「REVIT API 開発者用ガイド」から探す!IT製品・セミナー情報

「REVIT API 開発者用ガイド」 に近い情報
「API」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「REVIT API 開発者用ガイド」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「API」に関するIT製品情報

MapFan API  2015/03/16


インクリメント・ピー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 年額48万円〜(税別)

カテゴリ  開発ツール | GPS | その他情報システム関連 | その他開発関連

製品概要  様々なWebシステムに位置情報サービスを提供する地図API/CGIサービス。高精度な地図データと豊富なデザイン、便利な各種APIを低価格で提供する。

オススメユーザー  位置情報・顧客情報の管理やエリア・商圏分析、店舗・拠点案内など、地図情報を活用して様々なWebシステムを構築したい企業。


ディフェンスプラットフォーム(DeP)  2014/07/31


ハミングヘッズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス2000円〜※税別

カテゴリ  アンチウイルス | ノートパソコン | デスクトップパソコン | Windows

製品概要  APIの利用を常時監視してウイルスを検出・隔離する割込み型迎撃方式のウイルス対策ソフト。APIの利用内容でウイルスか否かを識別するため未知のウイルスも捕捉できる。

オススメユーザー  ウイルス対策をより強固にし、未知のウイルスや標的型攻撃にも対処できるセキュリティ体制を確立したい企業。


テキストマイニングソリューション TRUE TELLERテキスト解析API  2015/03/31


野村総合研究所

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 50万円/コア(税別)

カテゴリ  データ分析ソリューション | コールセンター/CTI | ビッグデータ | ソーシャルメディア分析 | その他データ分析関連

製品概要  600社以上の企業に導入されているテキストマイニングソリューション「TRUE TELLER」のリアルタイム版。API化によってプログラミングすることなく他システムとの連携が可能。

オススメユーザー  自社製品の不具合や、従業員のコンプライアンス違反などの早期発見・検知を効率的に行いたい企業。


超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」  2017/10/01


アクモス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ・スタンダード:1万円/月・プレミアム:4万円/月・ギガプレミアム:40万円/月※税別

カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他ネットワークセキュリティ関連 | 暗号化 | 認証

製品概要  電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。

オススメユーザー  情報漏えい対策を徹底強化したい企業。万一ファイルが流出しても、機密情報は漏えいしないようにしたい企業。


InterFAXサービス  2014/04/01


ドゥイット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●送信サービス月額基本料:1000円●受信サービス初期費用:1500円月額基本料:2200円※税別※詳細は補足説明を参照下さい

カテゴリ  FAXサービス | 暗号化 | メールセキュリティ

製品概要  メールやWebAPIを利用しFAXの送受信ができるインターネットFAXサービス。FAX専用機器やソフトウェアなどを使わず、インターネットとメール環境があればすぐに利用できる。

オススメユーザー  初期投資や既存システムの変更を最小限に抑えつつ、FAXの運用・管理の手間を軽減し、より快適にしたい企業。


「API」に関するセミナー情報

API開発利用でのテスト自動化とサービス仮想化のツール活用

テクマトリックス


開催日

 11月1日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  テストツール |

概要  APIの機能テスト、回帰テスト及びパフォーマンステストを効果的に実施するための「SOAtest」の活用方法と、そのテスト環境を効率的に構築するための「Virtu…

オススメユーザー  プログラマ|その他


AIと会話しよう!Watson ハンズオンセミナー(2.5h体験コース)

AIT/日本アイ・ビー・エム


開催日

 10月20日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  DevOps | IaaS/PaaS | 開発ツール

概要  「AIと会話しよう!」をテーマに、Watson API(主にConversation)を体験いただけるハンズオンセミナーを開催いたします。「Watsonに興味は…

オススメユーザー  システムの設計・運用


モバイル、オープンAPIを活用するための認証基盤

主催:オージス総研/協力:オープンソース活用研究所


開催日

 10月19日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  認証 | その他WEB構築関連

概要  【顧客向けサービスではもちろん、従業員向けサービスでも注目される、モバイルアプリ】スマートフォン、タブレット端末などの普及に伴い、現在では情報システムを利用する…

オススメユーザー  情報システム部の統括|その他|経営者CIO


「API」に関する特集



様々な機器とスマートデバイスをWeb技術で繋ぐ「デバイスWebAPI」とは?オープンソース「GotAPI」動向も含めて最新動向を解説!


カテゴリ  開発環境/BaaS | タブレット | スマートフォン | その他スマートデバイス関連




自社のソフトウェア開発体制をどうすればイノベーティブに変えられるか――開発部門の課題を「APIで会話する」ことで解消したキヤノンの事例を紹介する。


カテゴリ   |




 前回は仮想化によってどのようなセキュリティ上の懸念、課題が出てくるのかについて解説した。今回は仮想環境に対するセキュリティとして、VMsafe APIを利用した仮想化レイヤを基盤としたセキュリティ対策、特にバーチャルアプライアンスについて解説する。


カテゴリ  その他仮想化関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連


「API」に関するニュース



 NTTコミュニケーションズは、複数のシステムで利用するAPIを統合管理し、外部との接続を支援するサービス「API Gateway as a Service」の提供を7月中旬に開始する。本サービスでは、APIの認証や権限管理を一括で行え、多数のAPIが存在する場合にも、その管理を効率化できる。また、外部連携機能(APIマッシュアッ…


カテゴリ  EAI | 認証




 NECは、業務システム基盤構築ソフトウェア「SystemDirector Enterprise」を機能強化した。今回強化したV9.4では、標準化が進められている「Open API Specification」に準拠したAPIに対応し、自社で開発したAPIや他社が公開するAPIを活用した業務アプリケーションの開発を効率化する機能を提供する。具体的には、JS…


カテゴリ  開発環境/BaaS | スマートフォン最適化




 エクセルソフトは、SmartBear Softwareが提供するWeb APIテストツール群の新バージョン「Ready! API 2.0」を発売した。本製品は、開発したAPIの品質やパフォーマンス、セキュリティを確実化することを支援するツールファミリー。オープンソースの「SoapUI」をベースにして、APIの機能テスト、負荷テスト、セキュ…


カテゴリ  テストツール |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「REVIT API 開発者用ガイド」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ