「NEC サーバー」から探す!IT製品・セミナー情報

「NEC サーバー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「NEC サーバー」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「NEC サーバー」に関するIT製品情報

NEC Information Assessment System  2018/04/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50万円〜(希望小売価格・税別)

カテゴリ  サーバー管理 | 文書管理

製品概要  ファイルサーバの利用状況や不要データを可視化してトータルコストを削減。不適切なアクセス権や個人情報を検出することで、情報漏えいリスクを低減する。

オススメユーザー  ファイルサーバの肥大化やアクセス権管理に課題を抱えている企業。


サーバ延命救急パック  2013/03/01


NECフィールディング

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 ・サーバ延命救急パック 99万円〜・サーバ延命救急パックPLUS 299万円〜※いずれも税別

カテゴリ  サーバー仮想化 | サーバー管理 | 運用系業務アウトソーシング | システムインテグレーション

製品概要  仮想化環境構成済みのサーバを中心としたパック製品。既存サーバOSの延命目的に限定することで、価格を抑えつつ、監視サービスや保守サービスもセットになっている。

オススメユーザー  老朽化したサーバ上で動作している使い慣れたシステムを、最新サーバへ移行して延命させたい企業。


Obbligato 持ち出し制御ソリューション  2018/04/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小ユーザ数 1ユーザ価格構成例:1サーバー20ユーザ 80万円、1サーバー500ユーザ 510万円※税別※別途、SI費用が必要です。

カテゴリ  DLP | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  共有サーバ上の機密データのみ持ち出し(印刷、コピー、メール添付など)を禁止し、機密でない通常データは、いつも通り持ち出し可能で利便性を確保。サービス利用も可能。

オススメユーザー  個人情報や技術情報など機密情報の内部からの漏洩を防ぎたい企業。グローバルビジネスにおける安全なデータ共有を行いたい企業。


サーバ仮想化ソリューションパック(Hyper-Vモデル)  2013/03/15


NECフィールディング

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 スモールスタートモデル 210万円〜スタンバイPLUSモデル 498万円〜ftサーバモデル 498万円〜SANモデル 998万円〜いずれも税別

カテゴリ  サーバー仮想化 | サーバー管理 | 運用系業務アウトソーシング | システムインテグレーション

製品概要  動作確認済みの構成による仮想化環境をサーバにセットアップすることで、導入期間短縮や導入コスト削減を実現するパッケージ。保守・監視サービスも含まれているので安心。

オススメユーザー  サーバの仮想化の具体的な方法が分からなかったり、運用に不安を感じている企業。


「NEC サーバー」に関する特集



 cloudpackが公開しているセキュリティホワイトペーパーの要点を紹介する連載の第3回目は、業務ネットワークのセキュリティにまつわる部分を解説します。cloudpack事業部は他の事業部とは独立した社内ネットワークを構築しています。AWS Direct Connectなどを含む各種閉域ネットワークサービスを活用して、オフィスとAWSをセキュアに接続し、AWSを社内インフラの基盤にしています。 特徴的なのは、認証情報を司るサーバーを独立した環境で一元管理することで、極めてセキュリティ強度の高いシステムにしている部分です。この設計や考え方は、御社のデータセンターや事業拠点、部門間における業務ネットワークのセキュリティを考えるにあたり、参考になるかもしれません。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | IaaS/PaaS


「NEC サーバー」に関するニュース



 NECは8月9日、ファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS(NEC Information Assessment System)」の新版(V4.1)の出荷を開始する。本ソフトウェアでは、ファイルサーバの可視化や不要ファイルの整理によってストレージ容量の肥大化を防ぎ、ファイル単位でのアクセス権の管理や、個人情報を含む重要なファイルの可…


カテゴリ  サーバー管理 | ファイルサーバ | 暗号化




 NECは6月26日、なりすましメール詐欺などの対策となる送信ドメイン認証に対応した、統合型メールシステム「Application Platform for なりすましメール対策」を発売した。本システムは、メール通信経路の暗号化技術「STARTTLS」に加え、複数の送信ドメイン認証技術「SPF」「DKIM」「DMARC」にも対応し、安全なメー…


カテゴリ  メールセキュリティ | その他サーバー関連 | 認証



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「NEC サーバー」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ