「SALESFORCE 足跡 社内SNS」から探す!IT製品・セミナー情報

「SALESFORCE 足跡 社内SNS」 に近い情報
「SALESFORCE」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「SALESFORCE 足跡 社内SNS」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説社内SNSとは?

SNS(Social Networking Service)は、人同士のつながりを深めたりサポートしたりするためのWeb上のサービスで、プロフィールや写真などを公開して人間関係を構築する場を提供するもの。FacebookやTwitterなどが挙げられる。このSNSを企業の中に閉じた形で提供するのが社内SNSと呼ばれるツールで、社員同士のコミュニケーションを活性化させたり、内定者や退職者など企業のコミュニケーションスペースに属していない人のフォローアップツールとして利用されたりする。

「SALESFORCE」に関するIT製品情報

Sales Force Assistant(セールス・フォース・アシスタント)  2013/03/01


NIコンサルティング

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:無料月額利用料:3900円/人 ※税別

カテゴリ  SFA | ワークフロー | CRM | グループウェア

製品概要  ゲーミフィケーションを採用し、自ら進んで楽しみながら戦略的な活動を行えるよう、営業担当者をアシストする営業支援・顧客管理システム。

オススメユーザー  戦略的で効率の良い営業活動を行いたい企業。営業担当者の業務を効率化したい企業。営業担当者の力をより引き出したい企業。


シングルサインオン・統合認証基盤 IceWall SSO  2018/02/01


日本ヒューレット・パッカード

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  シングルサインオン | 認証 | 統合ログ管理

製品概要  国内導入実績No.1※シングルサインオン製品Office 365、Salesforce、GoogleApps等と認証連携(フェデレーション)が可能OATH準拠のOTPソリューション、モバイルSSOも提供

オススメユーザー  複数のWebアプリをシングルサインオンしたい企業社外のクラウドサービスと認証連携したい企業低コストで認証強化したい企業


Webシングルサインオン 「Evidian Web Access Manager」  2017/08/01


EVIDIAN-BULL JAPAN

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【参考価格】1000ユーザー : 531万円(税別)

カテゴリ  シングルサインオン | 認証

製品概要  さまざまなWebアプリケーションや、Office 365、Salesforce、G-suite等のクラウドサービスに対し、シングルサインオンによるアクセス/認証連携を提供。

オススメユーザー  業務で活用しているWebアプリケーションやWebサービスにおける、ログイン時のセキュリティを高めたい企業。


「SALESFORCE」に関するセミナー情報

IDaaS OneLoginご紹介セミナー

サイバネットシステム


開催日

 4月13日(金),6月5日(火)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  ID管理 | 認証 | シングルサインオン

概要  Office 365やSalesforce.com、最近ではBoxやSlackなどのクラウドサービスの導入が企業で進んでいます。企業の業務がクラウド中心になるこ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ


「SALESFORCE」に関する特集



 米Salesforce.comは、2016年9月19日(米国時間)、自社で提供する各種クラウドサービスに自然言語処理や深層学習(ディープラーニング)などの機能を組み込んだ「Salesforce Einstein(Einstein/アインシュタイン)」を発表した。併せて、AIに特化した研究開発部門「Salesforce Research」も組織する。  Einsteinは、過去に米Salesforce.comが買収したAI技術を持つ9つの企業の技術を基にしており、「Salesforceプラットフォーム」上の顧客情報などのデータを学習ソースにして、同プラットフォーム上の各サービスで利用できる。


カテゴリ  SFA | CRM | コールセンター/CTI | その他情報システム関連




若者の“電話離れ”に伴い、企業は顧客対応方法の変革が必要だ。CRMも見直す必要がある。セールスフォースでは、Salesforce Service Cloudに新機能オムニチャネルを追加。一体どのようなチャネルとつながるのか?


カテゴリ  CRM | SFA




 金型をはじめ自動車などの製造現場で使われる研磨用の砥石やバリ取り用の工具を製造販売するジーベックテクノロジー。同社の情シスでない管理部門の一担当者が、顧客案件管理システムを構築した。その軌跡を追う。


カテゴリ  開発ツール | IaaS/PaaS | 開発環境/BaaS


「SALESFORCE」に関するニュース



 グレープシティは11月15日、Salesforce専用バーコードコンポーネント「GrapeCity Barcode for Salesforce」の新版を公開した。価格は、初期費用が無料、月額利用料が1ユーザー当たり900円(税別)。本製品は、Salesforceプラットフォーム上で動作し、Salesforceに格納されているリードや取引先、商談、キャンペーン…


カテゴリ  電子帳票システム | その他スマートデバイス関連 | その他開発関連




 テラスカイは4月2日、セールスフォース・ドットコムのCRM「Salesforce」の導入企業を主な対象に、リザーブリンクが提供するクラウド型予約管理システム「ChoiceRESERVE」をSalesforceに連携し、Webでの予約情報をSalesforce上の顧客情報にひも付けることが可能なサービス「ChoiceRESERVE 予約連携」の提供を開始す…


カテゴリ  SFA |




 テラスカイは12月17日、Salesforce向けの画面開発ツール「SkyVisualEditor」を「V8.0」へバージョンアップする。本ツールでは、マウスのドラッグ&ドロップ操作でSalesforceの画面を開発でき、コーディングが不要だ。今回のバージョンでは、データをより素早く表示するための標準コンポーネント「ライトデータテー…


カテゴリ  開発ツール |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「SALESFORCE 足跡 社内SNS」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ