「SINKHOLE マルウェア」から探す!IT製品・セミナー情報

「SINKHOLE マルウェア」 に近い情報
「マルウェア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SINKHOLE マルウェア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「マルウェア」に関するIT製品情報

次世代マルウェア対策「CylancePROTECT」  2016/12/01


日立ソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  アンチウイルス |

製品概要  AI技術を利用した、パターンファイルを必要としないマルウェア対策。未知/既知を問わず、マルウェアが実行される前にエンドポイント上で検知・防御する。

オススメユーザー  標的型攻撃、ランサムウェア対策などを検討中で、既存の対策に不安がある企業。マルウェア対策の運用負担を軽減したい企業など。


暗号化/マルウェア対策 秘文 Data Encryption  2017/03/15


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 秘文 Data Encryption (買取ライセンス) 1万円/台(税別)秘文 Data Encryption 年間利用ライセンス 5000円/台(税別)

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  データを暗号化し、内部不正や盗難・紛失、マルウェアによる漏洩リスクから情報を保護する。

オススメユーザー  PCやメディア、ファイルサーバ上の共有データを暗号化して、第三者に中身を「見せない」情報漏洩対策を行いたい企業担当者。


次世代型アンチウイルス プロテクトキャット Powered by Cylance  2017/02/09


エムオーテックス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせください。

カテゴリ  アンチウイルス |

製品概要  人工知能を活用した次世代型アンチウイルス。マルウェアの隔離から流入経路追跡までが可能。

オススメユーザー  標的型攻撃、マルウェア対策を検討している企業。従来のセキュリティ対策だけでは足りないと考えている担当者。


RSA CyberCrime Intelligence Service  2013/03/27


EMCジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | アンチウイルス | メールセキュリティ

製品概要  RSAが収集した最新のマルウェア情報を日次・週次で企業に提供するサービス。セキュリティ機器との連携により、不正侵入や情報漏洩リスクに早急な対応を行うことができる。

オススメユーザー  社内PCのマルウェアへの感染や、情報漏洩を防止したい企業。マルウェアの脅威に対し、早急かつ適切な対策を行いたい企業。


エンドポイントセキュリティサービス EPSecurity  2016/07/01


インテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【マルウェア対策サービス参考価格】初期費用:3万円月額費用:205円/ライセンス〜※契約数量により単価が変わります※税別

カテゴリ  IPS | アンチウイルス

製品概要  マルウェア対策のエンドポイントセキュリティ。フルクラウド型の検出方式により端末動作の軽快さをキープ。未知のマルウェアも怪しい振る舞いを検知してブロックできる。

オススメユーザー  端末のセキュリティと動作の軽快さを両立したい企業。新種・亜種のマルウェアなどの未知の脅威からも端末を保護したい企業。


「マルウェア」に関するセミナー情報

巧妙化する標的型攻撃に必要な対策とは

主催:アシスト


開催日

 4月25日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  フィルタリング | その他データ分析関連 | 統合ログ管理

概要  標的型攻撃を完全に"防御"することは難しいため、マルウェアに侵入されることを前提とした多重のデータ保護(内部対策)や、マルウェアが組織内に存在するか否か、存在す…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


マルウェア対策アプライアンス FireEye ご紹介セミナー

日立ソリューションズ


開催日

 4月19日(水)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  サイバー攻撃は高度化・巧妙化しており、標的型攻撃で使用されるマルウェアは一般的なウイルス対策ソフトなどでは、感染を防ぐことが難しくなっています。 標的型攻撃から…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


【徹底解説】McAfeeの次世代エンドポイントセキュリティの全貌

テクマトリックス/マカフィー


開催日

 4月18日(火),5月24日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  サイバー犯罪の市場規模は今や約100兆円とも言われており、世界中で1日に数十万個のマルウェアが新たに出現しているというデータもあります。このような状況の中、被害…

オススメユーザー  システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


ランサムウェア、標的型攻撃対策に有効な脅威インテリジェンス 締切間近

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン


開催日

 4月7日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  UTM | ファイアウォール | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  あらゆる規模の企業にて被害が発生している巧妙なマルウェア、または身代金要求ウイルスであるランサムウェアによる被害が急速に拡大しています。これらの脅威を迅速に検知…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|経営者CIO|システムの設計・運用


ランサムウェア、標的型攻撃対策に有効な脅威インテリジェンス

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン


開催日

 4月21日(金),5月12日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  UTM | ファイアウォール | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  あらゆる規模の企業にて被害が発生している巧妙なマルウェア、または身代金要求ウイルスであるランサムウェアによる被害が急速に拡大しています。これらの脅威を迅速に検知…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|経営者CIO|システムの設計・運用


「マルウェア」に関する特集



 最終回となる今回は、複雑化した凶悪マルウェアともいえる「Web誘導感染型マルウェア」の詳細をおさらいし、攻撃の全体像を見渡してみよう。さらに、このマルウェアを内包しているGumblarやPegelが、Web誘導感染型マルウェアの持つデメリットをどのように克服しているかについても説明する。


カテゴリ  アンチウイルス |




 前回は、モバイル系OSをターゲットにしたマルウェアの“量”の変化について説明した。連載2回目に当たる今回は、Android向けマルウェアの“質”の面について考察する。


カテゴリ  アンチウイルス | タブレット | スマートフォン



Watchers
マルウェアの例  2012/09/04

 前回は、モバイル系OSをターゲットにしたマルウェアの感染経路について説明した。連載の最終回に当たる今回は、実際に観測されたマルウェアの例を紹介する。海外の事例が圧倒的に多いが、日本語アプリの例もいくつか出てきている。ここではその日本語アプリの例をいくつか紹介していく。


カテゴリ  アンチウイルス |


「マルウェア」に関するニュース



 エムオーテックスは、IT資産管理・情報漏えい対策ツールの新バージョン「LanScope Cat Ver.8.4」をリリースした。マルウェア対策やアプリケーション管理、Webコンソールを強化した。今回の新バージョンでは、AIエンジンを活用した検知率99.7%(第三者機関「AV-TEST」での評価)のウイルス対策により、マルウェアを…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | IT資産管理




 ハンモックは、人工知能(AI)でマルウェアを解析できる未知の脅威対策製品「AssetView W」と、脆弱(ぜいじゃく)性情報の収集からパッチ適用までを効率的に行える製品「AssetView P」を2017年春に発売する。AssetView Wは、1日約30万件のマルウェア解析をAIで実施し、蓄積する「振る舞い検知」機能で未知の脅威…


カテゴリ  アンチウイルス | その他運用管理関連




 日立ソリューションズは、メール利活用基盤「活文 Enterprise Mail Platform」で、企業や自治体の情報システムへのマルウェア侵入を防ぐために、添付ファイルの画像形式への変換などを行うメール無害化オプションの提供を11月1日に開始する。活文 Enterprise Mail Platformでは、宛先や添付ファイルの間違いなど…


カテゴリ  メールセキュリティ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SINKHOLE マルウェア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ