「SE 開発 製品 比較」から探す!IT製品・セミナー情報

「SE 開発 製品 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SE 開発 製品 比較」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「SE 開発 製品 比較」に関するIT製品情報

Nintex Workflow 2010  2012/09/28


リアルコム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 参考価格:1サーバライセンス・保守・導入サービス含め340万円〜(税別)

カテゴリ  ワークフロー | ネットワーク管理 | 統合運用管理 | 開発ツール

製品概要  SharePoint Server 2010 / SharePoint Foundation 2010にネイティブ対応し、ワークフロー機能を強化するアドオン製品。直感的な操作性と高い機能拡張性を備えている。

オススメユーザー  SharePoint 2010のワークフロー機能強化・機能拡張をしたい企業、ワークフローアドオン製品の導入を検討中の企業。


情報セキュリティSDK CYREN  2017/02/06


Jiransoft Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連 | フィルタリング | その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他開発関連

製品概要  多数のグローバル企業で導入されている、アンチスパム、アンチマルウェア、URLフィルタリング、IPレピュテーションなどのセキュリティ機能を利用するための開発キット。

オススメユーザー  企業のITインフラや顧客を、インターネット上の脅威から守りたい企業。開発する製品にセキュリティ機能を搭載したい企業。


FortiGateシリーズ  2014/07/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  UTM | ファイアウォール | WAF | フィルタリング | アンチウイルス | DLP

製品概要  ゲートウェイで企業ネットワークを守るUTMアプライアンス。独自開発の専用プロセッサ(ASIC)を使用し、1台で統合的なセキュリティの強化・管理を実現する。

オススメユーザー  UTM製品導入を検討中、もしくは企業内ネットワークセキュリティを強固にしたいSOHOから大規模企業、サービスプロバイダ。


Q-CORE  2015/09/08


QUADRAC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他サーバー関連 | シンクライアント | 特定業種向けシステム | その他ネットワークセキュリティ関連 | 開発ツール

製品概要  短時間に大量のトランザクションが集中する状況(リアルタイム・マス・トランザクション)の処理に特化して設計された純国産のサーバー製品。

オススメユーザー  大規模トランザクションが集中するFeliCa/NFC/金融決済システムのシンクライアント化、IoT/M2M/ビッグデータ等のFEP。


仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector  2017/03/01


ネットジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Virtual Edition:19万8000円(税別、1ライセンス)※1年間のサポートサービス費含む

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | IT資産管理 | サーバー管理

製品概要  稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。

オススメユーザー  サーバーのバックアップに要する容量を削減しながら、簡単、安全、安価にバックアップ/リカバリできるツールを探している企業。


「SE 開発 製品 比較」に関する特集



 本連載の第3回である本記事では、「ソフトウェア製品開発のどの工程でファジングを活用できるのか」をお伝えしていきたい。


カテゴリ  セキュリティ診断 |




イノベーションを起こし続けるには? 全くの新製品を市場投入する挑戦を支える思想・企業風土を、リーダーの決断からひもとく。


カテゴリ  ERP |




 本連載の最終回である本記事では、大手ソフトウェア企業のファジング活用事例とIPAにおける「脆弱性検出の普及活動」の実績を紹介しつつ、ファジングを活用する第1歩の方法を提案したい。 これまでの連載記事で、ソフトウェア製品の開発ライフサイクルにおける「実装」、「テスト」工程でファジングを活用でき、「脆弱性の低減」と「テストの自動化・効率化による労力削減」の効果が得られると述べた。実際に大手ソフトウェア企業が製品の開発ライフサイクル(企業によって開発ライフサイクルの呼び方は異なるが、本記事では便宜上「開発ライフサイクル」で統一する。)にて、ファジングを活用している。 ウェブサイトなどで公表している情報を基づくと、次の3社はファジングを活用している。


カテゴリ  セキュリティ診断 |


「SE 開発 製品 比較」に関するニュース



 BlueMemeは、大規模アプリケーション開発を支援する高速開発基盤「OutSystems」で稼働する帳票機能サービス「OutSystems SVF Cloud Connector」の提供を開始した。アプリケーション開発と帳票設計を1つの基盤でアジャイルに行える。OutSystemsは、アプリケーションの開発から保守運用までをカバーする開発基盤。Web…


カテゴリ  開発環境/BaaS | 電子帳票システム




 シャノンは、マーケティングオートメーション(MA)ツール「SHANON MARKETING PLATFORM」をパートナー製品と連係するプラットフォーム「シャノンコネクト」を発表した。シャノンコネクトでは、CRMやSFA、広告、ソーシャルメディア、ビッグデータ解析などさまざまな製品・ツールとの連係を、個別開発不要で行える。…


カテゴリ  EAI | その他情報システム関連




 エンバカデロ・テクノロジーズは、クロスプラットフォームのネイティブアプリケーション開発ができる統合開発環境の新バージョン「RAD Studio 10.2 Tokyo」の出荷を3月28日に開始する。Linuxサーバサイドアプリ開発への対応や、OSの最新バージョンへの対応を強化した。本製品は、単一コードから複数プラットフォー…


カテゴリ  開発環境/BaaS | Linux



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SE 開発 製品 比較」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ