「MPU 分析」から探す!IT製品・セミナー情報

「MPU 分析」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「MPU 分析」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「MPU 分析」に関するIT製品情報

IBM PureData System for Analytics  2015/03/31


日本アイ・ビー・エム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  データ分析ソリューション | ビッグデータ | その他データ分析関連

製品概要  パフォーマンスに定評あるNetezzaテクノロジーを踏襲し、ビックデータの本格的な分析を行いながら、導入の容易さも両立したデータウェアハウス&分析アプライアンス。

オススメユーザー  大量の履歴データにもとづく、詳細かつ高度な顧客分析などの大容量データの高速分析や、ビッグデータ活用に取り組みたい企業。


IBM PureData System for Analytics(Netezza)  2013/12/15


日本アイ・ビー・エム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  DWH | Linux | データベースソフト | ビッグデータ | データ分析ソリューション

製品概要  パフォーマンスに定評あるNetezzaテクノロジーを踏襲し、ビックデータの高度分析と導入簡易性を両立したデータウェアハウス&分析アプライアンス。

オススメユーザー  大量の履歴データにもとづく、詳細かつ高度な顧客分析などの大容量データの高速分析や、ビッグデータ活用に取り組みたい企業。


IBM PureData System for Operational Analytics  2013/01/31


日本アイ・ビー・エム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UNIXサーバ | データベースソフト | ビッグデータ | データ分析ソリューション

製品概要  IBMの技術(ソフト、ハード、SIノウハウ)を結集し、オペレーショナル分析のワークロード向けに最適化済みの、垂直統合型データベース・プラットフォーム。

オススメユーザー  不正なクレジットカード利用のリアルタイム検知のように、大規模な取引履歴データなどをリアルタイムに自動分析したい企業。


IBM PureData System for Hadoop  2013/12/15


日本アイ・ビー・エム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ビッグデータ | UNIXサーバ | その他ストレージ関連 | BI | データ分析ソリューション

製品概要  必要なハードウェア及びソフトウェアなどを統合し、あらかじめ最適化された状態で出荷される垂直統合型の“Hadoopアプライアンス”。

オススメユーザー  大量に蓄積されたテキストや画像などの非構造化データを効率的に分析し、迅速かつ容易に、価値のある結果を導き出したい企業。


IBM PureData System for Transactions  2013/01/31


日本アイ・ビー・エム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  DWH | Linux | データベースソフト | ビッグデータ | データ分析ソリューション

製品概要  IBMの技術(ソフト、ハード、SIノウハウ)を結集し、オンライン・トランザクション処理(OLTP)向けに最適化済みの、垂直統合型データベース・プラットフォーム。

オススメユーザー  ECサイトなど、膨大な同時アクセスによるデータ処理を高速実行可能なシステムの導入・運用の簡素化、コスト削減を図りたい企業。


「MPU 分析」に関する特集



 連載の最終回にあたる今回は、昨今、特に注目度が高い「CSIRT(シーサート/Computer Security Incident Response Team)」について、当社が構築・運用している例を紹介します。 システムへの攻撃は、当たり前ですが「弱点を狙う」のが常套手口です。OSやアプリケーションに既知の脆弱性があれば、そこがピンポイントで狙われる危険性が高いです。こうした攻撃に対処するためには、脆弱性情報や攻撃予兆情報に常に注意を払い、最新の情報を迅速に入手して社内で共有・分析し、必要な対応をできるだけ短時間で実施することが求められます。事前に対応方針や対応手順を策定しておくことも必要です。このような作業の中心的な役割を果たすのがCSIRTです。 情報セキュリティ委員会等はすでに組織化されていても、インシデント・レスポンスの迅速化やインシデント発生予防の視点では業務が必ずしも整理されてこなかった企業も多いのではないでしょうか。とはいえ最近の脅威傾向を考えると、CSIRT機能の見直しと整備がすべての企業にとって急務となっていることは間違いありません。第4回目ではcloudpackが公開しているホワイトペーパー「Security White Paper」にある「脆弱性情報に対する対応」について紹介します。


カテゴリ  IaaS/PaaS | アンチウイルス


「MPU 分析」に関するニュース



 NTTコミュニケーションズは、サイバーセキュリティに関する情報分析などを支援する「アドバイザリーサポート」の提供を7月19日に開始した。企業のCSIRT(Computer Security Incident Response Team:コンピュータシステムなどへの脅威に対応する組織)における、情報収集・調査・分析など、専門性の高い業務を支援…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 運用系業務アウトソーシング | システムコンサルティング




 日立製作所は、大量データを高速かつ柔軟に処理するフレームワーク「Hitachi Application Framework/Event Driven Computing(HAF/EDC)」のIoT向け機能を強化し、提供を9月29日に開始する。価格は個別見積もり。短期間でのシステム設計・開発と高効率な仮説検証により、IoTを活用した高付加価値なサービスの創…


カテゴリ  開発環境/BaaS | その他データ分析関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「MPU 分析」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ