「NSD ファイル転送サービス」から探す!IT製品・セミナー情報

「NSD ファイル転送サービス」 に近い情報
「NSD」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「NSD ファイル転送サービス」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ファイル転送とは?

ファイル転送ツールとは、企業内の拠点間あるいは顧客企業や協力会社との間で、セキュリティを確保しながら大容量の業務ファイルを送受信する仕組みを提供するツールのこと。ファイルの送信元からは専用サーバに送信したいファイルをアップロードし、ファイルの受信側は同じ専用サーバにアクセスして目的のファイルをダウンロードするという方法を採る形になる。

「NSD」に関するIT製品情報

MapFan SDK  2015/03/16


インクリメント・ピー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  開発ツール | GPS | その他情報システム関連 | その他開発関連

製品概要  アプリケーションに地図機能を簡単に組み込むことができる地図アプリ開発キット。iOS/Androidに対応し、特にオフライン利用に強いSDK機能を提供する。

オススメユーザー  アプリケーションに地図機能を組み込んで活用したいユーザ。特にオフラインでの利用を想定しているユーザ。


「NSD」に関する特集



SDNが使えるとITインフラの管理業務はどう変わる? 目的別に使いどころや、情報システム運用管理担当者の業務改善のポイントを紹介。


カテゴリ  SDN | その他仮想化関連 | その他ネットワークセキュリティ関連 | ネットワーク管理 | その他運用管理関連 | オープンソース




 SDNといえばデータセンターや通信事業者向けの技術、という印象が強い。しかし、エンタープライズやIoTといった新たな分野での検討もなされている。そのポイントは、「アプリケーションとSDNをどう連動させるか」ということだ。 アライドテレシスの川北潤氏はSDN Japan 2016において「IoT時代を迎え、益々注目を集めるSouthSIDE SDN」と題し、エンタープライズネットワークの統合管理を実現する「AMF」(Allied Telesis Management Framework)と、様々なアプリケーションとの連携を可能にする「SES」(Secure Enterprise SDN Solution)という2つの独自SDNを紹介した。 アライドテレシスでは、データセンターやクラウド基盤といった従来のSDNが主にターゲットにしてきた市場を「NorthSIDE」、同社が取り組んでいるエンタープライズ市場を「SouthSIDE」と表現している。AMFもSESも、データセンターとはネットワークトポロジや要件の異なるエンタープライズ向けの技術。つまり、NorthSIDEで培われてきたSDN技術をSouthSIDEに適応させるものだという。


カテゴリ  SDN | シンクライアント


「NSD」に関するニュース



 ネットワークバリューコンポネンツ(NVC)は、米Versa Networksが提供する、Software Defined Security (SD-Security)機能を備えたキャリアグレードのSoftware Defined WAN(SD-WAN)製品群を発売した。今回の製品群は「Versa FlexVNF」「Versa Director」「Versa Analytics」からなる。Versa FlexVNFは、VNF(V…


カテゴリ  SDN |




 デージーネットは、標的型メール攻撃対策のオープンソースソフトウェア「SaMMA」と、Votiroの無害化ソリューション「Secure Data Sanitization」(SDS)を連係する「SaMMA Votiro connector」を発売した。メール本文と添付ファイルの双方を無害化できる。SaMMAは、受信時にメール送信ドメイン認証を行い、なりすま…


カテゴリ  メールセキュリティ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「NSD ファイル転送サービス」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ