「SECEとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「SECEとは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SECEとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「SECEとは」に関するIT製品情報

秘文 Cloud Data Protection  2015/03/15


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 秘文 Cloud Data Protectionクライアント:5000円/1ユーザ秘文 Cloud Data Protectionサーバ:60万円※税別、オンプレミス型の価格

カテゴリ  暗号化 | その他ストレージ関連

製品概要  クラウドストレージ上のデータを暗号化。ビジネスでの利用に必要な情報漏洩対策を行い、クラウドストレージのセキュアな活用を実現する。

オススメユーザー  業務でクラウドストレージの活用を検討している企業。


暗号化/マルウェア対策 秘文 Data Encryption  2017/03/15


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 秘文 Data Encryption (買取ライセンス) 1万円/台(税別)秘文 Data Encryption 年間利用ライセンス 5000円/台(税別)

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  データを暗号化し、内部不正や盗難・紛失、マルウェアによる漏洩リスクから情報を保護する。

オススメユーザー  PCやメディア、ファイルサーバ上の共有データを暗号化して、第三者に中身を「見せない」情報漏洩対策を行いたい企業担当者。


InterSafe IRM(インターセーフ アイアールエム)  2017/02/06


アルプス システム インテグレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【1〜99ライセンスの場合】1万5000円(一般)1万2000円(ガバメント)1万500円(アカデミック)※1ライセンスあたり、税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイルを保存時に自動で暗号化する情報漏洩対策ソフト。パスワードが不要で、暗号化忘れを防止できるほか、利用権限設定も可能。

オススメユーザー  マイナンバーの管理強化をしたい企業・法人。情報流出に備えた情報漏洩対策を強化したい企業。


ファイル暗号化・追跡ソリューション 「FinalCode」  2016/11/01


デジタルアーツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 Business Edition 2000円/ライセンス/月Enterprise Edition 3600円/ライセンス/月※いずれも1年契約からとなります※税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイルの暗号化、フォルダ内自動暗号化、社内外の閲覧者と操作制御の指定、不正通知ならびに渡したファイルを“あとから”消すことができるサービス。

オススメユーザー  絶対に流出させてはいけないファイルをお持ちの企業。


FNX e-帳票FAXサービス  2013/11/15


ネクスウェイ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 1枚19円(税別)〜※ボリュームによって、割引プランのご用意もあります。詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  帳票管理システム | FAXサービス | 暗号化 | その他運用管理関連

製品概要  テキストデータ(CSV)またはイメージデータ(PDF、TIFF)を指定した宛先へ送信。送信管理ツールも無料で提供、FAX配信を一元管理できる。※一部オプションあり

オススメユーザー  帳票の自動FAXを検討している、または自社FAXサーバからの切替えを検討している企業。


「SECEとは」に関するセミナー情報

秘文タラレバセミナー

アシスト


開催日

 4月28日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  暗号化 | メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  発生したセキュリティインシデントの背景には、たくさんの「タラレバ」が隠れています。「もしあの時、データの暗号化をしていたら・・・」「もしあの時、添付ファイルを開…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|システムの設計・運用


「SECEとは」に関する特集



ネットショッピングや重要書類のやりとりに不可欠の電子証明書。パケットをみながら電子証明書とSSLの仕組みを解明します。


カテゴリ  暗号化 |




 今回から4回に渡り、歴史上様々な影響を及ぼした「暗号」の変遷や仕組みについて解説していきたい。


カテゴリ  暗号化 |




 前回は、歴史をひも解きながら暗号の基礎を解説した。今回は、暗号の安全性について詳しく述べる。


カテゴリ  暗号化 |


「SECEとは」に関するニュース



 デジタルアーツは、企業・官公庁向けファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」で、Active Directory(AD)との連携機能を強化し、ユーザーが導入・運用時にさらに容易に一元的に管理できる「Ver.5.11」の提供を開始した。FinalCodeは、ファイル単位で指定した人やグループのみが閲覧できるように制限でき…


カテゴリ  暗号化 | ID管理




 ウィンマジック・ジャパンは、同社の仮想マシン暗号化ソフトウェア「SecureDoc CloudVM」をMicrosoft Azureと連係した。今回の連係では、Azure仮想マシン向けにフルディスク暗号化機能と鍵管理機能を提供し、Azure(パブリック)、Hyper-V(プライベート)、およびハイブリッドクラウド環境に保存されているデータ…


カテゴリ  暗号化 | その他仮想化関連




 ニジモは、ドメイン認証型SSLサーバ証明書の発行サービス「FujiSSL」を開始した。日本国内で審査から発行、サポートまでを行うのが特長。価格は、新規・更新の場合が1000円/1年、1800円/2年、2400円/3年、他社からの乗り換えの場合は700円/1年、1260円/2年、1680円/3年となっている(いずれも税別)。一連の…


カテゴリ  暗号化 | その他WEB構築関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SECEとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ