「SAS バックアップ時間」から探す!IT製品・セミナー情報

「SAS バックアップ時間」 に近い情報
「SAS」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SAS バックアップ時間」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説バックアップとは?

バックアップとは、万一、ITシステムに障害が発生したときに迅速に元の状態にシステム情報やアプリケーションデータをリカバリ(またはリストア)できるように、別のストレージ領域にこれらの情報の複製を保管しておくこと。また、バックアップツールとは、こうした作業を円滑かつスピーディに行うための機能を備えた専用ソフトのことを指す。従って、バックアップ機能だけでなくリカバリの機能も含めてバックアップツールと呼ばれている。通常、バックアップは複数のバックアップ対象サーバから同時に実行することができる。リカバリしたい場合、バックアップサーバのディスク上にデータが保存されているときはディスクからリカバリされ、ディスク上に無い場合にはテープからリカバリされる。バックアップでは、バックアップすべき頻度、ハードウェア環境(Backup to Tape、Backup to Disk、D2D2Tなど)、ネットワーク環境(帯域、WAN経由、LAN経由、SAN経由など)により、テープバックアップやバックアップサービスなどを使い分けることで作業効率が改善される。

「SAS」に関するIT製品情報

SAS Analytics Pro  2014/09/30


SAS Institute Japan

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  DWH | BI | ETL

製品概要  データの抽出・加工/分析/レポート作成がドラッグ&ドロップなどの簡単な操作で行えるデスクトップETL・分析ツール。変化を見据えた柔軟で高度な分析環境を提供。

オススメユーザー  分析担当者が自身で簡単にデータの抽出、高度な分析、レポートの作成などを行えるデータ分析ツールをお探しの企業。


SAS Visual Analytics  2015/03/15


SAS Institute Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 サーバーコア数に応じた価格:4コアで95万2000円〜(税別価格、利用ユーザ数は問わない)

カテゴリ  BI | ビッグデータ | BA | その他データ分析関連

製品概要  ビジュアルなインターフェースを通して容易で直感的な操作性と高速なパフォーマンスでデータの集計・分析が可能で、更に将来を予測できる画期的なBI製品。

オススメユーザー  サーバー(コア)課金型で利用ユーザ数は無制限に使えるコストパフォーマンスに秀でたBIの導入を必要としている企業。


PCIe Gen3対応「Adaptec 7シリーズ」SAS/SATA RAIDアダプタファミリ  2013/12/15


ピーエムシー・シエラ・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他サーバー関連 | メモリ | その他ストレージ関連

製品概要  LP/MD2で最大24ネイティブポートによりエクスパンダなしで多数のデバイス接続を実現。レイテンシと互換性問題を削減し、新次元のI/Oパフォーマンスを提供。

オススメユーザー  高密度サーバ環境で、これまでになく高いレベルのストレージI/Oパフォーマンスと低レイテンシを実現したいユーザ。


ATEMS  2015/12/01


プラネット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  特定業種向けシステム | 在庫管理システム | 販売管理システム | CRM | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  専門小売店・飲食店向けPOSソリューション。3000店以上の導入経験から考えられたシステムとサービスは、売上向上や効率化をサポートする。

オススメユーザー  【業種】文具/雑貨、アパレル、スポーツ用品、ファストフード、カフェ、均一ショップ、セレクトショップ。


RSA SecurID ワンタイム・パスワード ソリューション  2013/06/01


EMCジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 25ユーザ 44万円(定価・税別)〜

カテゴリ  ワンタイムパスワード | 暗号化 | ID管理

製品概要  ワンタイム・パスワード認証とリスクベース認証でセキュリティと利便性を両立。世界2万5000ユーザの実績を持つ、企業向け認証サーバ。

オススメユーザー  仮想デスクトップ、仮想サーバ、リモートアクセス、無線LAN、Webシステム等に強固な認証基盤を導入したい企業。


「SAS」に関するセミナー情報

キヤノンSAS 『 IT Solution Forum 2017 in 久留米 』

キヤノンシステムアンドサポート


開催日

 10月13日(金)

開催地 福岡県   参加費 無料


カテゴリ  その他情報システム関連 | Web会議 | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  キヤノンSASでは 2017年 10月13日(金)に 『 IT Solution Forum 2017 in 久留米 』を開催いたします。この度、キヤノンSAS…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|全社スタッフ


「SAS」に関する特集



USBを筆頭に、PCI-ExpressやシリアルATA、シリアルSCSI「SAS」など、最新のインターフェース事情を詳しく解説。シリアルが台頭するワケとは?


カテゴリ  その他PC関連 | その他ストレージ関連




SASディスクの価格が高止まりし注目されるフラッシュストレージ。SAS/SATA HDDとは比較にならないランダムリード/ライトの高速性が売りだ。今回はSSDドライブとサーバーサイドフラッシュの導入効果と適性を紹介!


カテゴリ  その他ストレージ関連 |




SaaS、ASP、SOA…と多様化するERP。BIや見える化ツールなど活用面でも機能は様々。複雑なERPの導入・活用術を事例で解説します!


カテゴリ  ERP |


「SAS」に関するニュース



 SAS Institute Japanは、機械学習に対応した、クラウド型のオープンでスケーラブルな分析基盤「SAS Viya」の新版の提供を開始した。本製品では、ビジネスアナリストやデータサイエンティスト、ソフトウェア開発者が、インメモリ上に格納した同一のビッグデータから同時に洞察を導き出して、ビジネスの課題に対処で…


カテゴリ  データ分析ソリューション |




 富士通は、SAS Institute Japanのアナリティクスソリューションをクラウドサービスとして提供する。第1弾として、企業の予算編成や連結業績の把握・分析を迅速に行える予算管理ソリューションの提供を6月中旬に開始する。価格は、初期費用が400万円〜、月額費用が55万円〜(50ユーザー)。SASの予算管理ソリュー…


カテゴリ  会計システム | データ分析ソリューション




 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、専門知識がなくても容易に使用できるBIツールをクラウドで提供するサービス「cloudage works by Microsoft Azure -SAS Analytics Services-」の提供を6月22日に開始した。価格は年間360万円〜(税別)。本サービスでは、SAS Institute Japanが提供する、利用者自身がレポ…


カテゴリ  BI | データ分析ソリューション



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SAS バックアップ時間」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ