「SSL セキュリティ」から探す!IT製品・セミナー情報

「SSL セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SSL セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「SSL セキュリティ」に関するセミナー情報

WordPressサイトを常時SSL化する方法

主催:ムービット 協力:オープンソース活用研究所


開催日

 6月5日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |

概要  【Google Chrome 68 から SSL で保護されていない全てのページに対して「安全でない」と警告】2018年 7月下旬に正式リリース予定の Chro…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


「SSL セキュリティ」に関する特集



セキュリティが心配…という声もある一方で、大幅な伸びが予測されるインターネットVPN。今回はIPsecVPNとSSL-VPNの運用のポイントをまとめます。


カテゴリ  インターネットVPN |




 前回は具体的により現実的なテスト手法がどうあるべきかを説明した。今回は、そのようなテスト手法を使うことによって見えてくるセキュリティ製品、セキュリティベンダの本当の実力について解説する。 2009年7月、8月に、米国の第三者テスト機関であるNSS Labsがより現実的なテスト手法を使ってウイルス対策ソフト、エンドポイントセキュリティ製品の比較テストを行った。このテストでは、ユーザの実環境と昨今の脅威の約9割がソーシャルエンジニアリングを悪用した形でインターネットから来ていることを踏まえ、インターネットに接続したPCを使い、Webから来る脅威に対するセキュリティ製品の総合的な防御力を測っている。さらに、日々登場する最新の脅威サンプルを使用して8時間ごとに17日間かけてテストを行った。その中からセキュリティ製品を選定するに当たって重要な要素が見えてくる。以下、実際にNSS Labsが実施した、ユーザの実環境に即したテストの結果をもとに、製品選定のポイントのいくつかを紹介したい。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 SSLは、そもそもインターネット上で傍受されないための技術だが、IT管理者がチェックできないというデメリットもある。IT管理者の目を逃れるための仕組みにもなってしまっているのだ。


カテゴリ  ファイアウォール |


「SSL セキュリティ」に関するニュース



 ダブルピーケーネットは3月9日、高速・高セキュリティの企業Webサイトを低価格で作成・運用するサービス「ネクストワン」を開始する。本サービスでは、企業サイトを常時SSL(https)化できるよう、ドメイン認証証明書(ドメインの所有者であることを確認して発行するSSLサーバ証明書)を無料で設置して提供する。…


カテゴリ  CMS | 暗号化 | ホスティング




 デジタル・インフォメーション・テクノロジー(DIT)は2月20日、クラウド型WAF(Webアプリケーションファイアウォール)「WebARGUS Fortify」の提供を開始した。本製品では、新種や亜種の攻撃パターンまで高精度に防御できるよう、論理演算検知エンジン(開発:ペンタセキュリティシステムズ)を用いている。加えて…


カテゴリ  WAF |




 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは、メール誤送信防止製品「SHieldMailChecker 誤送信防止」の機能を強化し、5月8日に発売した。一般的なSMTP接続のメール環境向けに、同姓の宛先への誤送信や、添付ファイルの暗号化忘れへの対策を強化した。本製品では、メール送信時に宛先や添付ファイルの再確認を促すこと…


カテゴリ  メールセキュリティ | 暗号化



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SSL セキュリティ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ