「OSSサービス 利用状況」から探す!IT製品・セミナー情報

「OSSサービス 利用状況」 に近い情報
「利用状況」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「OSSサービス 利用状況」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「利用状況」に関するIT製品情報

Avocent Data Center Planner  2013/06/28


日本エマソン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:6万3000円〜(税別)

カテゴリ  サーバー管理 | データ分析ソリューション | データセンター運用 | IT資産管理 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  ◎データセンタ内のラック/サーバの配置・利用状況などを視覚的に管理できるツール◎最新状況の正確な把握により適切な計画立案が可能となり、作業やコストの無駄を削減

オススメユーザー  ◎ラックやサーバの容量や消費電力などを正確に把握できていない◎サーバやスイッチの管理を、ExcelやVisioで行っている…企業


MKI マネージド Wi-Fi  2015/07/15


三井情報

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用:AP1台につき3万5000円(税別)月額費用:AP1台につき2500円〜(税別)

カテゴリ  無線LAN | アクセスポイント | その他ネットワーク関連

製品概要  月額2500円/AP1台〜の低価格で利用可能な無線LAN運用監視サービス。リアルタイムの無線LAN利用状況やログ履歴、月次レポートを簡単に閲覧可能。高品質のCisco製品を採用。

オススメユーザー  ●無線LAN環境を迅速に構築したい企業●専任スタッフがいなくても高品質・高セキュリティの無線LANを運用したい企業


特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション)  2017/04/15


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成 基本ライセンス 95万円〜 (税別)

カテゴリ  ID管理 |

製品概要  申請と承認に基づく特権IDの貸し出しと、利用状況の点検・監査(申請とログの突合せ)に対応する特権ID管理製品。監査対応、特権ID管理の効率化、セキュリティ強化を実現。

オススメユーザー  ・内部統制・J-SOX監査に対して対策を考えている企業・特権ID管理に関して課題を持っている企業


NEC Information Assessment System  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50万円〜(希望小売価格・税別)

カテゴリ  サーバー管理 | 文書管理

製品概要  ファイルサーバの利用状況や不要データを可視化してトータルコストを削減。不適切なアクセス権や個人情報を検出することで、情報漏えいリスクを低減する。

オススメユーザー  ファイルサーバの肥大化やアクセス権管理に課題を抱えている企業。


スマートフォン統合管理システム SPPM 2.0 (Android & iOS)  2012/06/20


AXSEED

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 <ASP>初期費用 4万5000円 ※iOSの場合のみ月次利用料・基本機能パック 150円 /台・フル機能パック 300円 /台※すべて税別

カテゴリ  MDM | リモートアクセス | 認証 | アンチウイルス | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  スマートフォンの紛失、盗難といったリスクに対してのセキュリティ対策機能を完備。ポリシー設定から、利用状況把握、紛失時端末ロック・データ消去までをリモートで行う。

オススメユーザー  ビジネスツールとしてAndroid・iOSスマートフォンを導入している、または導入を検討している企業・団体。


「利用状況」に関する特集


Watchers
OSSの利用状況  2010/08/17

OSSの利用状況に関するアンケート調査を実施!OSSの導入状況や導入きっかけ、導入メリットなどから、OSSの利用実態が明らかに!


カテゴリ  オープンソース |




IT担当者517人を対象にデータセンタの利用状況を調査。利用目的や満足度、重視ポイントから、データセンタ利用の実態が明かに!


カテゴリ  ホスティング |




IT担当751人対象に「OSSの利用状況」を調査。「導入のきっかけ」や「導入メリットデメリット」などからその利用実態が明らかに!


カテゴリ  オープンソース |


「利用状況」に関するニュース



 エイチ・シー・ネットワークスは、ログ管理アプライアンス「LOG@Adapter Version 5.03」をリリースした。本製品では、各種機器が送信するsyslogやSNMPトラップの情報を一元管理でき、条件を指定することでアラートメールやトラップを発信できる。また、ログ検索機能やレポート機能を備え、ネットワークの利用状況…


カテゴリ  統合ログ管理 | その他ネットワークセキュリティ関連




 ネクスウェイとドリーム・アーツは、多店舗運営支援クラウドサービス「店舗matic」の新版の提供を6月7日に開始した。今回の新版では、本部内の情報共有や、店舗から本部担当者への個別の業務連絡や相談を行えるメッセンジャー機能で、「メッセンジャーの管理機能」を中心に強化した。これにより、メッセンジャー機…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連




 ネットワンシステムズ(NOS)は9月6日、企業管理外で社員が個々にクラウドサービスを利用する「シャドーIT」の利用状況を可視化するサービス「CASBサービス Shadow IT 可視化メニュー」の提供を開始した。推奨対策も提示し、セキュリティ強化と生産性向上を支援する。本サービスが提供する機能は大きく分けて3つ…


カテゴリ  セキュリティ診断 | その他エンドポイントセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「OSSサービス 利用状況」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ