「SDK ターンキー 違い」から探す!IT製品・セミナー情報

「SDK ターンキー 違い」 に近い情報
「SDK 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SDK ターンキー 違い」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「SDK 違い」に関するIT製品情報

MapFan SDK  2015/03/16


インクリメント・ピー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  開発ツール | GPS | その他情報システム関連 | その他開発関連

製品概要  アプリケーションに地図機能を簡単に組み込むことができる地図アプリ開発キット。iOS/Androidに対応し、特にオフライン利用に強いSDK機能を提供する。

オススメユーザー  アプリケーションに地図機能を組み込んで活用したいユーザ。特にオフラインでの利用を想定しているユーザ。


画像処理ソフトウェア SDK ImageGear(イメージギア)  2016/07/01


ラネクシー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ImageGear Pro SDK / .NET SDK 38万9900円(税別)DICOMGEAR Pro SDK / .NET SDK 51万9900円(税別)

カテゴリ  開発ツール | その他開発関連

製品概要  世界最高水準の画像処理ソフトウェア開発キット。世界で5000万本以上の利用実績を持ち、2000以上の画像処理メソッド・プロパティを提供する。

オススメユーザー  画像を扱うアプリケーションを作成したい企業。高度な画像処理機能を手軽に実装したい企業。


大容量高速ファイル転送 「活文 Accelerated File Transfer」  2016/11/19


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ファイル転送 |

製品概要  インターネット回線を利用し、GB単位の大容量データを高速転送できるサービス。アジア等通信インフラの未整備な海外とのやり取りに有効。パッケージやSDKでの形態も用意。

オススメユーザー  海外/遠隔地の拠点との大容量ファイル送受信が必要な企業。ファイル転送において、転送遅延・失敗などの課題を抱える企業。


ワークフローシステム開発キット「Web Plant SDK」  2016/03/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Standard Edition:220万円(税別)100ユーザライセンス〜

カテゴリ  ワークフロー | データベースソフト | グループウェア | 開発環境/BaaS | 開発ツール | システムコンサルティング

製品概要  ◎既存の業務システムに申請/承認機能を追加するワークフロー構築エンジン◎業務システムをWebベースのワークフローで統合することで全社的な承認、決裁基盤を実現

オススメユーザー  申請/決裁機能の追加や業務システム間の承認機能を統合したいユーザ、ワークフロー機能を組み込んだサービスを提供したいSIer。


「SDK 違い」に関するニュース



 ログリーは、スマートフォンのネイティブアプリ向けコンテンツレコメンドSDK「logly lift Mobile SDK」の提供を9月に開始する。logly lift Mobile SDKは、アプリ内にレコメンドユニットを容易に構築でき、アプリ滞在時間の向上が見込める。また、「logly lift」と同様に、当該ページと関連性の高い広告枠をアプリ…


カテゴリ  その他開発関連 | その他スマートデバイス関連




 アドバンスト・メディア(AMI)は、ロボット向け音声認識開発キット「AmiVoice Robot SDK」サーバ認識版の提供を10月3日に開始する。AmiVoice Robot SDKは、クラウドサービスとして提供され、ロボットやIoT(Internet of Things)デバイスなどへの音声コマンドや入力などに利用できるサーバ認識版のSDK(ソフトウ…


カテゴリ  その他開発関連 | その他情報システム関連




 株式会社PFUは、タブレット端末のカメラ撮影に対応し、運転免許証とマイナンバーカードに特化したOCR SDK(ソフトウェア開発キット)「DynaEye 運転免許証カメラOCR」「DynaEye マイナンバーカメラOCR」を7月(予定)から順次発売する。今回発売されるSDKは、Android/iOSで動作する業務アプリケーションに組み…


カテゴリ  開発ツール | OCRソフト



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SDK ターンキー 違い」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ