「PSI管理」から探す!IT製品・セミナー情報

「PSI管理」 に近い情報
「PSI」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「PSI管理」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「PSI」に関するIT製品情報

DefenseProシリーズ  2012/12/15


日本ラドウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UTM | IPS | IDS | フィルタリング | ネットワーク管理

製品概要  既知の脆弱性を防ぐシグネチャベースの防御機能と、非脆弱性の攻撃やゼロミニット攻撃が防御可能なラドウェア社独自の振る舞い検知型攻撃防御システムを搭載したIPS。

オススメユーザー  シグネチャベースの防御機能では検知不可能な非脆弱性ベースの攻撃など、未知の脅威からも自社環境を保護したい企業・団体。


常時インバータUPS・無停電電源装置 Super Powerシリーズ  2014/09/15


ユタカ電機製作所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 UPS1510SPL:19万8000円※税別

カテゴリ  UPS |

製品概要  薄型のコンパクトな筐体でありながら、電源状況に合わせて省エネ運転を行うエコモードも搭載した、高効率ラックマウント型常時インバータ(オンライン)方式UPS。

オススメユーザー  ICT機器の電力バックアップと高密度搭載対策が必要なデータセンタや企業。省エネ・省スペースを実現したい企業。


Web脆弱性診断 「タイガーチームサービス」  2015/04/15


グローバルセキュリティエキスパート

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 詳細は<見積り例>をご覧下さい。

カテゴリ  セキュリティ診断 | IPS | IDS | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  グローバルセキュリティエキスパート(GSX)の専門エンジニアによる脆弱性診断サービス。ハッカーと同様の技術を持つ専門エンジニアが手動オペレーションによる診断を実施。

オススメユーザー  サイバー攻撃などの脅威から自社のネットワークシステムを守りたい企業。脆弱性をなくし、情報漏洩対策を万全にしたい企業。


HP SiteScope  2014/07/31


日本ヒューレット・パッカード

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。※有償版ポイント制ライセンス※無償版(Freemium版)もあり

カテゴリ  統合運用管理 | IT資産管理 | サーバー管理 | ネットワーク管理 | パフォーマンス診断

製品概要  インフラからサービスまでの監視・レポーティングまでをオールインワンで実現。エージェントレス方式採用により極限までメンテナンスコストを削減可能な監視システム。

オススメユーザー  現在Pingで監視を行っており、レベル/精度を上げたい企業。エージェントの管理工数削減、サイレント障害対策などが課題の企業。


セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G  2017/03/17


NECプラットフォームズ

企業規模  中小企業・SOHO 向け   製品形態  ハードウェア
価格 ◎希望小売価格(税別)19万8000円〜95万8000円(ライセンス期間により4つのラインナップ)

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | IPS | IDS | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。

オススメユーザー  マイナンバー対応などにおいて個人情報を扱う上でセキュリティ対策が必要だが、セキュリティ専任担当者の確保が難しい企業など。


「PSI」に関する特集



IT担当者346人にUPSの導入状況を調査。導入率は72.6%と高いが、必要性を感じない企業が増加傾向に…。


カテゴリ  UPS |




日々の業務を担うシステムが外敵に狙われては一大事。社内ネットワークを外部の脅威から守るIPS、IDSの仕組みをおさらいします。


カテゴリ  IPS |




 前回は、現在における攻撃の実態について紹介した。今回は、攻撃の検出・防御を行う「IDS」と「IPS」の詳細について説明する。


カテゴリ  IDS | IPS


「PSI」に関するニュース



 グレープシティは、Visual Studioでの業務アプリケーション開発を支援するコンポーネントセットの新版「ComponentOne Studio 2017J v1」をリリースした。本製品は、Windowsフォーム、ASP.NET MVC、ASP.NET Web Forms、WPF、UWP、Silverlightアプリケーション用コンポーネントスイート。プラットフォームごとにデー…


カテゴリ  開発ツール | プロジェクト管理




 サイバーリーズン・ジャパンは、人工知能(AI)を活用したサイバー攻撃対策プラットフォーム「Cybereason」で、ランサムウェア対策機能を強化した。世界中に広がったランサムウェア「WannaCry」などにも対応する。Cybereasonは、エンドポイントの膨大なログデータを、AIを活用した分析ノウハウを用いて解析すること…


カテゴリ  アンチウイルス | IPS | IDS | 暗号化




 PS Japanは、エンドポイントセキュリティソリューション「Adaptive Defense 360」を発売した。人工知能とビッグデータ技術を応用した分析により、ランサムウェアや標的型攻撃、ゼロデイ攻撃のような未知の脅威を検出し、防御を行う。Panda Securityが提供する本ソリューションでは、アプリケーションの動作情報をク…


カテゴリ  アンチウイルス | IPS | IDS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「PSI管理」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ