「SECEとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「SECEとは」 に近い情報
「SEC」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SECEとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「SEC」に関するIT製品情報

検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ  2013/08/01


PFU

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ●iNetSec Smart Finderマネージャー28万円、センサー18万円●iNetSec Inspection CenterSV30万円、CL3000円〜※すべて税別

カテゴリ  ネットワーク管理 | IPS

製品概要  iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。

オススメユーザー  以下を検討している企業・ネットワーク内の機器の把握・不正接続の防止・BYODの導入・検疫ネットワークの導入


Trend Micro Deep Security  2012/07/31


トレンドマイクロ

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 Deep Security Virtual Patch:12万5300円〜/サーバDeep Security Virtual Appliance Anti Virus:16万円〜/CPU※税別

カテゴリ  UTM | ファイアウォール | アンチウイルス | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  物理サーバにはエージェント型、仮想化環境には仮想アプライアンスによるウイルス対策や脆弱性対策(仮想パッチ)を提供する統合型サーバセキュリティソリューション。

オススメユーザー  物理サーバや仮想環境下のOSやWebアプリケーションの脆弱性対策を強化したい企業。VDI環境におけるウイルス対策を行いたい企業。


McAfee Content Security Suite  2014/03/14


マカフィー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■参考価格■McAfee Content Security suite 年額 3680円(税別)※501ユーザ時/1ユーザ当たり/1年サブスクリプション

カテゴリ  アンチウイルス |

製品概要  スパム、マルウェア対策、暗号メールなどメールセキュリティ、Webプロキシやフィルタ、高度なマルウェア対策、Webアプリケーション制御などWebセキュリティを提供。

オススメユーザー  SaaS、仮想環境、アプライアンスによるメールやWebのセキュリティ対策の導入及び見直しを検討中の企業。


Secure Back 4  2015/03/01


アール・アイ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス6000円〜(税抜)詳細は下記URLを参照。http://www.ri-ir.co.jp/product/secureback4/license.html

カテゴリ  バックアップツール |

製品概要  「意識せず軽快に使える」データバックアップソフト。更新したデータを即時自動バックアップする「リアルタイムバックアップ」で誤操作、機器故障、災害からデータを保護。

オススメユーザー  クライアントPCのバックアップをしていない方、複数台PC・サーバのバックアップを一括で管理したい方、災害対策を考えている方。


SECUREMATRIX  2015/01/01


日立ソリューションズ・クリエイト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ワンタイムパスワード | 認証 | IT資産管理 | サーバー管理

製品概要  ワンタイムパスワードによる本人認証システム。認証デバイス不要なため、デバイスの購入コスト、買い替えコスト、管理コストが不要になりTCOを削減。

オススメユーザー  低コストで個人認証のセキュリティを高めたい企業。


「SEC」に関するセミナー情報

Pulse SecurePSA(旧JuniperMAG)ハンズオントレーニング 締切間近

マクニカネットワークス


開催日

 12月1日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |

概要  「Juniper Networks SA/MAG」は、2014年10月のジュニパーネットワークス社からパルスセキュア社へのSSL-VPN関連事業売却に伴い、製品…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


「SEC」に関する特集



セキュリティが心配…という声もある一方で、大幅な伸びが予測されるインターネットVPN。今回はIPsecVPNとSSL-VPNの運用のポイントをまとめます。


カテゴリ  インターネットVPN |




有名企業の進出が続々と報告されている、話題の3次元仮想ワールドSecond Life(セカンドライフ)。その魅力に迫ります!


カテゴリ  その他仮想化関連 |




 売れているサイトは1つのものしか売っていません。それは何かというと、コンセプト(「価値観」)です。モノが売れるのは、…


カテゴリ  EC | CMS


「SEC」に関するニュース



 マクニカネットワークスは、ネットワークとセキュリティをクラウドで再構築したNetwork Security as a Service(NSaaS)プラットフォーム「Cato」を利用したクラウドサービスの提供を6月2日に開始した。Cato Networksが開発した本サービスは、「Cato Secure Network」「Cato Secure Web」「Cato Cloud Network」で…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | WAN高速化 | モバイル通信サービス




 A10ネットワークスは、ADC製品「Thunder ADC」シリーズの新モデルの提供を6月6日から順次開始する(オープン価格)。Perfect Forward Secrecy(PFS)/App Transport Security(ATS)対応のSSL暗号処理を高速化する「第3世代SSL/TLS専用ハードウェア」を搭載する。今回の新モデルは、アプリケーション配信とサーバ…


カテゴリ  ADC/ロードバランサ | ファイアウォール | 暗号化




 Core Securityは、脅威検知システムの新バージョン「Damballa Network Insight 6.3」の出荷を7月20日に開始した。本製品は、マルウェア感染による機密情報の組織外流出といった脅威から、サーバや端末などを保護できるアプライアンス製品だ。今回の新バージョンには、デバイスが不正行為を働くようになる前の状態を…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SECEとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ