「SSLは勘定科目では何にあたるか」から探す!IT製品・セミナー情報

「SSLは勘定科目では何にあたるか」 に近い情報
「SSLは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SSLは勘定科目では何にあたるか」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「SSLは」に関する特集



 SSLは、そもそもインターネット上で傍受されないための技術だが、IT管理者がチェックできないというデメリットもある。IT管理者の目を逃れるための仕組みにもなってしまっているのだ。


カテゴリ  ファイアウォール |




 オンラインショッピング、インターネットバンキング、ネットトレード ― これらのサービスを利用するときほぼ確実に使うのがSSLプロトコルである。そして、そのようなサイトの「セキュリティ」の項目をみると、ほぼ例外なく「お客様の情報を守るために“SSLという暗号化技術”を採用」と書かれているはずである。 ここで強調したいことは、SSLは「暗号通信をするためのプロトコル=データ通信手順等を定める通信規約」の1つであって、「暗号化技術」そのものではない、ということだ。 「同じことを違う表現で書いているだけでは?」そうであればいいのだが、実体はそうではない。ここに、暗号の運用についての難しさと誤解を生む原因がある。今回は、このSSLについて詳しくみていくこととする。


カテゴリ  暗号化 |


「SSLは」に関するニュース



 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)は、Webサイト利用者へのサービス向上とサイト運営の効率化を支援するWebコンテンツ管理システム「FUJITSU Enterprise Application WebコアCMS」を発売した。「WebコアCMS」は、Webサイト上で公開するコンテンツの一元管理とWebサイトの運用を支援する…


カテゴリ  CMS |




 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)は、オープンソースソフトウェア(OSS)の分散型検索・リアルタイム分析エンジン「Elasticsearch」の導入から運用サポートまでを一元的に支援する「Elasticsearch導入サービス」を発売した。価格は個別見積もり。Elasticsearchでは、文書を高速に検索できるう…


カテゴリ  データ分析ソリューション | データ検索ソフト




 富士通と富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)は、「マルウェア侵入経路追跡サービス」の提供を開始した。エンドポイントのセキュリティ対策を強化し、運用や監視などの負担軽減を図る。本サービスでは、未知のマルウェアの悪意ある構造やふるまいを検出して攻撃から防御するFFRIの標的型攻撃対策ソ…


カテゴリ  アンチウイルス | IPS


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SSLは勘定科目では何にあたるか」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ