「NTT西日本 UTM SW」から探す!IT製品・セミナー情報

「NTT西日本 UTM SW」 に近い情報
「UTM SW」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「NTT西日本 UTM SW」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説UTM【Unified Threat Management】とは?

UTM(Unified Threat Management)は、主にインターネットと社内ネットの境界(ゲートウェイ)に設置し、通信の内容をセキュリティ上のさまざまな視点でチェックして、社内ネットワークと社外ネットワークの接続制御を行うシステム。ファイアウォールに加え、IPsec VPN、IDS/IPS、アンチウイルス、Webとメールのフィルタリング、更にSSL-VPNやWAF、DLP(Data Loss Prevention)、次世代ファイアウォールなどの防御対策機能が搭載されている。

「UTM SW」に関するIT製品情報

McAfee SaaS Web & Email Protection  2013/07/16


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 【参考価格】11〜25ユーザ:6550円(税別)26〜50ユーザ:6360円(税別)※スタンダードテクニカルサポート1年含む。

カテゴリ  UTM | IPS | WAF | フィルタリング | アンチウイルス | メールセキュリティ

製品概要  Eメール保護とWebセキュリティに特化した2つのサービスで構成されるクラウドベースのソリューション。企業ポリシーに則った細かなカスタマイズとその自動適用が可能。

オススメユーザー  EメールやWebからの攻撃に備えてセキュリティ対策を強化したい企業。コストや運用負荷を抑えて対策したい企業。


「UTM SW」に関する特集



 以前、「パブリッククラウドのセキュリティ対策は万全ですか?」と題して、オンプレミスからクラウドサービスへシステム移行を検討する際に、そのセキュリティ対策が依然として利用者側の対策に委ねられているという内容を掲載しました。


カテゴリ  WAF | ファイアウォール | UTM | メールセキュリティ | IaaS/PaaS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「NTT西日本 UTM SW」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ