「office365 マルチドメイン」に近い情報
「office365」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「office365」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説Office 365とは?

「Office 365」とは、Microsoftが提供するクラウドサービスで、従来、個々のPCにインストールして利用していたオフィススイート「Microsoft Office」をオンラインで利用可能にするというもの。月額/年額で支払うサブスクリプションモデルによって購入できる。

「office365」に関する記事情報

助成金の受け取り手続きはどうやるのか? : 中小企業の働き方改革 助成金制度活用術(2):

Office 365を使った働き方改革を検討しているなら「テレワーク助成金」制度が役に立つ。1人当り最大20万円の助成が見込めるので、上位ライセンスでも少ない負担で試せるだろう。まずは手続きをチェックしよう。

「Office 2010」サポート終了まであと2年、Office 365、G Suite導入で見落としがちな5つの注意点 : IT導入完全ガイド:

「Office 365」や「G Suite」といったクラウドオフィススイートを導入するのに重要なのは、機能やコストだけではない。導入に当たり盲点となりがちな5つの注意点とは?

そろそろ移行を考えるべき? 「Office 365」「G Suite」導入につまづく原因はどこにあるのか? : IT導入完全ガイド:

「Office 365」と「G Suite」に代表されるクラウドオフィスツール。「知ってはいるけれど、どんなメリットがあるのかいまいち分からない」という方に、特長と導入につまづく原因について説明しよう。

中小企業「Office 365上位プランで働き方改革」を“実質格安”で利用する方法 : 中小企業の働き方改革 助成金制度活用術(1):

2020年4月からは中小規模の企業であっても「働き方改革」の実施が必須になる見込みだ。予算が限られる中で対策するからには、助成金制度の活用も検討しておきたい。利用方法を解説する。

「Microsoft 365(M365)」はOffice 365と何が違うか、WaaSとは何か : イベントレポートアーカイブ:

「Microsoft 365(M365)」は「テレワーク推進」の切り札になるという。「Office 365」などと何が違うのか。日本マイクロソフトの発表を整理する。

Office 365とG Suiteの選択、最後の見極め方は? : クラウド時代のオフィススイート選定術:

Office 365とG Suiteを比較した際、導入の決め手になるのは何なのか? 「中国での利用」や「準拠法」「管理の手軽さ」「サービスの多さ」など、両サービスを比較した際のポイントを紹介する。

徹底比較、「Office 365」と「G Suite」それぞれのプランの違いは? : クラウド時代のオフィススイート選定術:

Office 365もG Suiteも、契約前にはプラン選択で頭を悩ませる必要がある。比較表を基にどのプランが自社に最適か徹底比較する。

データセンターの場所、SLAの補填……表には出てこない、Office 365とG Suiteの違い : クラウド時代のオフィススイート選定術:

クラウドサービスがSLAを下回った際、具体的にどのような補填がされるか理解しているだろうか。Office 365とG Suiteとでもここまで違う。あまり表に出てこないサービスの違いを紹介する。

Office 365とG Suiteを比較、情シスはどっちが管理しやすい? : クラウド時代のオフィススイート選定術:

これまでWordなどの編集や各機能について解説してきた「Office 365」と「G Suite」の違い。今回は、情シス視点に立ち、どちらが管理しやすいかを比べてみる。

徹底比較、「Office 365」と「G Suite」 製品思想の違いから現れる「ドキュメント作成」の違い : クラウド時代のオフィススイート選定術:

ビジネス文書の作成には欠かせない「ドキュメント作成」、“Word”が当たり前の時代は終わった……? 「Office 365」と「G Suite」の違いを徹底比較、根本的な違いとは。

「office365」に関するIT製品情報

Office 365への効率的な移行のポイント、認証の簡素化と強化をどう両立する?

ヴイエムウェア株式会社

Office 365への効率的かつ安全な移行を実現するためには、ID管理の複雑さやモバ イル利用時のセキュリティの懸念を乗り越えなくてはならない。そこで有効なの が、ID管理/アプリケーション配布/EMMの機能を統合したプラットフォームだ。

Office 365利用で懸念されるシャドーIT、そのリスクは「データレスPC」で防ぐ

横河レンタ・リース株式会社

働き方改革を推進するためには、Office 365などのクラウドアプリケーションを 活用し、いつでもどこでも業務ができるような利便性の向上を図りたい。一方で 懸念されるのが情報漏えいリスクだ。これらの課題を同時に解決する方法とは?

Office 365と他のクラウドアプリでSSOを実現、生産性と安全性を高める認証基盤

エントラストジャパン株式会社

Office 365導入企業の多くが、Active Directoryによってオンプレミスアプリケー ションとのID連携を図っている。しかし、このような利便性は、他のクラウドアプ リケーションの導入によって損なわれる。その解決策となるSSO認証基盤とは?

「Office 365×Box」の新たな形、コミュニケーションを変えるコンテンツ管理術

株式会社Box Japan

Office 365の使用で不便さを感じるポイントの1つにOneDriveとSharePointの 使い分けがある。このような不便さを解消する方法として、Office 365とクラウド 型コラボレーションサービス「Box」を組み合わせて活用する方法を紹介する。

クラウド型ワークフロー「Gluegent Flow」

株式会社グルージェント

G Suite/Office 365と連携したクラウド型の本格的ワークフロー

「office365」に関する新着セミナー

IT部門必見!Office 365 / G Suite 徹底解剖セミナー

富士ソフト株式会社

2018/11/22(木)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員8名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

IT部門必見!Office 365 / G Suite 徹底解剖セミナー

富士ソフト株式会社

2018/12/07(金)15:00~18:00

  • 東京都
無料 | 定員8名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

日本マイクロソフト社共催 Office 365 体感セミナー

富士ソフト株式会社

2018/11/30(金)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員8名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「office365」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。