「SOHO向け オフィスソフト 2016 2013 比較」から探す!IT製品・セミナー情報

「SOHO向け オフィスソフト 2016 2013 比較」 に近い情報
「SOHO向け オフィスソフト 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SOHO向け オフィスソフト 2016 2013 比較」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説オフィスソフトとは?

パソコンを用いたオフィス業務に必要なソフトウェアをパッケージした、ソフトウェアスイート。「オフィススイート」とも呼ばれる。文書作成(ワープロ)ソフトや表計算ソフトを中心に、個人情報管理ソフト、プレゼンテーション作成ソフト、データベースソフトなどが組み合わされ、一般的にスイートのほうがアプリ単体で揃えるよりも安価となる。Microsoft社の「Microsoft Office」が圧倒的シェアを誇るが、そのOfficeと互換性をうたう他ベンダのオフィスソフトもいくつか登場している。その中には無償で利用できるものもある。

「SOHO向け オフィスソフト 比較」に関するIT製品情報

Office 365 Business  2017/03/30


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  中小企業・SOHO 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 年額費用/ユーザーBusiness:1万800円Business Essentials:6480円Business Premium:1万6320円※税別。最短契約期間は12カ月。

カテゴリ  オフィスソフト | オンラインストレージ/ファイルストレージ | Web会議

製品概要  常に最新のグループウェアサービスと最新のデスクトップアプリケーション(Microsoft Office)をセットで利用できる法人向けクラウドサービス。

オススメユーザー  Office利用について「バージョンがバラバラ」「ライセンス管理が煩雑」「コストを抑えたい」などの課題を抱えている企業。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SOHO向け オフィスソフト 2016 2013 比較」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ