「oracle db 暗号化」に近い情報
「oracle db」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「oracle db」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説暗号化とは?

企業や組織にとって大切な個人情報や機密情報などのデータを、解読鍵がなければ判読不能な状態に変換することで、万が一、第三者の手に渡ったとしても情報漏えいのリスクが生じないように保護する。代表的な製品としてはHDD暗号化やファイル暗号化が挙げられ、この場合には、HDD全体、あるいはファイルやフォルダの暗号化を行うことで、PC自体の紛失・盗難などを要因とした情報漏えいを防ぐ。

「oracle db」に関する記事情報

仮想化時代のソフトウェア資産管理、ライセンス違反で億円単位の請求も?

Oracle DBやVMなどのライセンス管理はしっかりできているか。煩雑化しがちなサーバ仮想環境のライセンス管理を怠ると数億円レベルの請求があるかもしれない。

「oracle db」に関するIT製品情報

Oracle DBとオープン技術を融合、SoRとSoEをつなぐクラウド基盤の実力とは?

富士通株式会社

AIやIoTの普及によりクラウド化が加速する中、業務にあわせて自社でコントロール可能なプラットフォームが求められている。定番のOracle DBやオープン技術の融合により、SoRとSoEの自由な連携を実現するクラウドサービスとは?

クラウドサービスとOracle DBの融合が生み出す「3つのメリット」とは?

富士通株式会社

システムのクラウド移行は多くの組織で進んでいるものの、移行の結果、当初の期待値とのギャップを感じるケースもあるという。特につまずきやすいクラウド上のシステム構築、既存システムとのデータ連携をスムーズに行うための解決策とは。

Oracle DB環境をワンクリックで構築――DBのクラウド移行における最適解とは

富士通株式会社

クラウドファーストを方針にICT環境の刷新に取り組むカネカだが、利用しているOracle Databaseのクラウド移行には技術や運用に伴う課題が浮上していた。解決策となったのは、クラウド上でOracle Databaseの全機能を提供するPaaSだった。

1カ月でOracle DBをクラウド移行、東京センチュリーに学ぶスピード構築の秘訣

富士通株式会社

クリティカルな金融システムをクラウド移行する企業が増えている。金融・サービス企業大手の東京センチュリーも、その一社だ。Oracle Databaseをオンプレミス環境と同様に利用でき、スピーディーに拡張できる新クラウド基盤の効果を探る。

組み上げ型システムの課題を解消、Oracle DB専用アプライアンスの6つのメリット

日本オラクル株式会社

データベース運用に付きまとう諸問題の解決手段として、Oracle DB専用アプライ アンスが注目されている。パッチ適用の負荷軽減やトラブル時の一括サポートな ど、組み上げ型では得られない6つのメリットを紹介する。

「oracle db」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。