「SDSとは ストレージ」から探す!IT製品・セミナー情報

「SDSとは ストレージ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SDSとは ストレージ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とは、パソコン内外でプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」、「FDD(フロッピーディスクドライブ)」のような磁気メディアのほか、「記録型CD」や「記録型DVD」といった書き込み/書き換え可能な光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」、「MOディスク」のような光磁気ディスクメディアにデータを読み書きする「光磁気ディスクドライブ」などがこれにあたる。主に磁気ストレージをネットワーク経由で利用可能とする「ネットワークストレージ」技術、製品、サービスが数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できる「オンラインストレージ/ファイルストレージ」サービスも、業務用に耐えられるセキュリティが確保されて多く提供されている。

「SDSとは ストレージ」に関するセミナー情報

こんな使い方しちゃダメだよ、SDS!? 締切間近

ブロードバンドタワー/スキャリティ・ジャパン


開催日

 6月29日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  IaaS/PaaS | プライベートクラウド | 統合ログ管理

概要  従来型ストレージの課題を克服する最新技術として注目を集める Software-Defined Storage (SDS)。とはいえ、「SDSって、どこまで使える…

オススメユーザー  システムの設計・運用|営業・販売|情報システム部の統括


「SDSとは ストレージ」に関する特集



単一ベンダでしか構築できなかったストレージ仮想化をソフトウェア定義で実現するSDSが登場!SDNからSDSへ、どこまで広がるか?


カテゴリ  ストレージ仮想化 |




「SDSって結局何に効くの?」数年前から騒がれ出した「SDx」。今回は「SDS」を徹底解剖!今後のデータ爆発時代に備え、SDSは魔法のストレージ運用ツールとなるのか!?今のうちに要チェック!


カテゴリ  その他ストレージ関連 | その他運用管理関連




 ここ数年、ソフトウェア定義型ストレージ(Software Defined Storage:SDS)が注目を集めている。SDSの利点は、ストレージをハードウェアとしてではなく「ソフトウェア」として扱える点にある――といわれても、すぐにはピンとこないのではないだろうか。ユーザーの視点からすると、既存の「何か」との違いが分かりにくい。


カテゴリ  データセンター運用 | ストレージ仮想化 | その他ストレージ関連 | プライベートクラウド | 統合運用管理 | DevOps


「SDSとは ストレージ」に関するニュース



 ベリタステクノロジーズは、SDS(ソフトウェアデファインドストレージ)ソリューション「Veritas HyperScale for OpenStack」を発表した。本ソリューションは、OpenStackベースのクラウド環境におけるワークロードパフォーマンスの最大化や運用コストの削減、I/Oパフォーマンスの保証、ストレージ管理の簡略化、…


カテゴリ  ストレージ仮想化 |




 レノボ・ジャパンは、DataCore Softwareと協業し、SDS(Software-Defined Storage)アプライアンス「Lenovo Storage DX8200D」を発売した。コストパフォーマンスに優れ、仮想化にも適したブロックストレージを提供する。本製品は、レノボのサーバにDataCoreのSDSソフトウェア「SANsymphony」を搭載したアプライアン…


カテゴリ  ストレージ仮想化 | SAN



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SDSとは ストレージ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ