすコツを紹介します。


カテゴリ  WAF | IPS


「SW」に関するニュース



 日本システムウエア(NSW)と日本ラッドは提携し、運輸業界向けに運行計画管理から安全運行管理までを行える総合的な運行管理システムの提供を開始した。価格は月額980円〜/1台。本システムは、車両動態管理や運行管理、配送管理などを行うNSWの車両運行業務支援ナビソリューション「GUIDE LINER」と日本ラッドの…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 NTTソフトウェアは、分離したネットワークの間でデータを安全に受け渡せる機器「Crossway/データブリッジ」に、データを自動転送する新タイプ「データブリッジAT」と、受け渡し時にウイルスチェック・駆除を行う「VCオプション」を追加し、2017年1月20日に発売する。Crossway/データブリッジは、2台の端末に接続…


カテゴリ  ファイル転送 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他ネットワーク関連




 日本システムウエア(NSW)は、IoTクラウドプラットフォーム「Toami」をMicrosoft Azure上に構築した「Toami on Azure」の提供を開始した。Toamiは、IoTサービスを開発・構築するための専用プラットフォーム。収集したデータの見える化や機器制御、データ分析などを行える。デバイス管理やデータ管理、外部連係機能…


カテゴリ  IaaS/PaaS | その他データ分析関連 | 開発環境/BaaS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SW開発 QCDR」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ