「NTTアイティ 音声 製品」から探す!IT製品・セミナー情報

「NTTアイティ 音声 製品」 に近い情報
「音声 製品」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「NTTアイティ 音声 製品」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「音声 製品」に関する特集



IP-PBX導入の最大ネック「コスト」ハードルが下がった今、機動力を生かして音声/データ統合による業務効率化やコスト削減を実現するチャンスが到来しました!総務も納得できる製品選びのポイントを紹介します。


カテゴリ  IP-PBX |




スマホのAIといえば「Hey Siri」などの音声アシスタントがおなじみだが、ファーウェイのAIは一味違う。ライカのレンズと連携することで実現する、新機能とは? ファーウェイの新製品発表会をレポート。


カテゴリ  スマートフォン | タブレット


「音声 製品」に関するニュース



 アドバンスト・メディア(AMI)は11月29日、営業日報や業務報告向けの音声入力ソフト「AmiVoice Ex7 Business」Windows版を発売した。価格は20万円(税別)。話した内容をそのまま、SFAやCRM、Word、Excelなど各種Windowsソフトへ入力できる。本製品では、一般ビジネス向けの他、製薬、金融、保険の各業界に特化し…


カテゴリ  SFA | 特定業種向けシステム | その他PCソフト関連




 富士通九州ネットワークテクノロジーズ(QNET)は12月、自然環境の調査向けに、野鳥の鳴き声を認識するソフトウェア「QSAS-Bird」を発売する。本製品は、録音された音声から鳴き声を自動で認識して野鳥の存在を確認でき、調査員の負担軽減や、調査の効率化、高精度化が図れる。音声認識の対象はシマフクロウから開…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 日立情報通信エンジニアリングは、コンタクトセンター向けに、通話内容をテキスト化する音声認識システム「Recware/SA」を多言語に対応し、12月27日に提供を開始する。日本語と英語(米国)に標準で対応し、その他の言語には個別に対応する。今回の新製品は、通話内容をリアルタイムでテキスト化できるため、外国語…


カテゴリ  コールセンター/CTI |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「NTTアイティ 音声 製品」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ