「SANSAN API 公開」から探す!IT製品・セミナー情報

「SANSAN API 公開」 に近い情報
「API 公開」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SANSAN API 公開」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説SANとは?

SANは「Storage Area Network」の略で、サーバにストレージ用のネットワーク環境を提供する仕組みのことを指す。SANを導入すると、ストレージ装置はサーバから独立することになり、複数のサーバのデータを集中管理することが可能になる

「API 公開」に関するセミナー情報

「X-Tech」時代に押さえておくべき、APIの公開方法

オージス総研/協力:オープンソース活用研究所


開催日

 7月11日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  認証 |

概要  【加速する「X-Tech」】Fintechをきっかけに、様々な業種・業界の企業がデジタルテクノロジーを活用し新たなサービスの創出(X-Tech)を加速させていま…

オススメユーザー  情報システム部の統括|その他|経営者CIO


「API 公開」に関するニュース



 TISは、金融機関向けに、オープンAPIの公開を支援するクラウド型API管理基盤サービス「ROUNDAHEAD for API」の提供を開始する。独自にAPI基盤を導入するのに比べ、費用削減と期間短縮が可能になり、APIを活用したビジネスを小規模から開始できる。本サービスでは、APIを公開するためのAPIゲートウェイや、公開し…


カテゴリ  特定業種向けシステム | EAI | その他データセンター関連




 freeeは、クラウドサービス「人事労務 freee」のAPIを公開し、第1弾として勤怠機能で対応した。今回公開された勤怠APIでは、他社ソフトや各社独自の勤怠サービスを、本サービスへシームレスに連携できる。特定サービスとの連携に限定されていないため、業種や規模によって異なるカスタマイズのニーズに対応し、各…


カテゴリ  勤怠管理システム | EAI | 人事管理システム




 リンクは4月11日、物理サーバがクラウドのように使える「リンク ベアメタルクラウド」上で利用できるAPIを公開した。本APIは、HTTPの技術を最大限に活用するシンプルな設計方法であるREST APIを採用している。今回はGETメソッドを用いてさまざまなサーバ情報を取得することが可能になった。サーバの運用状況に応じ…


カテゴリ  サーバー管理 | IaaS/PaaS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SANSAN API 公開」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ