「SMとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「SMとは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SMとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「SMとは」に関するIT製品情報

Notes Migrator for Exchange/SharePoint  2018/04/24


デル・ソフトウェア

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 最小構成Notes Migrator for Exchange:標準価格 60万円〜Notes Migrator for SharePoint:標準価格 300万円〜※税別

カテゴリ  システムインテグレーション | プロジェクト管理 | システムコンサルティング

製品概要  Lotus NotesからSharePointへのシンプルかつ正確な移行をスムーズに実現するマイグレーションツール。ダウンタイムを最小限に抑え、管理者の負担を軽減する。

オススメユーザー  Lotus NotesからMicrosoft ExchangeやSharePointなどへの移行を検討中の企業。開発リソースを抑えたい企業。


コンソールサーバー SmartCS NS-2250  2015/11/01


セイコーソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  サーバー管理 | KVMスイッチ | その他サーバー関連 | ネットワーク管理

製品概要  SmartCSは、サーバーやネットワーク機器のコンソールポートを統合・収容し、ネットワーク障害発生時にも確実に対象機器へアクセスできるライフラインの構築を容易にする。

オススメユーザー  データセンター、一般企業において、通信機器・サーバー等のリモート管理を行いたいシステム運用管理者。


クラウド型IT資産管理サービス ISM CloudOne  2016/04/18


AXLBIT

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 1ライセンスあたり月額300円〜(税別)

カテゴリ  IT資産管理 | MDM | 統合ログ管理 | その他運用管理関連

製品概要  クライアントPCの管理、セキュリティ対策、ヘルプデスクなどのIT資産管理機能と先進のセキュリティ対策や運用管理に対応したMDM機能を備えたマルチデバイス管理サービス。

オススメユーザー  マルチデバイスの一元管理をシステム担当者に負担をかけずに達成したい企業。多彩な管理機能やグローバル対応を希望する企業。


Senju Service Manager  2018/05/01


野村総合研究所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 SaaS版(mPLAT/SMP):月額15万円(税別)〜パッケージ版:380万円(税別)〜

カテゴリ  サービスデスク | 統合運用管理 | その他運用管理関連

製品概要  ITILやISO20000(ITSMS)で求められる運用プロセスを実現。業務負荷を軽減しつつITサービスの品質を向上させ、システム利用者からの多様な情報へ迅速かつ的確に対応できる。

オススメユーザー  ITILにのっとり、日々発生するインシデントに対し、サービスデスクを効率的に運用したいシステム管理者やマネジャー。


OnTime Group Calendar  2016/02/01


アクセル

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ホームページでご確認下さい。※ライセンス数によってランク別ディスカウントがあります。

カテゴリ  グループウェア | リモートアクセス

製品概要  IBM Notes/DominoやSmartCloud Notes、IBM Verseで動作するグループカレンダー。メールDBのスケジュールをそのまま利用。REST APIを実装し外部システムとの連携も簡単。

オススメユーザー  情報共有基盤(グループウェア)で動作する使いやすいグループカレンダー。1万以上の組織にも対応。Notes/Domino、IBM Verse対応。


「SMとは」に関するセミナー情報

CA Privileged Access Managerハンズオンセミナー

主催:アシスト


開催日

 7月13日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ID管理 | 認証

概要  〜画面と操作で実体験!一歩進んだ特権ID管理、「特権アクセス管理」のポイント〜特権IDの管理に、お困りではありませんか?クラウドの利用、テレワーク、自動化の普及…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


特長も操作もハッキリ分かる!中堅中小企業向けBI紹介セミナー

エヌジェーケー


開催日

 5月8日(火),5月22日(火),6月5日(火),6月19日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  BI |

概要  DataNature Smartは…現場担当者や経営者それぞれのニーズに応じたアドホックなデータ活用から定型的な分析・集計までを、ボタンをクリックするだけの簡単…

オススメユーザー  システムの設計・運用|営業・販売|情報システム部の統括


経営リスク軽減の為の情報セキュリティガバナンスコース

BSIグループジャパン


開催日

 3月14日(水),6月15日(金)

開催地 東京都   参加費 4万932円(税込)


カテゴリ  その他運用管理関連 | その他情報システム関連 | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  JIS Q 27001:2014において、ISMSに関してトップマネージメント(経営者)がリーダーシップ及びコミットメントを実証することが定められており、情報セ…

オススメユーザー  経営者CIO|情報システム部の統括


ISO/IEC 27005情報セキュリティリスクマネジメントコース

BSIグループジャパン


開催日

 4月25日(水),6月15日(金),8月1日(水)

開催地 東京都   参加費 4万932円(税込)


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他物理セキュリティ関連

概要  本コースは、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)において最も重要といわれているリスクアセスメント手法を理解し、分析したリスクをどう管理していくかを学…

オススメユーザー  経営者CIO|その他|全社スタッフ


「SMとは」に関する特集



 第1章では基幹システムに必要なハードウェア暗号モジュール(HSM)の概要、第2章ではHSMを利用したクラウド利用の一例、第3章では複数拠点間にまたがるHSMの運用用プロトコルを説明させていただいた。 本章ではHSM自体の仮想化について、まとめさせていただく。


カテゴリ  暗号化 | 認証




メールがどのようにしてあなたの手元に届くのか、SMTPやPOPの仕組みを理解しながら、わかりやすく解説!メールにおける話題の認証方式「SMTP認証」についても、図解を用いながら紹介します。


カテゴリ  認証 | メールセキュリティ




前回のコラムでは、「CSMA/CAに関わる待ち時間」の問題について紹介しました。無線LAN機器はCSMA/CAによりコリジョン(デー…


カテゴリ  無線LAN | アクセスポイント


「SMとは」に関するニュース



 ワンビとVAIOは4月10日、VAIO製PCの盗難や紛失の際に個人情報や機密データを遠隔から消去できるサービス「TRUST DELETE Biz for VAIO PC」に、SMS通信で消去命令を送信できる機能を装備した。今回の新機能では、電源投入時にSMSによる命令の受信が可能。インターネットにつながらない環境でも、SMSを通じてPCの…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他PC関連




 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは、地方自治体向けのSMS(ショートメッセージ)送信サービス「空電プッシュ for LGWAN」の提供を本格的に開始する。「空電プッシュ」は、SMSを利用して、携帯電話番号のみで容易に一斉メッセージを送信できるASPサービスだ。着信結果確認機能や携帯キャリア…


カテゴリ  メールセキュリティ | 特定業種向けシステム | その他メール関連




 イー・ポストは2月16日、250人規模の組織に適したメールサーバアプライアンス「E-Post Mail Server V」シリーズを発売した(オープン価格)。今回販売されるのは、メール送受信(SMTP/POP3/IMAP4プロトコル)に対応した「E-Post Mail Server V」と、送信(SMTP)に特化した「E-Post SMTP Server V」。いずれも、…


カテゴリ  電子メール | その他サーバー関連 | アンチウイルス | メールセキュリティ



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SMとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ