「printpro for designer 使い方」に近い情報
「for」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「for」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「for」に関する記事情報

よく分かるAI導入のポイント、事例と「Microsoft AI Platform」の今を学ぶ

AIをビジネスに活用するのために、何に留意すれば良いだろうか。「Microsoft AI Platform」を知り尽くした人材による、ビジネスのためのAIと、選び方の指針を紹介する。

震災の被害を「迅速に」救う――熊本県の西原村の挑戦、クラウドを本格活用へ

記憶も新しい熊本地震……被害も大きかった西原村では、住宅の被害状況をり災証明を用いて申請する手続きに追われていた。そこにまさかのSalesforceが活用された。西原村の挑戦をレポートする。

どっちが使える? OneDrive とGoogle ドライブ、それぞれの特徴とは

Office 365とG Suite(Google)、どちらの使い勝手がお好き? OneDrive for BusinessとGoogle ドライブの特徴をそれぞれ整理する。

バリ取りメーカーによる業務改善プロジェクト、脱Salesforceで「管理部門」が作り上げた顧客案件管理システムとは

金型をはじめ自動車などの製造現場で使われる研磨用の砥石やバリ取り用の工具を製造販売するジーベックテクノロジー。同社の情シスでない管理部門の一担当者が、顧客案件管理システムを構築した。その軌跡を追う。

若者は電話しない、セールスフォースがオムニチャネル機能を強化

若者の電話離れに伴い、企業は顧客対応方法の変革が必要だ。CRMも見直す必要がある。Salesforce Service Cloudは一体どのようなチャネルとつながるのか?

AIを利用するだけならデータサイエンティストはもう要らない?

米Salesforce.comが自然言語処理や深層学習などの機能を組み込んだAI「アインシュタイン」を発表した。

SAPが東京と大阪にPaaS拠点を開設

SAPジャパンが「SAP HANA Cloud Platform(HCP)」のデータセンターを東京と大阪に開設する。その狙いは何か?

「IRM」シェア(2009年度)

2010年度の出荷金額が前年対比2桁増が見込まれているIRM(Information Rights Management)市場。シェア情報を紹介する。

「for」に関するIT製品情報

「売れるしくみ」を作る、データ連携を重視した名刺管理選びのポイントとは?

株式会社サンブリッジ

商談・活動管理、売上予測などの機能がない名刺管理単体では、「売れるしくみ」を作るのは難しい。本資料では、Salesforce一体型の名刺管理サービスと、一体型ではない名刺管理サービスの違いやメリットについて解説する。

ウィルゲートに学ぶSFA×SmartViscaで実現する業務改革のポイント

株式会社サンブリッジ

業務拡張に応じてさまざまなツールを導入した企業で起こるのが、情報分散に起因する弊害だ。それは名刺情報に関しても例外ではない。Salesforceで情報の一元管理を実現したウィルゲートの事例を基に、この課題を解消する方法を探る。

Salesforceに最適化、顧客情報の全社活用を実現する名刺管理ツールとは?

株式会社サンブリッジ

派遣事業を展開するVSNでは、派遣先企業で働くエンジニアの管理に課題を抱えていた。社内ITシステムをクラウドベースのSalesforceへ刷新したのを機に、スタッフとの交流活性化と、顧客管理の効率化を実現した取り組みに迫る。

アデコに学ぶ名刺管理術、営業現場で年間約4200時間の工数を削減した秘訣

株式会社サンブリッジ

総合人材サービスを展開するアデコでは、名刺のデジタル化にあたりSalesforceを導入したが、データの手入力による営業担当への負荷の高さが課題となっていた。年間数万枚に及ぶ名刺情報の取り込みを劇的に効率化した同社の方法とは?

大規模環境でのエンドポイント防御の課題、ビッグデータ処理を効率化する方法は

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

膨大なデータを抱える大規模環境では、エンドポイント防御における分析の非効率さがしばしば課題となる。Fortune 500の1つとして知られる銀行の事例を基に、対策の強化と悪意のあるアクティビティーの可視化におけるポイントを紹介する。

「for」に関する新着セミナー

帳票レイアウト作成からテスト実行までを体験できる 「Create!Form V11.1」ハンズオンセミナー

インフォテック株式会社

2019/01/24(木)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員5名名 | 基幹系システム | 情報システム | 開発

ユーザー事例とデモで学ぶ「Create!Form V11.1」セミナー

インフォテック株式会社

2019/01/31(木)16:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員5名 | 基幹系システム

「for」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。