「OKI ソフトフォン CTI 開発」から探す!IT製品・セミナー情報

「OKI ソフトフォン CTI 開発」 に近い情報
「CTI 開発」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「OKI ソフトフォン CTI 開発」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説コールセンター/CTIとは?

CTI(=Computer Telephony Integration)は、コンピュータと電話を統合的に扱うためのテクノロジーで、コールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用されている。従来CTIの導入に当たっては、PBXをコールセンタごとに設置する必要があったが、その後PBXが不要なunPBXタイプやソフトスイッチタイプのソリューションが登場した。

「CTI 開発」に関するIT製品情報

帳票開発ツール ActiveReports for .NET  2016/02/22


グレープシティ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 開発ライセンス16万円(税別)〜コアサーバーライセンス11万2000円(税別)〜

カテゴリ  帳票管理システム | 電子帳票システム | その他基幹系システム関連 | その他運用管理関連 | 開発ツール

製品概要  Visual Studio上で開発できる.NET帳票開発コンポーネント。帳票管理できるサーバー機能も有し、開発から運用までトータルで日本の帳票環境をサポート。

オススメユーザー  設計に妥協することなく帳票作成にかかる時間を短縮したい方。多機能で使い勝手の良い帳票作成環境をお探しの方。


仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector  2016/12/01


ネットジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Virtual Edition:19万8000円(税別、1ライセンス)※1年間のサポートサービス費含む

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | IT資産管理 | サーバー管理

製品概要  稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。

オススメユーザー  サーバーのバックアップに要する容量を削減しながら、簡単、安全、安価にバックアップ/リカバリできるツールを探している企業。


「CTI 開発」に関するセミナー情報

CCPM実践セミナー(プロジェクト管理セミナー) 締切間近

ビーイング


開催日

 12月13日(火)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  プロジェクト管理 |

概要  TOC(制約理論)のプロジェクト向けソリューションであるCCPMは、近年、自動車製造業のマツダの「SKYACTIV TECHNOLOGY」開発や三井造船の設計部…

オススメユーザー  プログラマ|製造・生産管理|システムの設計・運用


会社、部署別にポイントを絞って解説!CCPM導入事例セミナー

ビーイング


開催日

 1月17日(火)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  プロジェクト管理 |

概要  TOC(制約理論)のプロジェクト向けソリューションであるCCPMは、近年、自動車製造業のマツダの「SKYACTIV TECHNOLOGY」開発や三井造船の設計部…

オススメユーザー  経営者CIO|システムの設計・運用|製造・生産管理


HPE Unified Functional Testing体験セミナー 締切間近

主催:アシスト


開催日

 12月14日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  テストツール | 開発環境/BaaS

概要  機能テストツール「Unified Functional Testing」の体験セミナーです。機能テスト、回帰テストにおける効率化/正確性の向上/短期化を実現し、…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|情報システム部の統括


「CTI 開発」に関する特集



 今回は前回までとは趣を変え、Webサーバ管理者ではなく、開発者が注意すべき事柄について説明していきます。 すなわち前回まではサーバー証明書の問題を扱いましたが、今回はコードサイニング証明書の問題を扱います。インターネットでActiveXを配布するためのcabファイルへの署名に関する注意点に触れます。


カテゴリ  認証 | 暗号化




 米Salesforce.comは、2016年9月19日(米国時間)、自社で提供する各種クラウドサービスに自然言語処理や深層学習(ディープラーニング)などの機能を組み込んだ「Salesforce Einstein(Einstein/アインシュタイン)」を発表した。併せて、AIに特化した研究開発部門「Salesforce Research」も組織する。  Einsteinは、過去に米Salesforce.comが買収したAI技術を持つ9つの企業の技術を基にしており、「Salesforceプラットフォーム」上の顧客情報などのデータを学習ソースにして、同プラットフォーム上の各サービスで利用できる。


カテゴリ  SFA | CRM | コールセンター/CTI | その他情報システム関連


「CTI 開発」に関するニュース



 富士通九州ネットワークテクノロジーズ(QNET)は、組込み開発向けのRTOSエミュレータ「QNET multiple OS abstraction interface library」(QmOS)の提供を8月に開始する。「QmOS」は、さまざまなRTOSをLinux上で動作させるRTOSエミュレータ。組込み装置開発の現場で、既存資産の有効活用をサポートでき、開発コス…


カテゴリ  開発ツール |




 アシアルは、HTML5モバイルアプリ用UIフレームワークのメジャーバージョンアップ版「Onsen UI 2」の正式版を公開した。Onsen UIでは、JavaScriptを使用したモバイルアプリ開発を行え、従来型のJavaやSwift、Objective-Cなどを使用したネイティブ開発に比べ、開発者の学習コストを低減でき、モバイルアプリ開発者不…


カテゴリ  開発ツール | その他スマートデバイス関連




 サイボウズは、同社が提供する業務アプリ開発プラットフォーム「kintone」とリンクが提供するクラウド型PBX「BIZTEL」が、ヤマハ発動機の販売店向けコールセンターシステム基盤に採用され、アールスリーインスティテュート(R3)が開発を手掛けたと発表した。kintoneでは、営業の案件管理、顧客からの問い合わせ…


カテゴリ  コールセンター/CTI | IP-PBX | 開発ツール



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「OKI ソフトフォン CTI 開発」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ