「PLAYMEMORIES HOMEの機器認証の方法」から探す!IT製品・セミナー情報

「PLAYMEMORIES HOMEの機器認証の方法」 に近い情報
「PLAY」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「PLAYMEMORIES HOMEの機器認証の方法」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説認証とは?

認証とは、クライアントPCや社内ネットワーク/システムへのアクセス、あるいはオフィス自体への入退室を行う際に、正規なユーザ本人か否かを判定することでセキュリティを確保する仕組み。ID/パスワードを入力させる方式のほか、指紋認証などのバイオメトリクス(生体認証)、ワンタイムパスワード、USBトークン、電子証明書などが利用され、それらを組み合わせた二要素認証を用いる場合もある。

「PLAY」に関する特集



 働き方が時代とともに変化し、時間と場所を問わないようになり、さらに最近では仕事の枠が少しずつ広がり社会との接点が増え…


カテゴリ   |




 前回はFlashfakeの感染経路としてJREやFlash Playerがあることを解説した。今回は“Webサイトを介した感染”について解説する。


カテゴリ  アンチウイルス |


「PLAY」に関するニュース



 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、DisplayPort端子を搭載し、低解像度の画像も美しく表示できる超解像技術を採用した31.5型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-MF321XDB」の出荷を8月中旬(予定)に開始する。価格はオープン価格。「LCD-MF321XDB」は、上下左右178度と広視野角のADS(Advanced super Dim…


カテゴリ  その他PC関連 |




 マーキュリーは、不動産業界関係者向けに、約3万7000件の新築分譲時のマンションデータと、約3万件の中古流通時のマンションデータを住戸(部屋)単位でマッチングすることで、新築時からの価格の騰落を確認できるアプリ「Realnet中古マンションサーチ」の配信を、Google PlayとApp Storeで開始した。Realnet中…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他スマートデバイス関連




 Atrust Japanは、23.6型LEDディスプレイ一体型シンクライアント「A200」シリーズの「A200L/A200W/A200A」を発売する。オープン価格。A200シリーズは、最大解像度1920×1080ピクセルに対応。さらにA200LとA200Wは映像出力インタフェースとして「DisplayPort」を搭載し、セカンドディスプレイは最大解像度2560×1…


カテゴリ  シンクライアント |


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「PLAYMEMORIES HOMEの機器認証の方法」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ