「OCN マルウェア メール」から探す!IT製品・セミナー情報

「OCN マルウェア メール」 に近い情報
「マルウェア メール」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「OCN マルウェア メール」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メールとは?

メールとは、企業内個人が社内/社外とやり取りする電子メールの送受信、保存、セキュリティ対策などを実現するためのITソリューション群のこと。具体的には、インターネットや専用線を介して、個人間あるいは個人対複数人などの間で、テキストデータ/画像データ/音声データなどをやり取りするための「電子メール」、社内外でやり取りされる電子メールを捕捉し、削除や改竄ができない状態でデータを長期保管すると共に必要に応じて検索/復元できる「メールアーカイブ」、企業が定めた情報セキュリティポリシーに則り、ポリシーに合致しないメールを事前に遮断できる「メールフィルタリングツール」、メール受信時にウイルスを含む添付ファイルなど有害なコンテンツを特定/除去したり、メールの差出人/内容などの情報を基に脅威となるメールを特定/遮断できる「アンチウイルス/アンチスパムソフト」などが挙げられる。

「マルウェア メール」に関するIT製品情報

RSA CyberCrime Intelligence Service  2013/03/27


EMCジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | アンチウイルス | メールセキュリティ

製品概要  RSAが収集した最新のマルウェア情報を日次・週次で企業に提供するサービス。セキュリティ機器との連携により、不正侵入や情報漏洩リスクに早急な対応を行うことができる。

オススメユーザー  社内PCのマルウェアへの感染や、情報漏洩を防止したい企業。マルウェアの脅威に対し、早急かつ適切な対策を行いたい企業。


McAfee Content Security Suite  2014/03/14


マカフィー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■参考価格■McAfee Content Security suite 年額 3680円(税別)※501ユーザ時/1ユーザ当たり/1年サブスクリプション

カテゴリ  アンチウイルス |

製品概要  スパム、マルウェア対策、暗号メールなどメールセキュリティ、Webプロキシやフィルタ、高度なマルウェア対策、Webアプリケーション制御などWebセキュリティを提供。

オススメユーザー  SaaS、仮想環境、アプライアンスによるメールやWebのセキュリティ対策の導入及び見直しを検討中の企業。


メールセキュリティ・アプライアンス 【matriXscan apex III】  2015/08/05


アイマトリックス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス

製品概要  純国産アンチスパム・アプライアンス◎日本語スパムに特化したマルウェア検出エンジン「msec」で高い検出率を実現◎日本ユーザのニーズにあわせた安心のサポート体制

オススメユーザー  ◎スパムメール対策のコスト削減・運用負荷軽減をしたい企業◎日本語スパムの対策にお困りの企業


McAfee Endpoint Protection Suite  2012/12/01


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 参考価格4940円 /1ノード(税別、ノード範囲11〜25での乗り換え価格)

カテゴリ  アンチウイルス | UTM | メールセキュリティ

製品概要  ウイルス・スパイウェア対策など基本的なセキュリティ機能に加え、メールウイルス・スパム対策、デバイス制御、Webレピュテーションまで包括したスイート製品

オススメユーザー  メール、USBメモリ、Webからの感染を効率的に防止したい企業レピュテーション機能を活用した最新のマルウェア対策を行いたい企業


「マルウェア メール」に関する特集



 前回は、マルウェアに感染するとなぜ情報漏洩してしまうのかと、マルウェアを感染させるウイルスメールには、「不特定多数を狙ったマスメール型ウイルス」と「特定の組織や人を狙った標的型攻撃メール」があることを説明した。 今回と次回の2回では、標的のメール受信者に不審感を抱かせずにマルウェアに感染させるソーシャルエンジニアリングについて、標的型攻撃メールの具体的な事例を紹介しながら解説する。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他メール関連




マルウェア感染の3割がメールから、アンチウイルスで検知できないことも!データで実状を知り、対策法を押さえましょう!


カテゴリ  アンチウイルス |




止まらない標的型攻撃。専門家は「『メールを読む、Webを見る』といった行為は、治安が悪い地域を大金をもって歩くことに等しい」と警鐘を鳴らします。


カテゴリ  メールセキュリティ |


「マルウェア メール」に関するニュース



 日立ソリューションズは、メール利活用基盤「活文 Enterprise Mail Platform」で、企業や自治体の情報システムへのマルウェア侵入を防ぐために、添付ファイルの画像形式への変換などを行うメール無害化オプションの提供を11月1日に開始する。活文 Enterprise Mail Platformでは、宛先や添付ファイルの間違いなど…


カテゴリ  メールセキュリティ |




 アイマトリックスは、AI(人工知能)やディープラーニング(深層学習)の技術を使用して、ゼロデイ攻撃やスパイウェア・ランサムウェアなどの脅威を防御する技術「Lacysa」AIフレームワークを開発し、現行のサービスシステムと統合した統合型マルウェア・標的型攻撃対策製品「マトリックスゲート」を、同社のメール…


カテゴリ  メールセキュリティ | IDS | アンチウイルス | その他データ分析関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「OCN マルウェア メール」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ