「R&D 情報」から探す!IT製品・セミナー情報

「R&D 情報」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「R&D 情報」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「R&D 情報」に関するIT製品情報

名刺管理サービス CamCard Business  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 STANDARDプラン月額費用:1400円(税別)/ユーザー※最低購入本数5本、最短契約期間:3カ月

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | その他情報システム関連

製品概要  名刺データ化から、共有、商談管理、顧客管理までをカバーする名刺管理サービス。

オススメユーザー  社員の個人所有となっていた名刺を企業の資産として活用したい企業。名刺の扱いを厳密化し、情報漏えいを防止したい企業。


全文検索・情報活用システム QuickSolution 10  2018/03/01


住友電工情報システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 150万円〜(税別)

カテゴリ  データ検索ソフト |

製品概要  50TBのファイルサーバを1台のサーバで高速セキュア検索できる全文検索システム。NotesやRDBに対応。サムネイル/ビューワ、共有タグ、Know-Whoで情報活用。

オススメユーザー  企業内のデータを検索/活用/情報共有したいECサイトの検索機能を改善したいソフトウェア製品に全文検索エンジンを組み込みたい


国産WAF SiteGuard / SiteGuard Lite  2018/03/28


ジェイピー・セキュア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 SiteGuard Lite1ライセンス初年度:25万2000円SiteGuard1ライセンス初年度:178万円(いずれも税別)

カテゴリ  WAF |

製品概要  高速・高品質なトラステッド・シグネチャを搭載。運用しやすい設定項目やインターフェースを備えた純国産ウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)。

オススメユーザー  コンテンツ改ざん/情報流出などを招くウェブアプリケーションへの様々な攻撃を効率的かつ効果的に防御したい企業。


SAP BusinessObjects Dashboards  2013/06/01


SAPジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  BI | データ検索ソフト | DWH | データ分析ソリューション

製品概要  複数ソースのデータを管理可能なデータウェアハウス機能や高速な検索機能を持ち、複数の企業に渡ったデータをビジネス情報として活用可能にするBIプラットフォーム。

オススメユーザー  系列・関連企業全体のデータを統合し、情報を有効活用したい方。事業構造にあった情報活用ができるBIシステムを構築したい方。


CompuSec  2013/11/01


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Basic Edition: 8000円Standard Edition: クライアント 1万2500円〜 / 管理ツール 20万円SW: 1万2800円SW: ダウンロード版 9800円※税別

カテゴリ  暗号化 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  モバイルPCやデスクトップPCを対象に起動前認証やハードディスク全体の暗号化を行う、認証・暗号化セキュリティソフト。

オススメユーザー  機密情報・顧客情報の取り扱いに不安を感じている企業。パソコンからの情報漏洩対策を検討中の企業。


「R&D 情報」に関するセミナー情報

アプリケーション脆弱性診断ツールAppScan Standardハンズオン

テクマトリックス/日本アイ・ビー・エム


開催日

 5月25日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  テストツール |

概要  Webの脆弱性を突いたサイバー攻撃による個人情報流出などの事故が後を絶たず、アプリケーションのセキュリティ対策は" 待ったなし" の状況と言えます。この対策の1…

オススメユーザー  プログラマ|システムの設計・運用


WordPressサイトを常時SSL化する方法

主催:ムービット 協力:オープンソース活用研究所


開催日

 6月5日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |

概要  【Google Chrome 68 から SSL で保護されていない全てのページに対して「安全でない」と警告】2018年 7月下旬に正式リリース予定の Chro…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


「R&D 情報」に関する特集



Googleがホワイトボードを再発明したらどうなる? 先行するSurface Hubを意識した価格設定も話題の「Jamboard」について、実機を見ながらその狙いを聞いてきた。


カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | グループウェア | ファイル共有 | Web会議 | 電話会議 | その他情報共有システム関連




 RDBMSにおける情報保護、いわゆるデータベース・セキュリティは2004年、個人情報保護法の完全施行を前にして多くの漏洩事件が明るみに出た時期を大きなターニングポイントとして、注目されるようになった。データベースは、とにかく速くて止まらず管理しやすければ良いというだけではなく、セキュリティも確保されているということが同時に強く求められるようになったと言えるだろう。これから3回にわたり、データベースのセキュリティについて解説していく。


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |




 最近、WordPressの脆弱性を突いた事件が多く発生しております。たとえば、2013年8月末に某Webホスティング事業者で、WordPressのプラグインやテーマの脆弱性を利用した改ざん事件(詳細はHASHコンサルティングの徳丸先生のブログ参照)。また、2013年7月に公表されたWordPressにおけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性(JVN25280162)など多岐にわたります。 現在オープンソースのCMSアプリケーションは非常に質が高く高機能なため、米New York Times紙のWebサイトを初め多くの商用サイトにも利用されています。しかし、高機能であるだけにアプリケーションのコードも肥大化し、脆弱性が生まれやすくなります。また利用者が誤ったインストールや設定をしてしまうことで、脆弱性を作ってしまう可能性があります。  2012年秋、日本を含め多くの大学がハッカー集団「Ghost Shell」に攻撃され、情報漏洩や改ざん事件があったのをご存知でしょうか?この被害に遭われた、とある大学の先生のご相談に乗る機会がありました。この大学ではWordPressのコンテンツが狙われたそうで、インストールしてから一度もアップデートをしていなかったとのこと。「失敗したな〜」と悔やんでおられました。  なお、大学も履修システムやE-Learningなど、Webアプリが企業以上に多数有り、先進的な大学はWAFをどんどん導入されています。 札幌学院大学様ではハッカー被害は受けていなかったものの、この事件を機にWAFを導入されました(事例)。研究室で構築される勝手サーバのセキュリティ向上、そしてオープンソースのセキュリティレベルの底上げとして利用されており、実際にWordPressに対する攻撃も検出されたとのことでした。 バラクーダネットワークスジャパンのWebサイトにも、弊社製WAFを導入していますが、存在しないはずのWordPressの管理URLに対してのアクセス痕跡があり、機械的に手当たり次第リクエストを投げていることが想定されます。このように、公開WebサイトからリンクされていないURL、秘密情報や管理者機能に直接アクセスする攻撃を「強制ブラウジング」といいます。


カテゴリ  WAF |


「R&D 情報」に関するニュース



 第一コンピュータリソース(DCR)は12月5日、OracleやSQL Serverなど複数のRDBMS(Relational DataBase Management System)から定義情報を出力するツール「Verasym DDExport」の無償提供を開始した。本ツールは、稼働中のデータベースサーバに接続し、テーブルやビューの定義情報をテキストファイルに出力する。そ…


カテゴリ  データベースソフト |




 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、コンカーの経費管理クラウドサービス「Concur Expense」とSansanのクラウド名刺管理サービス「Sansan」を連携した「Sansan Business Card連携サービス」の提供を開始する。名刺情報と経費情報を連携することで、交際費の精算時に同席者の登録情報から正当性を判断でき、経…


カテゴリ  会計システム |




 さくらインターネットは1月25日、ユニマルとの提携により、レンタルサーバの新機能「バックアップ&ステージング powered by Snapup」の提供を開始する。今回の新機能は主に3つ。まず、「スナップショット機能」では、ユーザーのWebサイト情報やデータベース、CMS「WordPress」など、Webサイトを構成する情報を、…


カテゴリ  バックアップサービス | ホスティング



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「R&D 情報」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ