「NOR型フラッシュメモリ」から探す!IT製品・セミナー情報

「NOR型フラッシュメモリ」 に近い情報
「NOR」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「NOR型フラッシュメモリ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メモリとは?

メモリは半導体部品の1つで、コンピューターのデータを記憶するための素子。自由にデータを読み書きすることができるが、電源を切るとデータが消えてしまうRAMと、電源を切ってもデータは消えないがデータの書き換えができないROMがあり、デジタルデバイスにおいてメモリというと一般的にRAMのことを指す。PCをはじめとするデジタルデバイスにおいてはRAMの容量が動作の快適さに直結することが多い。

「NOR」に関するセミナー情報

【SER-2】Ranorexハンズオンセミナー

テクマトリックス


開催日

 12月19日(月)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  開発ツール |

概要  サンプルWebアプリケーションのテストを中心に、Ranorexによる機能テストの方法をハンズオン形式で学びます。セミナーを通して、Ranorexの基本機能と操作…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|製造・生産管理|プログラマ


【SER-W1】「Ranorex」日本語最新版のご紹介 締切間近

テクマトリックス


開催日

 12月7日(水)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  テストツール | その他開発関連

概要  Windowsアプリ、Webアプリ、モバイルアプリに対応し、 高いUIキャプチャ能力とオブジェクト認識能力を備えた 「UIテスト自動化ツール Ranorex」の…

オススメユーザー  プログラマ|その他


「NOR」に関する特集



第1回「日本本社と、海外拠点の想い」はこちらhttp://www.keyman.or.jp/at/30007605/皆さま、明けましておめでとうございます…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |




前回連載分もご覧いただくとより理解が深まります。※第1回「日本本社と、海外拠点の想い」http://www.keyman.or.jp/at/3000…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 | その他開発関連




 SDNといえばデータセンターや通信事業者向けの技術、という印象が強い。しかし、エンタープライズやIoTといった新たな分野での検討もなされている。そのポイントは、「アプリケーションとSDNをどう連動させるか」ということだ。 アライドテレシスの川北潤氏はSDN Japan 2016において「IoT時代を迎え、益々注目を集めるSouthSIDE SDN」と題し、エンタープライズネットワークの統合管理を実現する「AMF」(Allied Telesis Management Framework)と、様々なアプリケーションとの連携を可能にする「SES」(Secure Enterprise SDN Solution)という2つの独自SDNを紹介した。 アライドテレシスでは、データセンターやクラウド基盤といった従来のSDNが主にターゲットにしてきた市場を「NorthSIDE」、同社が取り組んでいるエンタープライズ市場を「SouthSIDE」と表現している。AMFもSESも、データセンターとはネットワークトポロジや要件の異なるエンタープライズ向けの技術。つまり、NorthSIDEで培われてきたSDN技術をSouthSIDEに適応させるものだという。


カテゴリ  SDN | シンクライアント


「NOR」に関するニュース



 株式会社リクルートテクノロジーズは、不動産内覧に特化したキーレスエントリーシステム「iNORTH KEY(イノースキー)」を発売した。「iNORTH KEY」は、仲介会社の手持ちのスマートフォンが一時的に物件の鍵になる仕組みで、内覧業務の効率化や、入退室に関するセキュリティ強化を図れる。利用対象を不動産会社に絞…


カテゴリ  入退室管理システム | その他スマートデバイス関連 | 特定業種向けシステム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「NOR型フラッシュメモリ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ